過去の記事一覧

  1. danger / dangerous / endangered / endangerの意味の違いと使い方

    英単語の意味と使い方

    danger / dangerous / endangered / endangerの意味の違いと使…

    dangerous(デンジャラス)はカタカナでも広く使われているように形容詞で「危険な、危ない」といった意味です。その名詞が「danger(デンジャー)」で「危…

  2. pinch(ピンチ・つまむ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    pinch(ピンチ・つまむ)の意味と使い方

    pinchは基本的には「つまむ」という動作であり、一般的には親指と人差し指などでつかむような行為です。ここから「盗む、くすねる」といった使い方や、「塩ひとつまみ…

  3. bracket(括弧・ブラケット)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    bracket(括弧・ブラケット)の意味と使い方

    bracket(ブラケット)は英語の (), [], {} などのカッコを表す言葉です。単数形だと片方だけを指すことになり、複数形で()の両方を表すことができま…

  4. blow out(ブロウアウト)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    blow out(ブロウアウト)の意味と使い方

    blow out(ブロウアウト)は「吹き飛ばす」といった訳があてられる言葉ですが、日本語で考えてもわかるようにいろんな解釈ができる抽象的なイメージの言葉であるた…

  5. 英単語の意味と使い方

    spruce upの意味と使い方

    spruce upは「こぎれいにする、見栄えをよくする」といった意味で、何かをより良く見せるような行為全般に使われる表現です。服装だけでなく、外観、経歴なども含…

  6. moderate / moderation / moderatorの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    moderate / moderation / moderatorの意味と使い方

    moderateは言葉のイメージとしては「適切なものを選んで抑えながらコントロールするような行為」を指しています。こういった「適切なものを選ぶ」といったイメージ…

  7. ground(グラウンド)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    ground(グラウンド)の意味と使い方

    ground(グラウンド)は英語では「地上、地面」を意味する言葉です。そこから「立場、立ち位置」といった意味に広がっており、多くの熟語が生まれています。ひとまず…

  8. dub(ダブ・吹き替え)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    dub(ダブ・吹き替え)の意味と使い方

    dub(ダブ)は映画などで別の言語に「吹き替える」といった意味で使われる言葉です。最近はあまり使われなくなっていますがビデオテープやカセットテープを複製する「ダ…

  9. advocate / advocacyの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    advocate / advocacyの意味と使い方

    advocateは動詞では「推奨する、支持する」であり、そのままの形で名詞で「支持者、擁護者」といった意味になります。もう1つの名詞がadvocacyで「擁護、…

  10. sentimental(センチメンタル)とsentiment(センチメント)の意味と使い方

    Emotion / 感情・喜怒哀楽

    sentimental(センチメンタル)とsentiment(センチメント)の意味と使い方

    sentimental(センチメンタル)は形容詞で「感情的な、感傷的な」であり、感情に訴えかけるようなものごとに使います。名詞がsentiment(センチメント…

  11. park(パーク・駐車する)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    park(パーク・駐車する)の意味と使い方

    park(パーク)といえば「公園」のことですが、動詞でparkを使うと「(自動車などを)駐車させる」といった意味になります。これは車のギアの「P」がパーキングで…

  12. large / largely / at largeの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    large / largely / at largeの意味と使い方

    large(ラージ)もカタカナで広く聞かれる言葉で「大きい」といった意味を表します。bigとほぼ同じような意味になります。副詞のlargelyは「主に、大部分は…

  13. pump(ポンプ)とpump upの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    pump(ポンプ)とpump upの意味と使い方

    pump(ポンプ)はカタカナと同じように水をくみ上げたり、空気を送る時に使う「ポンプ」または「ポンプで送り込む」といった意味です。ここからpump upの形で比…

  14. commission(コミッション)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    commission(コミッション)の意味と使い方

    commission(コミッション)もカタカナでたまに聞かれますが、わかるようなわからないような感じです。元は「authority(権限)」に関連した言葉であり…

  15. bark(吠える)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    bark(吠える)の意味と使い方

    barkは犬などが「吠える」といった意味で使われる言葉です。日本語の「吠える」もイメージに近く、「きつい調子で大声で言う、怒鳴る」といった慣用的な表現もいくつか…

私たちのアプリもよろしくお願いします

英語クイズのアプリをリリースしました!

英語クイズ!アメリカンドリーム(リスニング対応)

YouTubeのチャンネルはじめました!

リスニングと英語教材のペラペ

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 日本人と無神論
  2. トランプ大統領のツイッターの特徴・名言
  3. カタカナと発音が違う英語の都市名一覧
  4. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  5. all-you-can-eat

最近の記事

  1. digit(数字・桁・指)とdigital(デジタル)の意味と使い方
  2. hawk(鷹・ホーク・路上販売)の意味と使い方
  3. preparednessとpreparationの違い
  4. assumeの意味と使い方
  5. pilot(パイロット)の意味と使い方
  6. dispenser(ディスペンサー)とdispenseの意味と使い方
  7. appreciateの意味と使い方、thank youとの違い
  8. weaveの意味と使い方




PAGE TOP