英単語の使い方と単語比較

  1. cover

    cover(カバー)のさまざまな意味

    調べたり聴いたりしてわかりましたが、英単語のcoverは本当に幅広い意味で使われます。使い方を順番に見ていきましょう。カタカナでも確かにバックアップを意…

  2. first(ファースト)

    at firstとfirstの使い方を混同している人が多い

    カナダ人のスティーブが「日本人はat firstの使い方を間違って覚えている人が多いんじゃないかな」と言っていました。「最初は」で間違いないのですが、背…

  3. 飲食店

    restaurant, eatery, dinerなど飲食店を表す英語

    飲食店を表す英語は「restaurant(レストラン)」でだいたい行けますが、その形態によって細かく分類が可能なのでニュースに登場した飲食店をまとめてみました。…

  4. コンダクト

    conduct(コンダクト)の意味と使い方

    カタカナでも「ツアーコンダクター」のように添乗員を指す言葉として広く使われていますが、英語のconductはさまざな意味があって少し使い方に迷います。な…

  5. badly and poorly

    badlyとpoorlyの使い方

    何かの技術などがまずい様子や下手なことを表すには「bad」や「poor」を使うことができます。その一方で副詞のpoorlyやbadlyになると意味が大き…

  6. 料金の英語

    fare / fee / charge / admissionなど料金の違い

    料金もその性質や形態によって表現・単語が異なるので注意が必要です。ニュースに登場する表現を中心に拾い上げてみます。登場する単語は「fee」「fare」「…

  7. buyとpurchase

    buyとPurchaseの違い

    buyもpurchaseも共に「買う」を表現する基本的な英単語です。言葉の持っている雰囲気やニュアンスは日本語の買う(buy)と購入する/購入(purc…

  8. impressive

    「印象に残った」を英語にすると?

    アプリ内で「2016年に最も印象にのこった出来事」に関するアンケート調査をニュースとして配信しました。「印象に残った◯◯」を英語にする場合、その内容によって実に…

  9. holiday

    day off / holiday / vacationの違い

    カタカナでもおなじみのホリディ(holiday)が具体的にどのような日を指しているのかは国によって微妙に違います。日本語の国が定めた「祝日」のほかにも、…

  10. boom(ブーム)とtrend(トレンド)の違い

    流行っている、流行になっていることを表す英単語や英語表現は多く存在します。今回、取り上げた単語は「boom」「fad」「trend」「craze」の4つ…

おすすめ記事

  1. パン
  2. フリーティー
  3. はてぶ
  4. センテンススプリング
  5. 失恋

最近の記事

  1. ヌード
  2. オランダ
  3. 三角形
  4. ターン
  5. 予備選挙
  1. 仕事を辞める

    世界とアジア

    quit, lay off, fire, leaveなど退職の英語表現
  2. 料金の英語

    英単語の使い方と単語比較

    fare / fee / charge / admissionなど料金の違い
  3. neitrher

    英文法とライティング

    neither / either / both / の使い方
  4. raise eyebrows

    イディオム・熟語・慣用句

    raise eyebrows(眉毛をあげる)=驚く
  5. 31円

    日本(Japan)

    Vol.03『所持金は31円』
PAGE TOP