過去の記事一覧

  1. erupt / eruptionの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    erupt / eruptionの意味と使い方

    eruptは動詞で「噴出する、噴火する」の意味で、よく火山の噴火などを表し用いられます。名詞がeruptionで「噴火、爆発」となります。どちらも物理的…

  2. 英単語の意味と使い方

    sloppy(雑な、ずさんな、水っぽい)の意味と使い方

    sloppyは仕事などに対して「雑な、ずさんな」といった意味で使われます。細かなミスが多い、丁寧ではないといった意味です。これが場所に対して使われると「散らかっ…

  3. up forの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    up forの意味と使い方

    (be)up forだけでも何かに対して前向きである、やってもいい、乗り気であるといった感じの漠然とした感じの意味になります。なかなか日本語にぴったり合う概念が…

  4. commit(コミット)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    commit(コミット)の意味と使い方

    commit(コミット)はいくつかの使い方がありますが、代表的なものは「専念させる、取り組ませる」です。これはよく「be committed to」の形で登場し…

  5. steer(操縦・操作する)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    steer(操縦・操作する)の意味と使い方

    steerは「操作する、操縦する、操る」といった意味で機械に限らずさまざまなものを操作することを意味します。またそこから人を誘導する、導くといった意味でも用いら…

  6. virtual(バーチャル)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    virtual(バーチャル)の意味と使い方

    virtual(バーチャル)はよく「仮想の」あるいはそのまま「バーチャルの」と訳され、実際に現実世界には存在していないけれど、仮想空間に存在しているようなものを…

  7. hazard / hazardousの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    hazard / hazardousの意味と使い方、dangerとの違い

    hazard(ハザード)は自動車のハザードランプのようにカタカナでも使われている言葉で「危険」を意味する言葉です。その形容詞がhazardousで「危険な」とな…

  8. devil(デビル)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    devil(デビル)の意味と使い方

    devil(デビル)といえば「悪魔」のことですが、「いたずら好きな子供」や「いたずらをする小動物」を指して比喩としても使われる言葉です。形容詞には「de…

  9. organic(オーガニック)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    organic(オーガニック)の意味と使い方、natural(ナチュラル)との違い

    organic(オーガニック)はカタカナでも広く聞かれる言葉ですが、意味としては化学肥料や遺伝子組み換えなどを行っていない有機栽培によるものを指し、英語でも似た…

  10. novelの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    novelの意味と使い方

    novelは「新しい種類の、新型の」といった意味でよく新しく面白いようなものを指して使われる言葉です。newとも似ていますが、違いもあるので例文で解説しています…

  11. stand by(スタンバイ / スタンドバイ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    stand by(スタンバイ / スタンドバイ)の意味と使い方

    stand byは文字通りの意味でとれば「何かの近くに立つ」といった感じですが、この抽象的、曖昧な感じがさまざまな意味に広がって使われている表現です。例…

  12. land(ランド)の動詞・名詞での意味と使い方

    Area / 場所・地域・国・方角

    land(ランド)の動詞・名詞での意味と使い方

    land(ランド)は動詞で「手に入れる、物にする」といった意味で使うことができます。もともとは魚などを陸にあげるイメージから来ているそうです。ほかにも飛…

  13. balls / ballsy / ballsinessの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    balls / ballsy / ballsinessの意味と使い方

    「勇気がある、勇敢である、根性がある」といった表現に使われるballsの語源は、やはり睾丸・キンタマみたいな部分に由来します。辞書にはスラングや俗語の扱いをされ…

  14. 「-ry」「-ery」が接尾辞でつく名詞について

    英単語の意味と使い方

    「-ry」「-ery」が接尾辞でつく名詞について

    英語には名詞の最後に「-ry」「-ery」がつくものがあります。例えば「weapon」と「weaponry」や、「machine」と「machinery」のよう…

  15. crossroads(クロスロード)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    crossroads(クロスロード)の意味と使い方

    crossroads(クロスロード)は交差点の中でも、田舎にあるような分かれ道を指して使う言葉です。都会にある交差点はintersectionが使われます。また…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 炎上
  2. 「客・顧客・お客様」を英語でどう言うか?(例文付き)
  3. select
  4. ファックについて
  5. all-you-can-eat




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. 「stay at home」と「stay home」の違い
  2. background (バックグラウンド)の意味と使い方
  3. riddle(なぞなぞ・謎)の意味と使い方
  4. population / populateの意味と使い方
  5. feed / fed up withの意味と使い方
  6. check in / check on / check in onの意味と使い方の違い
  7. renewal(リニューアル)とrenewの意味と使い方




PAGE TOP