Way / 手段・道・道路

  1. pilot(パイロット)の意味と使い方

    pilot(パイロット)の意味と使い方

    pilot(パイロット)といえばカタカナと同じように主に空を飛ぶ航空機の操縦士を指して使われます。英語ではそのまま動詞で「操縦する、操作する」といった使い方もで…

  2. park(パーク・駐車する)の意味と使い方

    park(パーク・駐車する)の意味と使い方

    park(パーク)といえば「公園」のことですが、動詞でparkを使うと「(自動車などを)駐車させる」といった意味になります。これは車のギアの「P」がパーキングで…

  3. go all the wayの意味と使い方

    go all the wayの意味と使い方

    「go all the way」はスポーツ関係などでも見かける表現で「最後まで行く」つまり「優勝する」といった意味で使われています。文字通り「all t…

  4. intersection

    intersection(交差点)の意味と使い方

    intersection(インターセクション)は「交差点」の意味で、複数の道が交わる場所のことです。3方向の交差点ならばthree-way intersecti…

  5. routeの意味と使い方

    route(ルート)の意味と使い方、wayとの違い

    英語のrouteはカタカナの「ルート」と同じ意味で「道、道筋、経路」といった使われ方をします。日常の言葉としてはやや堅苦しい、フォーマルな響きがあります。…

  6. method(メソッド)の意味と使い方

    method(メソッド)の意味と使い方

    カタカナでもよく聞かれるmethod(メソッド)は英語でも似たような意味で、ある程度体系化された「方法、やり方」を意味します。何かを成し遂げるためのやり…

  7. make one’s way / make wayの意味と使い方

    make one’s way / make wayの意味と使い方

    make one’s wayは「道を進む」であり単純に「go」と考えることもできますが、もう少し意味を広くとってある方向に「進んでいく、むかっていく」と考えても…

  8. get out of the wayの意味と使い方

    get out of the wayの意味と使い方

    「the way」が道であり自分の通り道だと考えると、get out (出て行く)との組み合わせは文字通り解釈すると「進路からでていく」「進路から出ていけ」とい…

  9. way-to-go

    way to goの意味と使い方

    Way to go!は誰かが何かを達成した時にかける言葉で日本語でいえば「やったね!よくやった!」といった意味になります。似た表現で「a way to …

  10. street

    「down the street」と「up the street」の違い

    英語では「walk "up" the street」や「walk "down" the street」といった表現が見られますが、このupやdownに特に意味に…

  11. no-way

    No way!(まさか、ありえない)の意味と使い方

    No way!は「まさか」「嘘でしょ」「ありえない」「信じられない」などの訳語があてられる驚きを表すような表現です。日本語の「ありえない」「まさか」と似…

  12. in the course of

    in / over the course ofの意味と使い方(例文付き)

    「in the course of」と「over the course of」は「~の過程で、~の最中に、~の途上で、~の間に」であり基本的にはどちらも意味は同…

  13. via

    viaの意味と使い方、by, throughとの違い

    viaは「~を経由して、~を通って、~を用いて」を意味する前置詞でラテン語がそのまま残っている感じで英語っぽくない響きがあります。これは旅行などで「サン…

  14. path

    pathの意味と使い方、passとの違い

    pathはもともとは小さな道、小道、散歩道みたいなものを指します。そこから少し抽象的な意味で人生などの道、生き方、進路のような使い方もされます。サッカー…

  15. コーナー

    in / on / at the cornerの違い

    corner(コーナー・角)に対してどの前置詞(in / on / at)を使うかによって指している場所が異なってきます。これは熟語というよりも前置詞が持ってい…

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  2. 「stay at home」と「stay home」の違い
  3. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  4. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  5. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?

最近の記事

  1. troop(部隊)とtrooperの意味と使い方
  2. realize(リアライズ )の意味と使い方、noticeとの違い
  3. stationの動詞・名詞での意味と使い方
  4. glamor(グラマー)とglamorousの意味と使い方
  5. godfather(ゴッドファーザー)の意味と使い方について
PAGE TOP