acquire / acquisitionの意味と使い方

acquire / acquisitionの意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2023.09.28

acquireは「手に入れる」といった動詞で、getに近い意味を持っています。日本語でいう「獲得する、取得する」などの言葉の感覚に近く、英語でもgetに比べるとフォーマルな感じがします。

名詞は「acquisition」となり「獲得、習得、取得、買収」といった意味になっています。ここでは動詞:acquire、名詞:acquisitionの使い方を整理しています。

acquireの意味と使い方

acquireは「手に入れる、獲得する、取得する」といった意味で基本的にはgetと同じような意味です。

日本語の「獲得する、取得する」と同じような語感で、少しフォーマルな言葉遣いであり、そこに時間や努力があったかのようなニュアンスを感じさせます。だからといって日常で使わないわけではありません。

例文

I acquired money.

私はお金を獲得した。

例文

He acquired a new car.

彼は新しい車を取得した。

例文

With an eye on increased profits, Disney acquired the company.

増加した利益を念頭において、ディズニーがその会社を手に入れた。

getとacquireの違い

getは結果のみをフォーカスしているので、そこにいたるまでに何があったのかはよくわかりません。努力して時間をかけた可能性ももちろんあります。

例文

He acquired many skills at his job.

彼は多くのスキルを仕事で獲得した。

He got many skills from his job.

彼は多くのスキルを仕事で得た。

またフォーマルなので同じことを意味する場合でも状況によって言葉遣いが変わります。

例文

The museum acquired a valuable painting.

その美術館は価値ある絵画を取得した。

The museum got a valuable painting

その美術館は価値ある絵画を手に入れた。

美術館の公式発表ならば「acquire」が使われるけれど、友達との会話で「あの美術館はすごい絵を手に入れたぜ」ならばgetが使われそうです。

またgetはいろんな意味があるので、そのすべてがacquireと置き換えられるわけではありません。

acquisition(名詞)

何かを手に入れる行為を指し、名詞で「獲得、習得、取得、買収」などの意味です。

企業の「合併吸収、合併と買収」であるM&Aは「merger and acquisition」の略です。

例文

The acquisition of these skills took years.

これらの技術の習得には年月を費やした。

例文

The acquisition of the company was approved by the government.

その会社の買収は政府によって承認された。

獲得物、習得物

手に入れたモノそのものの意味もあります。

例文

The museum’s latest acquisition was a gold Egyptian statue.

その博物館の最新の獲得物は金のエジプトの像だった。

例文

This building is yet another of the company’s many acquisitions downtown.

この建物はその会社の繁華街にある多くの獲得物のさらにもう1つのものだ。

acquired taste

大抵初めはおいしくないけれども食べているうちにおいしくなってくる、次第により楽しめるようになってくる食べ物や飲み物を指しますが、褒め言葉というよりは、この味は好きじゃないということを丁寧に伝えるような表現です。

好きな味じゃないけど何度も食べていたら好きになるんだろうなといったニュアンスです。辞書には「だんだん好きになる味、癖のある味」などで掲載がありました。

例文

Natto is an acquired taste for some people from other countries.

納豆は外国から来た何人かの人にとってはだんだん好きになる味だ。

例文

Alcopops are popular because they aren’t acquired tastes like whiskey or beer.

アルコポップは人気がある、なぜならウイスキーやビールのように癖のある味ではないからだ。

アルコポップとは甘いアルコール入り炭酸飲料のことです。

これは食べ物や飲み物以外にも使える表現で、以下のように楽しくなってくるのに時間が必要な物事に使えます。

例文

His music is an acquired taste.

彼の音楽は次第に楽しくなってくる。

例文

Her fashion sense is an acquired taste.

彼女のファッションセンスは次第に楽しくなってくる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

YouTubeのチャンネルはじめました!

リスニングと英語教材のペラペ

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. shithole
  2. 日本人と無神論
  3. all-you-can-eat
  4. 炎上
  5. 国歌斉唱

最近の記事

  1. ruins(廃虚、遺跡) / ruin(崩壊) の意味と使い方
  2. Mon / Mama / Mother「母親」を表す言葉の違い
  3. slip offとslip onの意味と使い方
  4. reticulated / reticulateの意味と使い方
  5. burn upの意味と使い方
  6. extremist / militant / terroristの意味の違い
  7. extreme(エクストリーム)の意味と使い方
  8. restraint(自制、慎み)とrestrain(拘束する、抑える)の意味と使い方
PAGE TOP