過去の記事一覧

  1. asylum(アサイラム)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    asylum(アサイラム)の意味と使い方

    asylum(アサイラム)は現代的な言葉の意味では「安全な場所」を指し、国を追われて逃げた人々が求める場所に対して使われます。これは難民問題を扱ったニュースでよ…

  2. possession / possessの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    possession / possessの意味と使い方

    possession(ポゼッション)が「所有(という行為)」や「所有物」を表し、違法所持に関連したニュースでは見かける単語です。動詞がpossessで「所有する…

  3. cater / catering(ケータリング)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    catering(ケータリング)とcaterの意味と使い方

    catering(ケータリング)はイベントなどに食事や飲み物を提供する商売としてカタカナでも聞かれるようになりました。もとは動詞のcaterで「ケータリングをす…

  4. whimsical / whimの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    whimsical / whimの意味と使い方

    whimsicalは大きくわけると2つの意味があり、1つは「気まぐれな、思い付きの」など深く考えていない感じを表します。こちらの意味はまだ理解しやすいです。…

  5. instant(インスタント)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    instant(インスタント)の意味と使い方

    instant(インスタント)といえばカップラーメンやコーヒーに使われていますが、英語でももちろんこの使い方はあります。英語ではもうちょっと広く、食品以外にも「…

  6. grant / grantedの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    grant / grantedの意味と使い方

    grantはお願いごとを許可したり、権利などを与えるといった「give」に近い意味ですが、堅い言葉なので政治や行政にかかわるニュースなどで登場することがあります…

  7. slot(スロット)の英語での意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    slot(スロット)の英語での意味と使い方

    slot(スロット)といえばスロットマシーンが思い浮かぶ人が多いかもしれません。英語でも確かにスロットマシーンを指すこともできます。それ以外にもビジネス…

  8. 「a little」と「 little」の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    「a little」と「little」の意味と使い方

    中学校で習うと思いますが「little(リトル)」は物体に使えば「小さい」の意味になりますが、ほかにも「ほとんど~ない」といった少ないことを意味する使い方があり…

  9. take upの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    take upの意味と使い方

    takeがモノを手に取るような動作を表し、upが上にあがる感じ、やりとげる感じ、気持ちの高まりを表すのによく使われます。この2つが組み合わさった「take up…

  10. 「破産・破綻・倒産」のbankruptcy / bankruptの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    「破産・破綻・倒産」のbankruptcy / bankruptの意味と使い方

    bankruptcyとbankruptは「破産・破綻」に関する言葉ですが、ややこしいので先に整理するとbankruptが動詞で「~を破産させる」です。同じくba…

  11. flavor(フレーバー・味)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    flavor(フレーバー・味)の意味と使い方

    カタカナでも広く使われている「flavor」は名詞では「味(あじ)」を意味する言葉として使われています。tasteとほぼ似た意味で同じような使い方ができます。…

  12. appearance(アピアランス)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    appearance(アピアランス)の意味と使い方

    動詞のappearが名詞になったappearance(アピアランス)は大きく2つの意味で考えることができます。1つは見た目、外見のことで人間の外見以外の物体に対…

  13. routeの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    route(ルート)の意味と使い方、wayとの違い

    英語のrouteはカタカナの「ルート」と同じ意味で「道、道筋、経路」といった使われ方をします。日常の言葉としてはやや堅苦しい、フォーマルな響きがあります。…

  14. choke(チョーク)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    choke(チョーク)の意味と使い方

    choke(チョーク)とは息を詰まらせること、呼吸ができなくなるようなことであり、自分の呼吸がつまる、誰かの呼吸をできなくさせる、両方の使い方があります。…

  15. novelty(ノベルティ)とnovelの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    novelty(ノベルティ)とnovelの意味と使い方

    カタカナで「ノベルティ」といえば、企業がくれるボールペンなどの販促品、粗品のようなものを指します。英語では新規性や目新しいものといった使い方をされます。…

おすすめ記事

  1. ifと仮定法
  2. フリーティー
  3. ジブリ
  4. シューズ
  5. ファックについて




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. encroachの意味と使い方
  2. allegedly / reportedlyの意味と使い方
  3. distinguish / distinction / distinguishedの意味と使い方
  4. harness(ハーネス)の意味と使い方
  5. vow(誓う・誓約)の意味と使い方
  6. enticeの意味と使い方
  7. hike(引き上げ・ハイキング)の意味と使い方
  8. adjust / adjustment / adjustableの意味と使い方




PAGE TOP