neighbor / neighborhood / neighboringの意味の違い

neighbor / neighborhood / neighboringの意味の違い
 

公開日: 最終更新日:2019.12.8

少しややこしいですがneighbor(ネイバー)が近所の人で人間を指す言葉です。neighborhood(ネイバーフッド)が近隣・近所などエリアを指す言葉です。

neighboring(ネイバーリング)は「近所の、近くの」といった形容詞として主に使われる言葉です。

基本的な違いは書いたとおりですが、一部で少し特殊な使い方がされるケースも見られます。一通りの使い方を例文にまとめています。

neighborの意味と使い方

neighborの意味

neighborは基本的には近所の人、近隣の人を表す名詞であり「人間」を指して使われています。ご近所さん、近隣住民などの訳も考えられます。

発音は【néibər】なのでネイバーで、読み方・発音とスペルが一致していない感じがあります。

語源は古い英語でそのまま「近くの + 住んでいる人」といった意味から成り立っています。

例文

I hardly communicate with my neighbors.

私は近所の人たちとほとんどコミュニケーションをとらない。

例文

My wife backed me up when I fought with the neighbors.

私が近所の人とケンカをした時に、妻は私を援護した。

例文

You have to put up with noisy neighbors.

あなたはうるさい近所の人たちを我慢しないといけない。

例文

The nation has a desire for a free-trade deal with its neighbors.

その国は隣国との自由貿易に対する熱望がある。

最後の例文のように「近所の人」の感覚で国単位で近隣の国を指すこともできます。

辞書を見ると動詞で「近くにすむ、隣接する」といった意味がありますが、あまりこの言い方をしないそうです。

論理的には間違ってないんですが、こんな言葉遣いを英語でするのかといった疑問があり普通は「next to(〜のとなりに)」や「near(近くに)」を使うだろうといった意見でした。

例文

△ The factory neighbors a lake.

その工場は湖の近くにある。

同じ辞書には形容詞で「隣の、近くの」の意味も掲載がありますが、この意味では次のneighboringがよく使われます。

neighboringの意味と使い方

neighboringの意味

「近所の、近くの」を意味する形容詞です。neighborでもかまわないんですが、neighboringのほうが使われる傾向があります。

どちらでもいいもののスティーブもカールも「neighboring」を選択していました。

例文

The US is having a trade dispute with its neighboring(= neighbor) countries, Canada and Mexico.

アメリカはカナダ、メキシコなど近隣の国との貿易摩擦がある。

例文

The gang attacked people in neighboring( = neighbor) towns.

ギャングは近所の町の人々を襲った。

neighborhoodの意味と使い方

neighborhoodの意味

neighborhoodが近所、近隣、自宅周辺などのエリアを指す言葉と思っても間違いないと思います。

発音は【néibərhùd】なのでネイバーフッドです。

例文

There are lots of dogs in my neighborhood.

近所にたくさんの犬がいる。

例文

It’s rare to see any litter in this neighborhood.

この近所でポイ捨てされたゴミを見かけることはめったにない。

例文

The large neon billboard they put up really ruins the atmosphere of the neighborhood.

彼らがあげた大きなネオンの看板は本当に、近隣の雰囲気を破壊している。

このneighborhoodはエリアだけでなくさまざまなものの「近く」を意味することができます。

以下の例文は1万ドルの近所だと考えても問題ないと思いますが「おおよそ」の意味になります。

例文

That kind of car will cost in the neighborhood of $10,000.

あの手の車はだいたい1万ドルぐらいかかる。

next door

next-door

next doorは「お隣さん」のような表現で、近所というよりもまさに隣の人を指して使われる表現です。

例文

I went next door to borrow some sugar.

私は隣の家に砂糖を借りに行った。

例文

The people next door are too noisy.

隣の人々がうるさ過ぎる。

girl-next-door

girl-next-doorも有名な表現で「隣に住んでいるような女の子」といった比喩的な意味です。

これは悪い意味でなく、素朴・純真な感じを表すポジティブな表現です。

例えばハリウッドスターやモデルなど身の回りにいないタイプの派手な人ですが、そういった人の中で純朴な感じがする人たちに使われやすいです。

この意味では「身の回りにいるような、現実的な」といった意味です。

普通の一般人に対しても使えて、近所にいるような女の子に対して使いますが根本的な意味・ニュアンスとしては「美しくしたり、着飾ったり、自分を派手に見せたりしないような自然体の人」に対して用いられる表現です。

例文

She has girl-next-door good looks.

彼女は隣の家に住んでいるようないい感じだ。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. bedの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    bed(ベッド)の意味と使い方

    bedは寝るための寝具の意味で最もよく登場しますが、植物関係の話題では…

  2. implement / implementationの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    implement / implementationの意味と使い方

    implementが動詞で「実行する」であり、名詞がimplement…

  3. decimal point

    英単語の意味と使い方

    英語で小数点を含む数字の読み方・書き方

    小数点以下を含む数字の言い方は少し種類があるのでご紹介します。大きく「…

  4. official の意味

    英単語の意味と使い方

    official / officials / officerの意味の違い

    officialはカタカナの「オフィシャルスポンサー」のような使い方が…

  5. tap(タップ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    tap(タップ)の意味と使い方

    tap(タップ)は最近ではスマホの画面を押すような動作を指すことが多い…

  6. erupt / eruptionの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    erupt / eruptionの意味と使い方

    eruptは動詞で「噴出する、噴火する」の意味で、よく火山の噴火などを…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. shithole
  2. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?
  3. ファックについて
  4. middle finger
  5. peace sign




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. 邪魔する、妨げるのdisturb / interfere / interrupt / disruptの違い
  2. glow(グロー)の意味と使い方
  3. lost(形容詞)の意味と使い方
  4. gut(ガッツ、腸、はらわた)の意味と使い方
  5. 「stay at home」と「stay home」の違い
  6. background (バックグラウンド)の意味と使い方
  7. riddle(なぞなぞ・謎)の意味と使い方
  8. population / populateの意味と使い方
PAGE TOP