過去の記事一覧

  1. teacher

    英単語の意味と使い方

    teacher / instructor / tutorの違い

    「教える人、先生」を意味するteacherとinstructorの違いを取り上げてみます。英語では2つに意味の違いはなく、言葉のイメージ、組み合わせから伝統的・…

  2. mark

    英単語の意味と使い方

    mark(動詞・名詞)での意味と使い方

    markはカタカナでも「マークをつける」といった使われ方をしますが、英語でもこの使い方が可能です。ほかにもいくつか意味があるので確認していきます。大きく…

  3. aim-target

    英単語の意味と使い方

    aimとtargetの意味の違いと使い方

    aimとtargetはどちらも「狙い、目標」といった意味があり、ともに動詞や名詞で使われる点でも共通しています。aimが政策やマーケティングの狙いなど広…

  4. drone

    英単語の意味と使い方

    英語としてのdrone(ドローン)の意味と使い方

    今日では無人航空機として知られるドローン(drone)ですが、これ以外にも元々はオスのミツバチといった意味があります。無人航空機としてのドローンも昨日今…

  5. コンベンション

    英単語の意味と使い方

    convention(コンベンション)の意味と使い方

    convention(コンベンション)などカタカナでも微妙に耳にする単語ですが、語源をたどるとconが「一緒に」といった意味であり、ventの部分が「come」…

  6. stuff

    英単語の意味と使い方

    stuff(物事)の意味と使い方

    stuffは名詞で「モノ、コト」といったけっこう漠然とした何かを指して使われます。漠然としているので、いろんな場面で使える便利な言葉だともいえます。動詞…

  7. retouch

    Camera / カメラ・写真・映像

    画像編集・写真加工・レタッチを英語でいうには?

    結論から書くと画像編集することについては「retouch」がよく使われます。これはadobeのPhotoshopなどを使ったデジタル加工の他にも、絵画などを修正…

  8. video-game

    英単語の意味と使い方

    console, arcadeなどvideo gameに関連する英語

    日本ではテレビゲームですが、英語圏で「TV game(テレビゲーム)」の単語が使われることはほぼなく「Video Game」と表現されます。このVide…

  9. best-seller

    英単語の意味と使い方

    best-seller(ベストセラー)とlong-seller(ロングセラー)の意味と使い方

    ロングセラー、ベストセラーなどのカタカナは決して意味が通じない和製英語のたぐいではありませんが、英語表現としては使い方がカタカナの感覚と少し異なっています。…

  10. medicineの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    medicineとdrugの違い

    一般的な理解としては「medicine(メディスン)」が医薬品としての薬を意味するのに対して、drug(ドラッグ)は医薬品としての薬と違法性のあるクスリの両方を…

  11. fly

    英単語の意味と使い方

    flyの過去形と過去分詞は?

    「飛ぶ」の意味で知られる基本単語のflyですが、想像はつくけど意外な意味があったりするので確認してみました。flyは不規則変化するので活用はfly - …

  12. shit

    英単語の意味と使い方

    shitの意味と使い方

    shitはいわゆる「クソ、うんこ」を意味する有名な言葉です。カジュアルな言葉で映画などでもよく聞かれるものの、上品な言葉ではなく使う場面は選んだほうが無難です。…

  13. expire

    Food / 食べ物・食事

    期限切れ・賞味期限をexpireを使って英語で言う

    英語で「期限切れ」「期限が過ぎている」を言い表す場合には「expire」や「overdue」が使われますが大きな違いがあります。今回取り上げている「ex…

  14. designate

    英単語の意味と使い方

    designate(指名する、指定する)の使い方

    designateは「指名する、指定する」なので、誰かや何かをある地位や役職などに割り当てるようなことです。asを伴って、公園ならば「国立公園に指定され…

  15. via

    英単語の意味と使い方

    viaの意味と使い方、by, throughとの違い

    viaは「~を経由して、~を通って、~を用いて」を意味する前置詞でラテン語がそのまま残っている感じで英語っぽくない響きがあります。これは旅行などで「サン…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. all-you-can-eat
  2. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  3. capital-letter
  4. ソウルフード
  5. 国歌斉唱




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. lost(形容詞)の意味と使い方
  2. gut(ガッツ、腸、はらわた)の意味と使い方
  3. 「stay at home」と「stay home」の違い
  4. background (バックグラウンド)の意味と使い方
  5. riddle(なぞなぞ・謎)の意味と使い方
  6. population / populateの意味と使い方
  7. feed / fed up withの意味と使い方




PAGE TOP