Crime / 犯罪・警察

  1. emerge / emergency / emergenceの使い方

    emerge / emergency / emergenceの意味と使い方

    emergency(エマージェンシー)は日本人にもカタカナでなじみのある言葉で「緊急事態、非常事態」を表す単語です。英語では急な雨なども含めて広くemergen…

  2. pursue(追跡する)とpursuit(探求・気晴らし)の意味と使い方

    pursue(追跡する)とpursuit(探求・気晴らし)の意味と使い方

    pursueは「追いかける、追跡する、追及する」の意味で使われる動詞ですが、日本語で考えても同じようにその対象は犯人・犯罪者、研究・答え、幸福や成功のようなもの…

  3. brute / brutal / brutalityの意味と使い方

    brute / brutal / brutalityの意味と使い方

    bruteとは「荒っぽい人、野蛮な人」を表す言葉で、獣のような荒っぽさをもった人に対して使われる言葉です。あまり良い雰囲気の言葉ではありませんが「brute p…

  4. circumvent(回避する)の意味と使い方、avoidとの違い

    circumvent(回避する)の意味と使い方、avoidとの違い

    circumventは「~を避ける、~を回避する」の意味ですが、日本語の解釈としては場合によっては「脱法」や「出し抜く」あたりも含まれてきます。言葉のイメージと…

  5. vandal / vandalism / vandalizeの意味と使い方

    vandalism / vandal / vandalizeの意味と使い方

    vandalism(ヴァンダリズム)とは日本語でいう「器物破損、器物損壊」にあたる行為です。犯罪名と考えても間違いないと思います。公共のモノを破壊する以…

  6. mug(マグ)の意味と使い方

    mug(マグ)の意味と使い方

    カタカナで「マグ」といえば「マグカップ」が真っ先に思い浮かぶと思いますが、そのmugとしても使われています。しかし英語ではmug cup(マグカップ)とはわざわ…

  7. 「刑事・探偵」のdetectiveとsleuthの意味と使い方

    「刑事・探偵」のdetectiveとsleuthの意味と使い方

    特に文脈なしで単純に「detective」といえば、普通は制服を着ていない警察である「刑事」を指しています。シャーロック・ホームズやコナンに代表される「探偵」の…

  8. commit(コミット)の意味と使い方

    commit(コミット)の意味と使い方

    commit(コミット)はいくつかの使い方がありますが、代表的なものは「専念させる、取り組ませる」です。これはよく「be committed to」の形で登場し…

  9. 英語としての「airdrop(エアドロップ)」の意味と使い方

    英語としての「airdrop(エアドロップ)」の意味と使い方

    airdropは英語で使うと、食料や援助物資などを空から落とす行為で動詞で「空中投下する」あるいは名詞で「空中投下」として使われます。iPadやiPho…

  10. bribe / bribery(賄賂)の意味と使い方

    bribe / bribery(賄賂)の意味と使い方

    bribeは動詞で使った場合は「誰かに賄賂を贈る」の意味であり、基本的には誰に贈ったのかをともなって書く必要があります。名詞はbribeとbribery…

  11. lootの意味と使い方

    lootの意味と使い方

    lootは「略奪する、盗む」といった意味で、通常は暴動や災害などに便乗してモノを奪う行為を指します。したがって日常における強盗などにはあまり使いません。…

  12. rip off(ぼったくる・パクる・はぎとる)の意味と使い方

    rip off(ぼったくる・パクる・はぎとる)の意味と使い方

    もとの「rip」が引き裂く、破くといった意味で紙などをビリビリと破くような行為を指します。この動作は一瞬でびりっと破くことが多いので素早い動作、素早いイメージが…

  13. smuggle(密輸する)の意味と使い方

    smuggle(密輸する)の意味と使い方

    smuggleは動詞で「密輸する」といった犯罪行為を指す言葉ですが、比喩的に何かをこっそり持ち込むようなことにも使えます。名詞がsmugglingで「密…

  14. convict / convictedの意味と使い方

    convict / convictedの意味と使い方

    convictは裁判官などが「有罪判決を出す」の意味を持つ動詞としてよく使われます。無罪か有罪かにおける「有罪である」と言い渡すことで罪の重さや刑期とは関係があ…

  15. violate / violationの意味と使い方

    violate / violationの意味と使い方

    violateはちょうど日本語の「犯す」ぐらいの意味で法律やルールなどに違反すること、やってはいけないことをする行為を指して使われます。これの名詞がvi…

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  2. 「stay at home」と「stay home」の違い
  3. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  4. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  5. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?

最近の記事

  1. eligible(資格のある)の意味と使い方
  2. surviveとsurvivalの意味と使い方
  3. enter / entry / entranceの意味と使い方
  4. simple / simply / simplicityの意味と使い方
  5. dwarf(ドワーフ)とelf(エルフ)の意味と使い方
PAGE TOP