カタカナビジネス英語

カタカナビジネス英語

ビジネスシーンではカタカナ英語が多用される昨今ですが、いまいちピンとこないケースもあります。ここではよく聞くカタカナビジネス用語を英語側から解説した記事を集めました。そのまま使えるものもあれば、和製英語になっているものも見られます。

代表的なカタカナ英語のまとめの記事として『カタカナのビジネス用語は英語として本当に使えるのか?(リンク)』もあるのでご覧ください。

  1. official の意味

    official / officials / officerの意味の違い

    officialはカタカナの「オフィシャルスポンサー」のような使い方があり「公式の」といった意味で用いられます。これ以外にも名詞でofficialは「関…

  2. ストレスの意味と使い方

    stress(ストレス)の英語での意味と使い方

    stress(ストレス)はカタカナと同じく精神的な重圧を意味する名詞ですが、英語では物理的な重圧、重さに対しても使うことができます。動詞での使い方が少し…

  3. access(アクセス)

    access / accessionの意味と使い方

    access(アクセス)はカタカナでは交通機関の便利さなどを指して「あの建物はアクセスがいい」やコンピューター関連で「アクセスする」といった意味での使われ方がさ…

  4. サービス

    service(サービス)の英語での意味と使い方

    英語で「service(サービス)」といった場合には動詞と名詞での使い方が存在しています。すでにカタカナで一般的な言葉であり、英語でも「あの店のサービス…

  5. text(テキスト)

    text(テキスト)の英語での意味は? 

    英語でtextといった場合には基本的には文字・文章のことだと思って間違いありません。しかし動詞でも使うことができ「携帯でテキストメッセージを送る」といった意味で…

  6. コンテンツ

    contentとcontentsの違い、コンテンツの意味は?

    ネット用語で「コンテンツ」「デジタルコンテンツ」という単語が聞かれるようになりましたが、英語では「content」とSの抜けた単数形で書くことが大半です。…

  7. プレミアとプレミアム

    プレミアム(premium)とプレミア(premier)の意味の違いは?

    カタカナでは「プレミア」「プレミアム」といった言葉がありますが、これが英語で何を意味するのかはおそらく「premium」「premier」「premiere」の…

  8. 適切な

    「適切な」のproper / suitable / appropriateの意味の違い

    「proper」「suitable」「appropriate」の3つの単語はどれも「適切な」といった日本語になってしまいます。基本的には同じ意味、近い意味なので…

  9. エクスペリエンス

    experience(エクスペリエンス)の動詞・名詞での意味と使い方

    experienceは名詞で「経験、体験」の意味で登場することが多く、その場合は日本語の感覚とほぼ同じような感じで使えます。まれに動詞で登場することがあ…

  10. ギャラ

    ギャラ(出演料)を英語でいうには?

    芸能人や有名人の出演料を「ギャラ」と呼ぶケースが見られますが、この使い方は何がもとになっているのか? といった疑問があります。「guarantee(ギャランティ…

  11. slump

    slump(スランプ)の意味と使い方

    slump(スランプ)はカタカナと同じ「不調」の意味が英語にもあるので同じように使えます。同時に英語では何かにもたれかかる、寄りかかるような動作に対して動詞で使…

  12. projection

    project / projectionの意味と使い方

    project(プロジェクト)は「計画」の意味でカタカナでもよく使われていますが、動詞では「投影する」といった意味で使われます。流行っている「プロジェクション・…

  13. joint

    jointとjointlyの意味と使い方

    joint(ジョイント)は名詞では継ぎ目、接合箇所を指す言葉で、人間の関節などを表してよく使われます。何かと何かがつながること、ひっつくことからスラングとしても…

  14. select

    「選ぶ・選択する」のselect / choose / pickの違い

    「選択する、選ぶ」を意味するこの3つの言葉は置き換えて使うこともできますが、それぞれに少し違うニュアンスがあるため状況によってはぴったりくる、こないがあります。…

  15. パックとパッケージ

    pack / packet / package / packaging / packing / pa…

    これらは荷物や箱に入ったものの関連の単語で、それぞれ近いものを指しています。重なり合う部分が大きい同じ意味で使われる言葉もあれば、明確に違うものを指して使われる…




スペシャルカテゴリー







おすすめ記事

  1. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  2. Japanese
  3. select
  4. 匂い
  5. 〇〇風

最近の記事

  1. race(競争・レース)の意味と使い方
  2. invite / invitationの意味と使い方
  3. lead(リード)の意味と使い方
  4. payの意味と使い方(例文付き)
  5. unknownの意味と使い方
PAGE TOP