air(エアー)の意味と使い方

airの意味と使い方

airは「空気、空、空中」などの意味ですが「オンエアーされる」のように放送関係でも使われる単語です。これは電波が空気を伝わっていくから、このような使い方がされています。日本語の「空気を読む」ような雰囲気の意味もあります。

by air(飛行機で)や in the air(未決定で)などの熟語もあり、英語でも広い意味があるので1つ1つ整理してみました。

基本単語で難しくはありませんが動詞での使い方に、あまりカタカナのエアーにはない意味が見られます。

airの名詞での意味

空気・大気

空気・大気・空といった使い方は英語でもできます。空気・大気としての定義は地球の表面の空間ぐらいで、高さ・高度の指定はありません。

例文

The air had a strange odor.

この大気は異臭がした。

例文

He threw his hat into the air.

彼は帽子を空中に投げた。

aircraft(航空機)やJapan Air Self-Defense Force(航空自衛隊)のように空や、air conditioner(空調・クーラー)などに関連する言葉になっています。

雰囲気としての空気

雰囲気としての空気の意味は英語にもあります。

例文

There was an air of anger in his speech.

彼のスピーチには怒った雰囲気があった。

例文

Her face conveyed an air of boredom.

彼女の顔は退屈な空気を伝えていた。

airの動詞での意味

動詞でのair

airを動詞で使った場合には番組などを「放送する」などの意味が代表的ですが、それ以外にもいくつか使い方があります。

「放送する」の意味は大気を通して電波などを送ることから、ラジオやテレビでの放送を指します。オンエアーについては下の熟語の欄にまとめています。

例文

His weekly radio program airs on Sunday nights.

彼の週に1回のラジオ番組は日曜夜に放送される。

例文

When does the next episode air?

次の話はいつ放送されるの?

ネット中継やケーブルTVなどは厳密には「air」されていませんが、そこまで考えて言葉を使い分ける必要はありません。

ケーブルTVと家のテレビはケーブルでつながっていますが、そこから先の管理側のやり取りには電波も含まれていると思うので、このあたりの定義も曖昧です。

最近のWEB・インターネットではwebcastやstreamingが使われるようになっています。airは一回きりの電波配信を感じさせるので、オンデマンドやストリーミングのようなものとは少し違います。

このあたりの技術的な描写を習慣的な言葉とどこまで合わせるのかといった問題でもあり、DVDで「巻き戻し」やデジカメで「焼き増し」と言うのをどこまで許容するかに近い問題でもあります。

空気にあてる

空気にふれる

他にも「空気にあてる、空気にさらす」「換気する、空気を入れる」みたいな意味もあります。

dry(乾かす)はwet(濡れている)なものに対して使います。airは別に乾かしているわけではありません。

例文

I opened all the windows to air out the room.

私は部屋の空気を入れかえるためにすべての窓をあけた。

例文

I wanted to air my sheets so I hung them in the backyard.

シーツを干したかったので、庭にぶらさげておいた。

不満や批判を表現する

不満をさらす

意見や不満などを公表する、さらすといった意味もあります。たまっていた感情などを新鮮な空気に触れさせるような意味合いです。

正確には意味することは違いますが日本語の「ガス抜き」にも近い表現かもしれません。

例文

The CEO held a meeting so stockholders could air their grievances.

CEOは会議を開いたので、株主たちは苦情を述べることができた。

例文

With the internet, people can easily air their views to each other.

ネットを使って、人々は簡単にお互いに意見を述べることができる。

by air(飛行機で)

by airの意味

airはいくつか決まり文句になっている表現がありby airで「飛行機で」といった意味になります。

ただ状況によっては飛行機で荷物や手紙を送る航空便や航空機による爆撃などを指している可能性があり、必ずしも交通手段や旅行関係とは限りません。

例文

We traveled to my hometown by air.

私たちは地元の町まで飛行機で旅行した。

例文

The package arrived by air.

その荷物は航空便で届いた。

例文

I went to Chicago by air.

シカゴまで飛行機で行った。

例文

They attacked by air.

彼らは飛行機で攻撃した。

fly(飛ぶ)だけでも飛行機を指すことができます。

(up) in the air

in the airの意味

in the airは物事が空中にあることから、まだ決定していないことを表します。upはなくても大丈夫です。

例文

Our plans to move are (up) in the air.

私たちの引っ越しの計画はまだ未決定だ。

ただし、本当に空中の意味もあります。

例文

The airplane is (up) in the air.

飛行機は空中・上空にいる。

「飛行機は決定していない」と強引に読めないこともありませんが普通に判断して空にいるの意味です。

on the air

on-the-air

on the airは「放送されて、放送中で」の意味で品詞は形容詞または副詞です。

例文

He was fired for swearing on the air.

彼は放送中に罵ったことでクビになった。

例文

When the show first came on the air, it wasn’t very popular.

