Health / 健康・医療・怪我・病気

  1. surviveとsurvivalの意味と使い方

    surviveとsurvivalの意味と使い方

    survive(サバイブ)が動詞で「生き延びる、生き残る」の意味です。遺族などを表すこともできるので幅広い使い方があります。またsurvive onやsurvi…

  2. emerge / emergency / emergenceの使い方

    emerge / emergency / emergenceの意味と使い方

    emergency(エマージェンシー)は日本人にもカタカナでなじみのある言葉で「緊急事態、非常事態」を表す単語です。英語では急な雨なども含めて広くemergen…

  3. weightとweighの使い方の違い

    weightとweighの使い方の違い

    カタカナでも使われている「weight(ウエイト)」は基本的には名詞で「重さ、重量」を意味する単語です。動詞でも使うことができ「重さを加える」「重要さや強さを調…

  4. sedate / sedativeの意味と使い方

    sedate / sedativeの意味と使い方

    sedateは薬を使って気持ちや気分を落ち着かせる行為です。その薬は辞書によっては鎮痛剤と書いていたりしますが厳密には「精神安定剤」のことです。seda…

  5. 「脱水」を意味するdehydration / dehydrateの使い方

    「脱水」を意味するdehydration / dehydrateの使い方

    hydrateには「水分を与える、潤いを与える」といった意味があるので、それを否定するような逆の意味でdehydrateが「脱水させる、脱水する」の意味になりま…

  6. prescriptionの意味と使い方

    prescription / prescribeの意味と使い方

    prescription(プレスクリプション)は「処方箋(しょほうせん)」のことであり、医者が診断の上で、患者に必要な薬の量などを指示した書類です。それを見た薬…

  7. assist / assistance / helpの意味と使い方の違い

    assist / assistance / helpの意味と使い方の違い

    assist(アシスト)は動詞で「支援する、力を貸す、手伝う」の意味があります。スポーツの用語では名詞でアシストがありますが、基本的には名詞の支援・援助はass…

  8. prevent(防ぐ・阻止する)の意味と使い方、avoidとの違い

    prevent(防ぐ・阻止する)の意味と使い方、avoidとの違い

    preventは何かが起こることを「防ぐ、止める、阻む」といった意味で、風邪や虫歯の予防のようなことから、天候などに足止めをくらうような場合にも使われます。…

  9. disable / disabled / disabilityの意味と使い方

    disable / disabled / disabilityの意味と使い方

    disableに関連する言葉は大きく「機械・モノに対して使う」と「人間に対して使う」の場合では少し意味合いが異なる言葉だと考えてもいいかもしれません。機…

  10. isolate / isolation / self-isolationの意味と使い方

    isolate / isolation / self-isolation / quarantineの…

    isolateは動詞で「分離する、区分けする、孤立させる」といった意味ですが、科学の専門用語に近い言葉になるので日常会話ではさほど見かけません。形容詞のisol…

  11. hospital(ホスピタル)とclinic(クリニック)の違い

    hospital(ホスピタル)とclinic(クリニック)の違い

    病院はhospital(ホスピタル)で間違いありませんが、イメージとしては大きな建物の総合病院を連想させる傾向があります。ちょっとした風邪などで行く街の…

  12. sterile(無菌・不妊)とsterilizeの意味と使い方

    sterile(無菌・殺菌・不妊)とsterilizeの意味と使い方

    sterileは語源としては作物や果実が育たない不毛といった意味合いでしたが、現在ではその意味ではあまり使われず、細菌などがいない「無菌の、殺菌した」といった意…

  13. recover / recoveryの意味と使い方、recuperateとの違い

    recover(リカバー)が動詞で「回復する、復旧する」みたいな意味で、名詞がrecovery(リカバリー)で「回復、復旧」となります。病気からの回復以…

  14. doping(ドーピング)とdopeの意味を考える

    doping(ドーピング)とdopeの意味を考える

    カタカナでのドーピング(doping)はスポーツの成績向上のために自分自身に興奮系の薬物を投与すること、といった説明が可能です。英語でもこの使い方はできますが現…

  15. 注射(shot / needle / injection)を打つのは英語でどういうか?

    注射(shot / needle / injection)を打つのは英語でどういうか?

    注射を英語で言い表すのは「injection」「needle」「shot」などの言葉があり基本的にはどれも同じ意味です。少しニュアンスや雰囲気に違いがあるといっ…

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  2. 「stay at home」と「stay home」の違い
  3. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  4. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  5. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?

最近の記事

  1. velvet(ベルベット)とvelvetyの意味と使い方
  2. complete(コンプリート)の意味と使い方
  3. cover up(カバーアップ)の意味と使い方
  4. danger / dangerous / endangered / endangerの意味の違いと使い方
  5. pinch(ピンチ・つまむ)の意味と使い方
PAGE TOP