absorb(吸収する)の意味と使い方

absorb(吸収する)の意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2022.07.12

absorbはエネルギーなどに対して「吸収する」の意味ですが、日本語でも「自分のものにする、理解する」といった意味で少し比喩として使われます。これは英語でも同じ使い方ができます。

「be absorbed in」の形で何かに極端に集中することで「熱中する、夢中になる」になるのであわせて例文にまとめています。

absorbの意味と使い方

absorbの意味と使い方

表面から液体やガス、エネルギーなどを取り込むことで「吸収する、取り込む」を意味します。

発音は以下の音声ファイルを参考にしてください。似た言葉も多いので「absurd(不条理な)」「adsorb(吸着させる)」「absolve(無罪を言い渡す)」あたりと混同しやすいです。

absorb【əbsɔ́rb】吸収する

absurd【əbsə́ːrd】不条理な

1文字違いの「adsorb(吸着させる)」は化学の専門用語なのであまり一般的な単語ではありません。

例文

The sponge can absorb a lot of water.

スポンジはたくさんの水を吸収できる。

例文

I put a mat on the floor to absorb the sound of my drums.

太鼓の音を吸収するために、マットを床に敷いた。

例文

These new solar panels absorb 40% more sunlight.

これらの新しいソーラーパネルは太陽光を40%多く取り入れる。

自分のものにする、理解する

吸収するということは「自分のものにする、理解する」といった意味にもつながります。

例文

He couldn’t absorb what the teacher was telling him.

彼は先生が彼に言っていたことを理解できなかった。

例文

She quietly absorbed the details of the story.

彼女は静かにその物語の詳細を理解した。

吸収合併する

より小規模な会社を取り込んで、1つの会社になることで「吸収合併する」を意味します。

例文

Disney absorbed the animation studio.

ディズニーはそのアニメーションスタジオを吸収合併した。

be absorbed in

「be absorbed in」の形で何かに極端に集中することで「熱中する、夢中になる」を表します。

例文

She was so absorbed in her book, she didn’t hear the noise outside.

彼女は本に夢中だったので、外の雑音が聞こえなかった。

例文

She was absorbed in thought.

彼女は考えに夢中だった。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

YouTubeのチャンネルはじめました!

リスニングと英語教材のペラペ

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?
  2. America(アメリカ)とUSAの違い
  3. all-you-can-eat
  4. 外国人
  5. Japanese

最近の記事

  1. electとselectの意味の違い
  2. call out / call inの意味と使い方
  3. cancel(キャンセル) / cancellation / cancelledの意味と使い方
  4. 教育を意味するeducateとeducationの使い方
  5. surcharge(サーチャージ・追加料金)の意味と使い方
  6. startup(スタートアップ)とstart upの意味と使い方
  7. roam(歩き回る、散策する、うろつく)の意味と使い方
  8. sink(沈む・沈める)の意味と使い方
PAGE TOP