Say, Speak / 話す・伝える・主張・くち

  1. interactive / interaction / interactの意味と使い方

    interactive(インタラクティブ) / interaction / interactの意味と…

    interactive(インタラクティブ)とはカタカナでもよく使われるようになっていますが「双方向の、相互作用的な」といった意味で、一方通行の情報伝達ではなくお…

  2. state(述べる・状態・州)の意味と使い方

    state(述べる・状態・州)の意味と使い方

    stateといえばアメリカの「州」にあたる言葉として広く使われていますが、古くは「国・国家」に対しても用いられています。現在では「state-owned(国営の…

  3. agree + with, on, toの意味と使い方の違い

    agree to / agree with / agree onの意味と使い方の違い

    agreeは「同意する」の意味ですが「agree with」「agree on」「agree to」などの表現の違いが見られます。これらの違いによりニュアンスに…

  4. 「自慢する」のboastとbragの意味の違い

    「自慢する」のboastとbragの意味の違い

    boastとbragはともに「自慢する」の意味があり、何か自分の実績や所持品などを嫌味っぽく話すような行為を指して使われます。この意味ではboastとbragは…

  5. disputeとargue(argument)の意味の違い

    argue(argument)とdisputeの意味の違い

    disputeは名詞では「議論、論争」の意味で、argumentと同じ意味になります。名詞の場合は置き換えても問題ないケースが多いです。一方でそれぞれ動…

  6. say of / speak of / tell ofの意味と使い方

    say of / speak of / tell ofの意味と使い方

    これはsayに限ったofの使い方ではありませんが、speak ofやtell ofの形でも同様で「〜について話す、言う、伝える」といった意味になります。…

  7. 苦情・不満・クレーム

    complain / complaint(不満・苦情・クレーム)の意味と使い方

    英語で不満、苦情、クレームを言うことは動詞でcomplainがあり、苦情や不満そのものは名詞でcomplaintがあります。カタカナでは「クレームを言う…

  8. advice

    advice / advise / advisory / advisableの意味の違い

    基本的にはカタカナと使い方に大きな違いはなくadviceが名詞で「助言・アドバイス」になります。動詞で「助言する、アドバイスをする」となる単語はadvi…

  9. inhale / exhale / inhalantの意味と使い方

    inhaleは「吸引する、吸い込む」といった意味で、その逆がexhaleで「吐き出す」といった意味です。けっこう気体・ガスに使われることが多いですが、必ずしも気…

  10. ひさしぶり

    ビッグマウス(big-mouth)の意味を英語で考える

    カタカナでも一般的に使われる「ビッグマウス」は、できるかどうかは別として大口を叩くような人、大言を吐く人を指して使います。英語でもカタカナと同じ意味があ…

  11. 公表する、発表する

    発表する、公表する、公開するを英語でいうには?

    何かを「発表する」「公表する」「公開する」にあたる英語ではいくつか候補があります。それが商品・製品のようなものであるか、もともと秘密であったものか、などによって…

  12. 叫ぶ

    shout / scream / yell / holler / cryの違い

    どれも叫んだり怒鳴ったりなど大きな声を出す表現にあたります。それぞれ使い方が少し異なるので基本的な言葉の違いをご紹介します。同じ大きな声を出すのでも、怒…

  13. spit

    spit / spatの意味と使い方

    spitは大きくわけると2つの意味があり、1つは「唾(つば)」などに代表される口からペッと吐き出す行為または吐き出されたものを指します。つばを指す可能性…

  14. アドレス

    address(アドレス)の動詞での使い方

    address(アドレス)といえば「住所」の意味で知られています。もちろん住所・アドレスとしての使い方が英語にもあります。動詞でaddressを使った場…

  15. insist

    insist(on)の意味と使い方(例文付き)

    insistは「主張する、力説する、言い張る」のような意味の言葉です。相手に対して何かを求める場合には「insist on」の形になります。主張する、要…




カテゴリー

おすすめ記事

  1. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  2. 「stay at home」と「stay home」の違い
  3. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  4. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  5. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?

最近の記事

  1. mob(モブ)の意味と使い方
  2. striking / strikinglyの意味と使い方
  3. single(シングル・独身・ひとつ)の意味と使い方
  4. take offense / no offenseの意味と使い方
  5. review(レビュー・批評・復習)の意味と使い方
PAGE TOP