1. 世界の終わり

    英単語の意味と使い方

    世界の終わり、滅亡、終末を英語でどういうか?

    英語にはキリスト教の価値観に基づいた世界の終わりや滅亡、終末を表す単語が多いです。最も有名なのは映画もヒットした「アルマゲドン(Armageddon)」です。他にもdoomsdayやapocalypseといった言葉もあり、ニュースでは特に説明もなく大惨事や世界の崩壊を思わせるようなものに使います。しかし、disaster(災害)のような宗教色のない言葉もあるので…

  2. history(ヒストリー)

    英単語の意味と使い方

    history(ヒストリー)の意味と使い方

    history(ヒストリー)は「歴史」の意味ですが、人類の歴史よりもより個人的で浅い「経歴、履歴」といった意味でも使われる言葉です。場合によっては「病歴」なども…

  3. コンテンツ

    英単語の意味と使い方

    contentとcontentsの違い、コンテンツの意味は?

    ネット用語で「コンテンツ」「デジタルコンテンツ」という単語が聞かれるようになりましたが、英語では「content」とSの抜けた単数形で書くことが大半です。…

  4. プレミアとプレミアム

    和製英語とカタカナ英語

    プレミアム(premium)とプレミア(premier)の意味の違いは?

    カタカナでは「プレミア」「プレミアム」といった言葉がありますが、これが英語で何を意味するのかはおそらく「premium」「premier」「premiere」の…

  5. ノスタルジー

    和製英語とカタカナ英語

    ノスタルジーの英語での意味と使い方

    英単語にはnostalgyという単語は基本的には存在していないのでカタカナの「ノスタルジーを感じる」のような使い方がそのままできません。英単語に存在して…

  6. depart

    英単語の意味と使い方

    departの意味と使い方、leaveとの違い

    departは動詞で「出発する、離れる」などを表します。出発という意味での名詞は空港などでよく見かけるdepartureです。動詞で使うと従来のものから…

  7. long-time

    英単語の意味と使い方

    long-timeの意味と使い方

    long-time / longtimeは長い間の期間を表す言葉です。これだけだと難しくはありませんが、基本的に行動・アクションには使わずにモノや人に対して用い…

  8. 叩く

    英文法とライティング

    身体への攻撃は前置詞「in」を使う

    身体の部位(顔、頭、足、手など)に対しての攻撃の表現には前置詞の「in」が用いられます。これは前置詞の「in」の持つ一般的なイメージからは外れるような感…

  9. 適切な

    英語の使い方

    proper / suitable / appropriateの意味の違い

    「proper」「suitable」「appropriate」の3つの単語はどれも「適切な」といった日本語になってしまいます。どれも基本的な意味においては同じ意…

  10. raw

    英単語の意味と使い方

    rawの意味と使い方

    rawは「生の」という意味で刺身や生肉を指して使われる以外にも、未加工のデータや人間の場合は自然な感情や才能をあらわすこともできます。意外なところでは「…

  11. エクスキュート

    英単語の意味と使い方

    execute / executionの意味と使い方

    execute(エクセキュート)は要するにdoを丁寧にしたような単語で、日本語としては「実行する、遂行する」の意味になります。しかし、ニュースで登場する…

  12. エクスペリエンス

    英単語の意味と使い方

    experience(動詞・名詞)での意味と使い方

    experienceは名詞で「経験、体験」の意味で登場することが多く、その場合は日本語の感覚とほぼ同じような感じで使えます。まれに動詞で登場することがあ…

  13. 英単語の意味と使い方

    inhale / exhale / inhalantの意味と使い方

    inhaleは「吸引する、吸い込む」といった意味で、その逆がexhaleで「吐き出す」といった意味です。けっこう気体・ガスに使われることが多いですが、必ずしも気…

  14. engage(エンゲージ)

    英単語の意味と使い方

    engage(エンゲージ)の意味と使い方

    engage(エンゲージ)は「婚約する」の意味でカタカナでよく使われていますが、英語でも最も使用頻度が高いのは同様に「婚約する、結婚の約束をする」です。…

  15. wound-injury

    英単語の意味と使い方

    injured(injury)とwounded(wound)の意味の違い

    どちらも「怪我・負傷」に関連する言葉で、それぞれに形容詞・名詞・動詞の形があります。一般的な違いとしてはまずinjuredのほうがニュースなどでの頻度が高い言葉…




アプリもダウンロードしてね!

おすすめ記事

  1. 支持する
  2. 眼鏡
  3. 保証する
  4. シューズ
  5. asas
  6. ハンバーグ
  7. middle finger
  8. all-you-can-eat
  9. lay-lie

最近の記事

  1. 世界の終わり
  2. history(ヒストリー)
  3. コンテンツ
  4. プレミアとプレミアム
  5. ノスタルジー
  6. depart
  7. long-time
  8. 叩く
  9. 適切な
  10. raw
  1. あたりまえ

    日本語から英語への翻訳

    「当たり前」をどう英語で表現するか?
  2. 英単語の意味と使い方

    inhale / exhale / inhalantの意味と使い方
  3. オークション

    英単語の意味と使い方

    auction(オークション)とbid(入札)の意味と使い方
  4. タイタン(巨人)

    文化と体験

    タイタン編:2015年Timeが選ぶ最も影響力がある100人
  5. 強制

    英単語の意味と使い方

    強制を意味する「mandatory」と「compulsory」の違い
PAGE TOP