その番組が初めて放送されたとき、あまり人気ではなかった。

例文

The show will go on the air next week.

= The show will air next week.

その番組は来週に放送される。

on-air(オンエアー)

on-air(オンエアー)

カタカナでは「on-air(オンエアー)」が使われますが、これは英語では形容詞としてなら使うことがあります。また上の写真のように看板・サインとしては見かけます。

例文

He was fired for on-air swearing.

彼は放送中の罵り行為でクビになった。

ただし、以下のような文章はカタカナに近い使い方ですが英語としては不自然です。

例文

The show will be on-air next week.

(こういう言い方をしない)

例文

He is an on-air radio personality.

彼はオンエアー・ラジオパーソナリティーだ。

on-air radio personalityとは「実際に放送で声が聞けるラジオのパーソナリティー」といった意味です。

ラジオのパーソナリティーは声が聞けて当たり前なので一種の強調表現です。

これは以下の「on-camera」と似ています。

例文

He is an on-camera TV producer.

彼はカメラに映るタイプのTVのプロデューサーだ。

制作側のプロデューサーはあまりテレビの画面には出てきませんが、画面に出るタイプのプロデューサーだという意味です。

put on airs

「気取る、尊大にふるまう」みたいな意味になります。

例文

He thinks he’s impressing her by putting on airs, but he’s really not.

彼は気取った態度をとることで彼女に印象付けていると思っているが、彼はぜんぜん印象付けてない。

air guitar(エアギター)

エアギター

ギターを弾いているふりをするエアギターは英語でも通じます。空気で作られたギターだという意味だと解釈できます。

他の言葉にも使われますがエアギターが一番有名な組み合わせです。

例文

He won an air guitar contest.

彼はエアギターコンテストで優勝した。

例文

He was air drumming to Wipeout.

彼は(ベンチャーズの)『ワイプ・アウト』をエアドラムしていた。

Airbnbの名前の由来

airbnbの名前の意味

民泊サイトのAirbnb(エアービーアンドビー)の元になっているのはイギリスなどでの伝統的な宿泊形態である「Bed and Breakfast」です。ベッドと朝食を出すだけの簡易な宿泊です。

このairは本当に「エアーベッド」で空気を入れるタイプのマットレスに由来するそうです。

創業者のブライアン・チェスキーが立ち上げた当初、自分たちの部屋を宿泊客に提供していたそうですが、そこにあったのが安っぽいエアーベッドでした。

「Bed and Breakfast」とすると簡易とはいえ宿泊施設を連想させるため、Air bedとすることで個人の部屋を貸し出すという民泊の感じが出るといった言葉の雰囲気もあります。

当初は朝食を出すという要素もあったようですが、そこからビジネスモデルを調整して現在の形になっています。

モノによると思いますが「エアーベッド」は安っぽいイメージがあるみたいです。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. sum

    イディオム・熟語・慣用句

    sum upの意味と使い方

    エクセルなどの関数にも登場しますがsumは「合計する」といった動詞や「…

  2. attributeの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    attributeの意味と使い方

    attributeは「ある出来事などの原因が〇〇である」といった原因・…

  3. stunt

    和製英語とカタカナ英語

    stunt doubleとstuntmanの違い

    映画などで危険なシーンをやる人を「スタントマン(stuntman)」と…

  4. 逃げる

    英単語の意味と使い方

    run away, escape, flee, evacuateの違い

    flee, run away, escapeはどれも「逃げる、逃亡する…

  5. presented-by

    英単語の意味と使い方

    Presented by, Powered byの意味と使い方

    よく番組提供などで見かける「Presented by(プレゼンティッド…

  6. 服

    英単語の意味と使い方

    clothingとclothesの違い

    clothing(クロージング)もclothes(クローズ)も「服」を…

おすすめ記事

  1. 花粉症
  2. 支持する
  3. adjective(形容詞)
  4. センテンススプリング
  5. ハンバーグ




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. result inとresult fromの意味の違い
  2. carry onの意味と使い方
  3. break out / outbreakの意味と使い方
  4. make one’s way / make wayの意味と使い方
  5. stackの意味と使い方
  6. giant(ジャイアント)とgiganticの意味と使い方
  7. mold / mould(モールド)の意味と使い方
  8. later onとlaterの違い




  1. トイレ

    イギリス英語とアメリカ米語

    トイレを英語でどう言うか?(toilet, bathroom, WCの違い)
  2. dummy(ダミー)

    和製英語とカタカナ英語

    dummy(ダミー)の意味と使い方
  3. regard

    英単語の意味と使い方

    regard / regardingの意味と使い方
  4. comeback

    英単語の意味と使い方

    make a comebackとcome backの違い
  5. タクシー

    和製英語とカタカナ英語

    新名称TSTiE Driverが金玉ドライバーを連想させる件
PAGE TOP