過去の記事一覧

  1. mansplaining(マンスプレイニング)

    英単語の意味と使い方

    mansplaining(マンスプレイニング)の意味と使い方

    mansplaining(マンスプレイニング)は近年になって登場した新語の部類で辞書に掲載がない場合があります。man + explainによる造語でた…

  2. indeed

    英単語の意味と使い方

    英語の「indeed」の意味と使い方

    indeed(インディード)は品詞としては「副詞」にあたり、何かを強調する目的で「実に、本当に、確かに、いかにも」のように使われます。結局のところ、強調している…

  3. respective

    英単語の意味と使い方

    respectively / respectiveの意味と使い方、eachとの違い

    respectの派生語は種類が多くてややこしいですが今回は副詞のrespectivelyと、形容詞のrespectiveの使い方について取り上げてみます。…

  4. AR

    英単語の意味と使い方

    augmented reality / AR(拡張現実)の意味を英語で考える

    ニュースにたびたびaugmented reality / ARの話題が登場しています。Augmented RealityまたはARとは「拡張現実」の略で…

  5. changeのお釣り・小銭・変えるでの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    changeのお釣り・小銭・変えるの意味と使い方

    change(チェンジ)はもちろん「変える」といった意味がありますが、それ以外にも旅行英会話でよく取り上げられる「お釣り」や、「小銭」そのものを指すこともできま…

  6. draft

    英単語の意味と使い方

    draft(草案・下書き・徴兵)の意味と使い方

    カタカナで「ドラフト」といえば、プロ野球などの新人を獲得するドラフト制度や、ドラフトビール(生ビール)などが真っ先に思い浮かぶかもしれません。これらの意…

  7. メジャー

    英単語の意味と使い方

    measure(動詞・名詞)の意味と使い方

    measure(メジャー)は名詞・動詞どちらでも登場します。名詞では「計画・手段」といった意味で用いられ、動詞では「測る、計る」こととして使われます。基…

  8. toward

    英単語の意味と使い方

    toward(towards)の使い方(例文付き)

    towards(またはtoward)は「~の方へ、~に向かって」といった方向を表す前置詞です。towardsとSのないtowardは基本的には同じで置き換えが可…

  9. 連続する

    英単語の意味と使い方

    連続する(連勝する)を英語でどういうか?

    何かが「連続する」を英語で表現するにはいくつものパターンがありますが、基本的にはどれを使っても一緒です。スポーツの場合は「連勝する」といった訳になります…

  10. ハートブレイク

    英単語の意味と使い方

    失恋を意味するheartbreak / broken heartの使い方

    歌の歌詞などによく登場するbroken heart(ブロークンハート)やheartbreak(ハートブレイク)は形は異なりますが、基本的に同じ意味で「傷心する」…

  11. ache / pain / hurt

    英単語の意味と使い方

    「痛み」を意味するhurt / pain / sore / acheの違い

    痛みを表す英単語はいくつかありますが、「ache」「pain」「hurt」の違いを中心に取り上げてみます。ポイントとなるのは「動詞」「名詞」のどちらで使…

  12. path

    英単語の意味と使い方

    pathの意味と使い方、passとの違い

    pathはもともとは小さな道、小道、散歩道みたいなものを指します。そこから少し抽象的な意味で人生などの道、生き方、進路のような使い方もされます。サッカー…

  13. exploit

    英単語の意味と使い方

    セキュリティの脆弱性を意味する「exploit」の使い方

    もともとexploitは名詞で「手柄、功績、偉業、快挙、英雄的な行為」などの「adventure」に近い意味があります。動詞では「うまく利用する、活用する」とい…

  14. サンタクロース

    UK / イギリスの文化

    イギリスではサンタクロースをFather Christmasと呼ぶ

    イギリスの伝統ある歴史的な場所を購入・保存する団体のナショナル・トラストが「サンタクロース(Santa Claus)」と呼ぶのはアメリカナイズされすぎで受け入れ…

  15. perspective

    英単語の意味と使い方

    perspectiveとprospectiveの意味と使い方の違い

    ニュースに「perspective(物事に対する見方、態度、視点、パースペクティブ)」という単語が登場しましたが、使い方がいまいちピンとこないのでネイティブスピ…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 外国人
  2. cultural appropriation
  3. ファックについて
  4. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  5. adjective(形容詞)




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. lost(形容詞)の意味と使い方
  2. gut(ガッツ、腸、はらわた)の意味と使い方
  3. 「stay at home」と「stay home」の違い
  4. background (バックグラウンド)の意味と使い方
  5. riddle(なぞなぞ・謎)の意味と使い方
  6. population / populateの意味と使い方
  7. feed / fed up withの意味と使い方




PAGE TOP