過去の記事一覧

  1. pattern(パターン)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    pattern(パターン)の意味と使い方

    カタカナでも広く使われているpattern(パターン)はいくつかの意味がありますが「模様、デザイン」や「様式、形式」といった意味になります。変化に乏しい…

  2. constantlyとconsistentlyの意味の違い

    英単語の意味と使い方

    constantlyとconsistentlyの意味の違い

    constantly(コンスタントリー)とconsistently(コンシスタントリー)は文字や発音も似ていますが、ネイティブスピーカーにとっても「似た感じの意…

  3. 出産・妊娠に関連する英語表現

    英単語の意味と使い方

    出産・妊娠に関連する英語表現

    このページでは出産・妊娠などに関連したニュースに登場したキーワードと、妊娠・出産に関連したちょっと専門的な言葉の使い方を整理しています。お断りとして執筆…

  4. hugelyの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    hugelyの意味と使い方

    huge(巨大な、大量の)が副詞になったのが「hugely」で意味としては「大いに、極めて、かなり、とても」など強調する意味で使われます。しかし、どんな…

  5. agree + with, on, toの意味と使い方の違い

    英単語の意味と使い方

    agree + with, on, toの意味と使い方の違い

    agreeは「同意する」の意味ですが「agree with」「agree on」「agree to」などの表現の違いが見られます。これらの違いによりニュアンスに…

  6. equal / equate / equivalentの意味と使い方の違い

    英単語の意味と使い方

    equal / equate / equivalentの意味と使い方の違い

    「equal」「equate」「equivalent」はどれも「同じである、等しい、相当する」といった意味合いで使われます。それぞれ使い方に細かな差があるので、…

  7. bring on / bring aboutの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    bring on / bring aboutの意味と使い方

    bring onは何かを「起こす、引き起こす」といった意味で使われる言葉で、類似の表現にはbring aboutやcauseなどがあります。bring …

  8. vandal / vandalism / vandalizeの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    vandalism / vandal / vandalizeの意味と使い方

    vandalism(ヴァンダリズム)とは日本語でいう「器物破損、器物損壊」にあたる行為です。犯罪名と考えても間違いないと思います。公共のモノを破壊する以…

  9. 英単語の意味と使い方

    wash up / washed-upの意味と使い方

    wash upはいくつかの意味にわかれますがアメリカ英語では「手を洗う」、イギリス英語では「皿を洗う」の意味で使われるほかに、浜辺などにモノが「うちあげられる」…

  10. disable / disabled / disabilityの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    disable / disabled / disabilityの意味と使い方

    disableに関連する言葉は大きく「機械・モノに対して使う」と「人間に対して使う」の場合では少し意味合いが異なる言葉だと考えてもいいかもしれません。機…

  11. shelter(シェルター)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    shelter(シェルター)の意味と使い方

    shelter(シェルター)はカタカナでイメージする防空壕、核シェルターのようなものから、アニマルシェルターのような保護施設まで幅広く指せる言葉です。身を守るよ…

  12. overwhelmの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    overwhelmの意味と使い方

    overwhelmは「圧倒する、打ちのめす」といった意味で、主に感情で押し寄せてくるようなことに使われます。受動態・受け身の文章でよく使われます。自分が…

  13. 「返金」のrefund / reimburse / repayの違い

    英単語の意味と使い方

    「返金」のrefund / reimburse / repayの違い

    「refund」「reimburse」「repay」はお金を返金する、払い戻しをするといった意味ではどれも同じです。しかし、ニュアンスに差が出たり、使われやすい…

  14. curfew(門限・時間制限)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    curfew(門限・時間制限)の意味と使い方

    curfewは伝統的には「門限」「夜の外出制限」といった意味ですが、そこから全般的な「時間による制限」に対して使われています。ある時間を過ぎると何かができなくな…

  15. isolate / isolation / self-isolationの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    isolate / isolation / self-isolation / quarantineの…

    isolateは動詞で「分離する、区分けする、孤立させる」といった意味ですが、科学の専門用語に近い言葉になるので日常会話ではさほど見かけません。形容詞のisol…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. フリーティー
  2. ifと仮定法
  3. manager
  4. ファックについて
  5. lie(自動詞)とlay(他動詞)の違い




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. structure / restructureの意味と使い方
  2. again / once again / once more / one more timeの意味と使い方の違い
  3. squeeze(スクイーズ・しぼる)の意味と使い方
  4. spare(スペア)の意味と使い方
  5. subscription(サブスクリプション)とsubscribe(サブスクライブ)の意味を英語で考える
  6. annoyとbotherの意味と使い方の違い
  7. ride(ライド・乗る)の意味と使い方




PAGE TOP