shoreとbeachの意味の違い

shoreとbeachの意味の違い
 

公開日: 最終更新日:2023.09.13

「shore」と「beach」は、海や湖の辺りを表現する際に使用する言葉ですが、shoreはいろんな意味での「水」と「陸地」の境界にあたる大きなカテゴリーになります。その中でも砂地で泳げるような場所を「ビーチ」と呼んでいます。語源が異なりますが動詞で「shore up (支える)」の使い方もあるのであわせてご紹介しています。

shoreの意味と使い方

shoreはいろんな意味での「水」と「陸地」の境界にあたる部分全般であり、海だけでなく、川や湖にもあります。日本語だと「岸、海岸、沿岸」あたりの訳です。

いろんな形のshoreがある中で、海との境界にある、だいたい砂地で泳げるような場所を「浜辺・ビーチ」と呼びます。

例文

We went swimming at the shore.

私達は海岸に泳ぎに行った。

例文

We went swimming at the beach.

私達は浜辺に泳ぎに行った。

例文

I like to walk along the shore.

私は海岸を歩くのが好きだ。

shore up (支える)

shoreには別の語源から来る言葉で、「支柱」「支柱で支える」みたいな使い方がありました。

ただし現代の英語ではshoreが「支柱」「支柱で支える」の意味で使われることはほぼなく、その比喩的な意味での「サポートする、支える」として使われているのみです。

例文

The tax is expected to shore (up) the economy.

その税は経済を支えると期待されている。

例文

The country bought missiles to shore up their defense.

その国は防衛をサポートするためにミサイルを買った。

この実際に支柱を使ってではなく、比喩としての支えるでは「shore up」の形のほうがよくみられます。

day at the beach

day at the beachは文字通り「浜辺での日」の意味ですが、よく比喩的に「楽しいリラックスした状態」を表す言葉としても使われます。

しかも、それができない、無理だといった否定的な文脈で用いられることも多いです。

例文

Having kids is no day at the beach. It takes a lot of work and energy.

子供を持つことは、リラックスする日がないよ。いっぱいやることがあってエネルギーがいる。

例文

I warn you that this job is no day at the beach, but we pay a high salary.

この仕事は気楽な日なんてないと言っておきますね。しかし、我々は高給を支払います。

このように否定的な文脈で「楽ではない、楽しい時間はないよ」といった文脈で使われます。実際に波辺に行くかどうかは問題ではありません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

YouTubeのチャンネルはじめました!

リスニングと英語教材のペラペ

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. i’m lovin’ it
  2. all-you-can-eat
  3. cultural appropriation
  4. America(アメリカ)とUSAの違い
  5. 外国人

最近の記事

  1. Mon / Mama / Mother「母親」を表す言葉の違い
  2. slip offとslip onの意味と使い方
  3. reticulated / reticulateの意味と使い方
  4. burn upの意味と使い方
  5. extremist / militant / terroristの意味の違い
  6. extreme(エクストリーム)の意味と使い方
  7. restraint(自制、慎み)とrestrain(拘束する、抑える)の意味と使い方
  8. sheriff(保安官)とは何をする人なのか?
PAGE TOP