Time / 時間・年齢・年代

  1. at the last minute(ギリギリで、土壇場で、直前で)の意味と使い方

    at the last minute(ギリギリで、土壇場で、直前で)の意味と使い方

    at the last minuteは「ぎりぎりで、土壇場で、直前で」といった意味の慣用句であり、実際に最後の1分である必要はありません。1日前でも1週間前でも…

  2. old-fashioned / out-of-date / old-schoolの意味の違い

    old-fashioned / out-of-date / old-schoolの意味の違い

    「old-fashioned」「out-of-date」「old-school」は古いことを意味する言葉で、何年以上などの時間の規定やルールはありません。1年で…

  3. future(未来・フューチャー)の意味と使い方

    future(未来・フューチャー)の意味と使い方

    すでにカタカナになっていますがfutureは「未来、フューチャー」のことです。もう少し意味を広くとって「先行き、将来(性)」といった使い方もできます。ま…

  4. delay / late / slowの意味と使い方の違い

    delay / late / slowの意味と使い方の違い

    「遅い」「遅れる、遅刻する」のような日本語を英語で表現する場合には「delay」「late」「slow」などが言葉選びの候補になります。スピード・速度の…

  5. constantlyとconsistentlyの意味の違い

    constantlyとconsistentlyの意味の違い

    constantly(コンスタントリー)とconsistently(コンシスタントリー)は文字や発音も似ていますが、ネイティブスピーカーにとっても「似た感じの意…

  6. postpone(延期する)の意味と使い方

    postpone(延期する)の意味と使い方

    postponeは「延期する、先送りする」の意味です。類義語にはput offなどがありますが、postponeはフォーマルで大きなイベントの延期などに使われる…

  7. ウォッチ(watch)とクロック(clock)の違い

    ウォッチ(watch)とクロック(clock)の違い

    ウォッチ(watch)は身に着けて持ち運べる時計で、クロック(clock)は1ヵ所に置いて使うような時計だと考えても問題ないと思います。時計の針は「ha…

  8. as ofの意味と使い方

    as ofの意味と使い方

    as ofは大きくわけると2つの訳があり「~以降は、~以後は」と「~現在、~の時点で」です。しかし、本質的には同じ意味だと考えることができます。ある地点…

  9. meanwhileの意味と使い方、in the meantimeとの違い

    meanwhileの意味と使い方、in the meantimeとの違い

    meanwhileは大きくわけると2つぐらいの意味にとれますが、主に使われるのは同時に何かが起こっていることを表す「それと同時に、そうしている間に、その間に」の…

  10. ahead of / in front of / beforeの意味と使い方の違い

    「ahead of」「before」「in front of」はどれでも「~の前に、~の先に」といった意味ですが、それぞれ役割やコアとなっているイメージに少し違…

  11. alarm(アラーム)の意味と使い方

    alarm(アラーム)の意味と使い方

    alarm(アラーム)はそのままカタカナになっている音がジリジリとなる警報・防犯の装置または、その装置から出る音のことを指します。そこからイメージを膨ら…

  12. annual(年に一度、年一回)の意味と使い方

    annual(年に一度、年一回、年次)の意味と使い方

    年に1回、年に一度を表す言葉には「annual(アニュアル)」があります。毎年1回だけ開催されるイベントは世界中にあるので広く見かける言葉です。しかし、…

  13. 「in time」と「on time」の意味と使い方

    「in time」と「on time」の意味と使い方

    in timeが「間に合って」の意味なので、何かのイベントや出来事に対して間に合っているといった表現です。in time forの形で何に間に合ったのかを表現で…

  14. 英語で年齢・〇〇歳・〇〇代の言い方は?

    英語で年齢・〇〇歳・〇〇代の言い方は?

    年齢を聞かれた場合の答えは「36 years old」のように答えるパターンを学校で習いますが、日常会話では単に数字だけで答えるケースも多いです。いくつか答え方…

  15. teenage(ティーンエイジ)とteenager(ティーンエイジャー)の意味と使い方

    teenage(ティーンエイジ)とteenager(ティーンエイジャー)の意味

    teenageの「teen」とは数字の13(thirteen)から19(nineteen)までの単語の後ろにつくteenという概念をベースにした言葉です。しかし…




カテゴリー

おすすめ記事

  1. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  2. 「stay at home」と「stay home」の違い
  3. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  4. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  5. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?

最近の記事

  1. mob(モブ)の意味と使い方
  2. striking / strikinglyの意味と使い方
  3. single(シングル・独身・ひとつ)の意味と使い方
  4. take offense / no offenseの意味と使い方
  5. review(レビュー・批評・復習)の意味と使い方
PAGE TOP