benefit(利益、援助、恩恵)の意味と使い方

benefit(利益、援助、恩恵)の意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2023.03.27

benefitは名詞で「利益、援助、恩恵」として使われますが、会社の福利厚生やチャリティーのイベント、給付金などの意味もあるので利益になるようなもの、得になるもの全般を指せる言葉だといえます。

動詞でも使用可能でその場合は「利益になる、得をする」などの意味です。ここではbenefitの使い方を整理しています。

benefitの名詞での使い方

名詞でのbenefitは良いものや役に立つもので金銭から健康面までいろんなものを含みます。「利益、援助、恩恵、利点」などの訳ですが、福利厚生といった意味ぐらいまで使われるのでけっこう幅広いものを指しています。

例文

There are a lot of benefits to owning a car.

車を持つことの恩恵はたくさんある。

例文

He didn’t have the benefit of a good education.

彼は良い教育の恩恵を受けられなかった。

給付金

また、貧しい人々を支援するための政府からの給付金のことも指します。

例文

The president promised to increase benefits for seniors.

大統領は高齢者のための給付金を上げると約束した。

例文

She is receiving unemployment benefits.

彼女は失業給付を受け取っている。

慈善事業のイベント

慈善事業のためにお金を集めるイベント、という意味もあります。この場合はチャリティーとほぼ同じような意味です。

例文

The band held a benefit concert in the park.

そのバンドは慈善コンサートを公園で行った。

例文

The cancer association holds an annual benefit.

がん協会は毎年慈善興行を開催している。

benefitの動詞での使い方

benefitは動詞だと「利益になる、得をする」などの意味です。

例文

When Tokyo hosts the Olympics, local businesses will benefit.

東京がオリンピックのホストをするとき、地場の商売に利益をもたらす。

例文

The new taxes will benefit local schools.

新しい税金は地元の学校に利益をもたらす。

例文

The politicians promised that Brexit would benefit everyone.

政治家たちはEU離脱は皆に利益をもたらすと約束した。

「助けられる、利益を得る」といった自動詞での使い方もあります。

例文

If he is elected, major IT corporations will benefit.

もし彼が選ばれれば、大手IT企業が恩恵を受ける。

例文

Alzheimer’s patients will benefit from the new medicine.

アルツハイマーの患者は新しい薬で助けられる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

YouTubeのチャンネルはじめました!

リスニングと英語教材のペラペ

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 英語学習クイズ!アメリカンドリーム
  2. イギリス / イングランド / UK / ブリティッシュの違い
  3. カタカナと発音が違う英語の都市名一覧
  4. 赤ちゃん
  5. America(アメリカ)とUSAの違い

最近の記事

  1. ruins(廃虚、遺跡) / ruin(崩壊) の意味と使い方
  2. Mon / Mama / Mother「母親」を表す言葉の違い
  3. slip offとslip onの意味と使い方
  4. reticulated / reticulateの意味と使い方
  5. burn upの意味と使い方
  6. extremist / militant / terroristの意味の違い
  7. extreme(エクストリーム)の意味と使い方
  8. restraint(自制、慎み)とrestrain(拘束する、抑える)の意味と使い方
PAGE TOP