1. 英単語の意味と使い方

    gender(ジェンダー)の意味と使い方

    gender(ジェンダー)も非常によく聞かれる言葉になりましたが、今日の意味としては自分が自覚する性別や、社会的な性別・性の役割を指して使われます。一方でSEXは肉体的な性別を指して使われます。ただし、伝統的には同じ意味であり、現代的な使い方でも少し定義に論争があるので、意味・定義の変化を念頭において使うのが無難だと思います。「gender gap」「gende…

  2. live out / live inの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    live out / live inの意味と使い方

    live outには「生き延びる」や「(夢などを)実現する」といった使い方があるので、知らないと少し混乱する要素があります。ほかにも「live out of」で…

  3. devastateの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    devastate / devastationの意味と使い方

    devastateは災害関係のニュースでもよく見かける言葉で「破壊する、壊滅させる」といった、destroyに近い意味で用いられます。destroyとの…

  4. imposeの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    imposeの意味と使い方

    imposeは税金、罰金、義務、重圧などを「課す、押し付ける」といった意味で使われる言葉です。例文を用意しているので使い方の参考にしてください。他人に対…

  5. frenzyの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    frenzyの意味と使い方

    frenzy(フレンジー)とは何かコントロールが効かなくなったような興奮した状況であり「熱狂、狂乱」といった訳があてられることが多いです。特定の組み合わ…

  6. ピーマン / パプリカ / 唐辛子 / ペッパー・胡椒を英語でどう言うか?

    英単語の意味と使い方

    ピーマン / パプリカ / 唐辛子 / ペッパー・胡椒を英語でどう言うか?

    私たちがピーマンと呼ぶ野菜は英語では単に「pepper」や、形状から「bell pepper」などと呼ばれます。ピーマンの仲間であるパプリカについても同じで「r…

  7. otherwiseの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    otherwiseの意味と使い方

    otherwiseは「さもないと」と訳されることが多いですが、それ以外の使い方もあります。言葉本来の意味では「他の方法、別の手段」になります。日本語の訳…

  8. faith / faithfulの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    faith / faithfulの意味と使い方

    faithは信じることであり、日本語ではよく信念、信条といった意味で使われます。英語では宗教的な意味での信じることも含まれてきます。形容詞のfaithf…

  9. singular(単数形)とplural(複数形)の使い方

    英単語の意味と使い方

    singular(単数形)とplural(複数形)の使い方

    英語学習者ならば当然のように意識している「S」をつけたりする複数形と単数形ですが、この言葉・用語そのものは「singular」と「plural」と呼ばれます。…

  10. blackout(ブラックアウト・停電)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    blackout(ブラックアウト・停電)の意味と使い方

    blackout(ブラックアウト)は1単語で名詞として使われることが多く「停電」を意味します。ほかにも真っ暗になってしまうイメージから報道規制・検閲や意識喪失の…

  11. union(ユニオン)とunity(ユニティー)の意味の違い

    英単語の意味と使い方

    unity(ユニティ)とunion(ユニオン)の意味の違い

    unity(ユニティ)とunion(ユニオン)はどちらも「団結・結束」のような意味で、意味が重なりあう部分もあるため、混同しやすい言葉だといえます。un…

  12. exclusive / exclude / exclusivelyの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    exclusive / exclude / exclusivelyの意味と使い方

    exclusiveは「排他的な」といった訳がされますが簡単にいえば、他のものを寄せ付けないことであり「独占的」といった意味になります。元は動詞のexclude(…

  13. lesson(レッスン・教訓)の意味と使い方、lectureとの違い

    英単語の意味と使い方

    lesson(レッスン・教訓)の意味と使い方、lectureとの違い

    lesson(レッスン)はカタカナと同じで授業のような意味もありますが、だいたい苦い体験などを指して「教訓」といった意味でもよく使われます。似た意味の言…

  14. recipientの意味と使い方、receiverとの違い

    英単語の意味と使い方

    recipientの意味と使い方、receiverとの違い

    recipient(レシピエント)は「受け取る人」のような意味で、賞の受賞者からメールや電話、宅急便の受取人まで幅広く使える言葉です。「receive(…

  15. diffuseとdefuseの意味と使い方の違い

    英単語の意味と使い方

    diffuseとdefuseの意味と使い方の違い

    diffuseとdefuseは同音異義語になるのでまったく違う言葉です。しかし、結果的に同じような意味になってしまうこともあるため、ネイティブスピーカーでも多く…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  2. センテンススプリング
  3. bread
  4. シューズ
  5. 日本人と無神論




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. live out / live inの意味と使い方
  2. devastateの意味と使い方
  3. imposeの意味と使い方
  4. frenzyの意味と使い方
  5. ピーマン / パプリカ / 唐辛子 / ペッパー・胡椒を英語でどう言うか?
  6. otherwiseの意味と使い方
  7. faith / faithfulの意味と使い方




PAGE TOP