過去の記事一覧

  1. emerge / emergency / emergenceの使い方

    英単語の意味と使い方

    emerge / emergency / emergenceの意味と使い方

    emergency(エマージェンシー)は日本人にもカタカナでなじみのある言葉で「緊急事態、非常事態」を表す単語です。英語では急な雨なども含めて広くemergen…

  2. branch(枝・支店)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    branch(枝、支店、支社)の意味と使い方

    branch(ブランチ)は木の枝、木の幹から分かれた枝のことを指しています。日本語でも同じ感覚ですが、枝分かれしたものといった意味でお店や会社の「支店、支部」な…

  3. damn(ダム)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    damn(ダム)の意味と使い方

    映画などを見ていると「damn(ダァム!)」や「God damn you(ガッデム)」などの表現をよく耳にします。しかし、実際にどんな意味でどう使うのかといわれ…

  4. mob(モブ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    mob(モブ)の意味と使い方

    英語での「mob(モブ)」は大きく分けると、まず名詞で「群衆、人々の集団」の意味があり、荒っぽい暴力的な集団に使われるケースも多いです。もう1つは「犯罪集団、犯…

  5. striking / strikinglyの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    striking / strikinglyの意味と使い方

    いろんな意味がある「strike(ストライク)」ですが、その1つに「人の心を打つ、印象を与える」といった使い方があります。この意味をベースに品詞が変わったのが「…

  6. single(シングル・独身・ひとつ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    single(シングル・独身・ひとつ)の意味と使い方

    single(シングル)は「1つの、1個の」やホテルの1人用の部屋を指して使われることもありますが、英語では「独身の、独身者」を指して用いられるケースが多いです…

  7. take offense / no offenseの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    take offense / no offenseの意味と使い方

    take offenseは「怒る、立腹する、気分を悪くする」の意味です。offense(オフェンス)には攻撃のほかにも侮辱、無礼といった意味もあるので「侮辱とし…

  8. review(レビュー・批評・復習)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    review(レビュー・批評・復習)の意味と使い方

    review(レビュー)といえば英語でも商品・作品などに対して動詞で「批評する、論評する、レビューする」、名詞で「批評、レビュー」といった意味で使われています。…

  9. second only to / second to noneの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    second only to / second to noneの意味と使い方

    「second only to」は直訳すると「~にのみ次いで2番目だ」といった意味になり、ひとつだけ負ける存在があるけれども、2位であるといった感じの表現になり…

  10. index(インデックス)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    index(インデックス・指数・索引)の意味と使い方

    index(インデックス)とは「人差し指(index finger)」を表していた言葉で、人差し指は何かを指し示したり、報告を示すケースに使われることから「指し…

  11. bake(ベイク)/ bakery(ベーカリー)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    bake(ベイク)/ bakery(ベーカリー)の意味と使い方

    bake(ベイク)はカタカナでも使われていますが、オーブンを使って焼く調理方法を表しています。ケーキやパン、パイなどに対してよく使われます。形容詞のbakedが…

  12. at the last minute(ギリギリで、土壇場で、直前で)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    at the last minute(ギリギリで、土壇場で、直前で)の意味と使い方

    at the last minuteは「ぎりぎりで、土壇場で、直前で」といった意味の慣用句であり、実際に最後の1分である必要はありません。1日前でも1週間前でも…

  13. mine(鉱山・地雷・採掘する)の意味と使い方

    英語に関する読み物

    mine(鉱山・地雷・採掘する)の意味と使い方

    mineは「鉱山、鉱坑」のことでダイヤモンドや金なども含めて鉱物や鉱石が採掘できる場所、または「採鉱する、採掘する」といった動詞としても使えます。トンネ…

  14. band(バンド)の意味と使い方

    英語に関する読み物

    band(バンド)の意味と使い方

    カタカナで「バンド」といえば2種類のものを思い浮かべますが、そのどちらも英語で存在しています。1つはロックバンドのような「楽団・一隊、グループ」の意味と、もう1…

  15. interactive / interaction / interactの意味と使い方

    英語に関する読み物

    interactive(インタラクティブ) / interaction / interactの意味と…

    interactive(インタラクティブ)とはカタカナでもよく使われるようになっていますが「双方向の、相互作用的な」といった意味で、一方通行の情報伝達ではなくお…

私たちのアプリもよろしくお願いします

英語クイズのアプリをリリースしました!

英語クイズ!アメリカンドリーム(リスニング対応)

YouTubeのチャンネルはじめました!

リスニングと英語教材のペラペ

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  2. ソウルフード
  3. 日本人と無神論
  4. select
  5. capital-letter

最近の記事

  1. anti-(アンチ・アンタイ)の意味と使い方
  2. swallow(飲み込む・つばめ)の意味と使い方
  3. お土産、記念品を意味するsouvenir / keepsake / memento / memorabiliaの意味の違い
  4. drama(ドラマ)とdramatic(ドラマティック)の意味と使い方
  5. escort(エスコート)の意味と使い方
  6. troop(部隊)とtrooperの意味と使い方
  7. realize(リアライズ )の意味と使い方、noticeとの違い
  8. stationの動詞・名詞での意味と使い方




PAGE TOP