過去の記事一覧

  1. 「保護者」「世話人」「介護人」を英語でどういうか?

    英単語の意味と使い方

    guardian / caregiver / caretakerの意味の違い

    英語で子供などの「保護者」を意味する言葉にはguardianやcaregiverなどが考えられます。だいたい両親(parents)がそのまま保護者になっているケ…

  2. mimic

    英単語の意味と使い方

    「真似する」のmimic / imitate / copy / impersonate / の違い

    英語で「真似する」を表現する場合には「mimic(ミミック)」「imitate(イミテイト)」「impersonate(インパーソネイト)」「copy(コピー)…

  3. 仮予約

    英語に関する読み物

    仮予約を英語でどう言うか?(言う必要はあるのか?)

    仮予約の英語を考える際に問題になるのは、そもそも「仮予約とは何か?」の定義や「普通の予約、本予約との違いは何か?」です。スティーブとも話し合っていました…

  4. in-case-of

    英単語の意味と使い方

    in case of / in the case ofの違いと使い方

    in case (of)や just in caseは大きな意味としては「~に備えて、~の場合に備えて」といった意味になります。しかし「~の場合には」の…

  5. nature

    英単語の意味と使い方

    nature(自然・本質・性質)の意味と使い方

    有名な自然科学の雑誌の名前にもなっている、自然を表す「nature(ネイチャー)」には英語としてはもう少し広い意味があります。基本的には「自然」の意味で…

  6. taste

    英単語の意味と使い方

    taste(テイスト)の動詞・名詞での意味と使い方

    カタカナでもよく使われるtaste(テイスト)は英語ではまず動詞で「~の味がする」といった使い方があるのが特徴的です。また名詞でも「味」の意味は存在して…

  7. hail

    英単語の意味と使い方

    hail(ヘイル)の意味と使い方

    今回とりあげる単語は「hail」です。いくつか意味があり日常で使うのはタクシーを呼び止めるときと、天候としての「雹(ひょう)」ぐらいです。他にもまれに「…

  8. youngとyouth

    Children / 子供・育児・出産

    young / youth / youthfulの違い

    この3つの言葉は若さや若いことに関連する言葉です。基本的には品詞が違う点がまずあり、それぞれ意味する部分も微妙に違うので順番に違いを書きます。今回の記事…

  9. 地域の違い

    Area / 場所・地域・国・方角

    area / zone / district / region / block / territor…

    どれも似たような意味で「地区・地域・地帯」を表す言葉で英語の基本的な使い分けを記載しておきます。ネイティブスピーカーに確認してみても、厳密で明確な境界線…

  10. memorial(メモリアル)

    英単語の意味と使い方

    memorial(メモリアル)の意味と使い方

    カタカナでもよく聞く「memorial(メモリアル)」は辞書で調べると「記念の、追悼の」の意味があるように、よく亡くなった人への思い出などに使われる傾向がありま…

  11. across(アクロス)

    英単語の意味と使い方

    acrossの意味と使い方(例文付き)

    前置詞(副詞)の「across」の使い方をまとめてみました。基本的には垂直に交わる、横断する場合にacross the streetのような使い方がされます。…

  12. tend to

    英単語の意味と使い方

    tend to + 動詞・名詞の使い方(例文付き)

    tend toは後ろにくるものが動詞か名詞かで意味合いが異なります。動詞が来た場合には「~しがちである、~する傾向がある」の意味になります。名詞が来ると…

  13. enact

    英単語の意味と使い方

    enact / reenactの意味と使い方(例文付き)

    enactは法律などを「制定する、成立させる」の意味で、ニュースでは新しい法律などが制定された時にたまに登場します。読み方は【ɪˈnækt】なので「イナ…

  14. managed-to

    英単語の意味と使い方

    manage toの意味と使い方

    manage toの形は「なんとか~する、どうにか~する」という意味で使われ、難しいことをなんとかやり遂げることです。単純にmanageを使うと「運営・…

  15. regard

    英単語の意味と使い方

    regard / regardingの意味と使い方

    regardという単語は語源をたどると最も古いのがフランス語でre(再び)とguard(守る)の意味で、そこから「見る(watch、look)」の意味になってい…

私たちのアプリもよろしくお願いします

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. select
  2. Japanese
  3. i’m lovin’ it
  4. 「客・顧客・お客様」を英語でどう言うか?(例文付き)
  5. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い

最近の記事

  1. bracket(括弧・ブラケット)の意味と使い方
  2. blow out(ブロウアウト)の意味と使い方
  3. moderate / moderation / moderatorの意味と使い方
  4. ground(グラウンド)の意味と使い方
  5. dub(ダブ・吹き替え)の意味と使い方
  6. advocate / advocacyの意味と使い方
  7. sentimental(センチメンタル)とsentiment(センチメント)の意味と使い方




PAGE TOP