Sports / スポーツ・運動

  1. score(スコア / 20 / 楽譜・楽曲)の意味と使い方

    score(スコア / 20 / 楽譜・楽曲)の意味と使い方

    score(スコア)はカタカナでも使われる「得点、点数」の意味以外にも、動詞では「手に入れる」といったちょっと難しいものを手に入れる動作を表すこともできます。…

  2. regular(レギュラー)の意味と使い方

    regular(レギュラー)の意味と使い方

    regular(レギュラー)は英語で使った場合には大きく「いつもの、普通の」といった意味と、「習慣的な、定期的な」といった意味で使われることが多いです。常連の客…

  3. lost(形容詞)の意味と使い方

    lost(ロスト)の意味と使い方

    「lose(負ける、失う、迷う)」の過去形・過去分詞であるlost(ロスト)は、lostとして形容詞でも使われることも多い単語です。「負けた、敗北した」の意味以…

  4. heavyweight / lightweightの意味と使い方

    heavyweight / lightweightの意味と使い方

    heavyweight(ヘビーウエイト、ヘビー級)はもともとは馬に対して使われた言葉で、そこからボクシングの階級を指して使われ、比喩として「重要人物、有力者」を…

  5. bandwagon(バンドワゴン)の意味と使い方

    「にわかファン」「流行に乗る」を英語でどういうか?

    ファン歴が浅く、流行っているときだけのファンが「にわかファン」と呼ばれたりしますが、これを英語でどういえばいいのか? を整理してみました。英語にはban…

  6. doping(ドーピング)とdopeの意味を考える

    doping(ドーピング)とdopeの意味を考える

    カタカナでのドーピング(doping)はスポーツの成績向上のために自分自身に興奮系の薬物を投与すること、といった説明が可能です。英語でもこの使い方はできますが現…

  7. dodge(ドッジ)の意味と使い方

    dodge(ドッジ)の意味と使い方

    dodge(ドッジ)といえば Dodgeball(ドッジボール)のドッジのことで、動詞で「素早くよける、さっとかわす」の意味です。物体以外にも「かわす、…

  8. league(リーグ)の意味と使い方

    league(リーグ)の意味と使い方

    league(リーグ)は人々やチームの集まりのことでJリーグのような言葉に多く見られます。言葉の背景として、同じリーグにいる人に対して、同じステージにいる仲間・…

  9. rack up(ラックアップ)の意味と使い方

    rack up(ラックアップ)はスポーツや競技で大量に点数や勝利を獲得する際によく登場する表現です。これはマイナス、損失に対しても使うことができます。こ…

  10. exercise(エクササイズ)の意味と使い方

    exercise(エクササイズ)の意味と使い方

    exercise(エクササイズ)もすでにカタカナとして定着していますが、英語でもカタカナと同じように運動を指して使われます。英語では肉体的なものだけでは…

  11. good sportの意味と使い方

    good sportの意味と使い方

    good sportという表現が出た場合にはそれが「良いスポーツ、良い運動」を単純に指している可能性はありますが、他にも「気のいい人」といった意味の可能性もあり…

  12. race(競争・レース)の意味と使い方

    race(競争・レース)の意味と使い方

    raceはカタカナになっていますが「競争、レース」のことです。動詞で「race to」の形で使うと競っているというよりも急いでいるといったニュアンスの表現になり…

  13. physical(フィジカル)の意味と使い方

    physical(フィジカル)の意味と使い方

    カタカナでもよく聞くphysical(フィジカル)は大きくわけると「体の、肉体の」といった意味と自然科学としての「物理の、物理学の」といった使い方があります。…

  14. tireless / tirelesslyの意味と使い方

    tireless / tirelesslyの意味と使い方

    tirelessはtire(疲れる)にlessがついた言葉で疲れを知らないですが、絶え間なく継続する状態を表して使われる言葉です。副詞はそのままtire…

  15. rule(ルール)の動詞・スラングでの意味と使い方

    rule(ルール)の動詞・スラングでの意味と使い方

    もともと古い英語でruleは木の棒、長い棒のような意味があり、直線をひく定規のような役割に使われていたそうです。今でも動詞のruleやrule outには「線を…




カテゴリー

おすすめ記事

  1. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  2. 「stay at home」と「stay home」の違い
  3. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  4. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  5. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?

最近の記事

  1. bare(裸の、むき出しの)の意味と使い方
  2. old-fashioned / out-of-date / old-schoolの意味の違い
  3. diaper(おむつ)の意味と使い方
  4. relent / relentlessの意味と使い方
  5. lightenとlighten upの意味と使い方
PAGE TOP