英単語の意味と使い方

  1. 世界の終わり

    世界の終わり、滅亡、終末を英語でどういうか?

    英語にはキリスト教の価値観に基づいた世界の終わりや滅亡、終末を表す単語が多いです。最も有名なのは映画もヒットした「アルマゲドン(Armageddon)」です。…

  2. history(ヒストリー)

    history(ヒストリー)の意味と使い方

    history(ヒストリー)は「歴史」の意味ですが、人類の歴史よりもより個人的で浅い「経歴、履歴」といった意味でも使われる言葉です。場合によっては「病歴」なども…

  3. コンテンツ

    contentとcontentsの違い、コンテンツの意味は?

    ネット用語で「コンテンツ」「デジタルコンテンツ」という単語が聞かれるようになりましたが、英語では「content」とSの抜けた単数形で書くことが大半です。…

  4. プレミアとプレミアム

    プレミアム(premium)とプレミア(premier)の意味の違いは?

    カタカナでは「プレミア」「プレミアム」といった言葉がありますが、これが英語で何を意味するのかはおそらく「premium」「premier」「premiere」の…

  5. ノスタルジー

    ノスタルジーの英語での意味と使い方

    英単語にはnostalgyという単語は基本的には存在していないのでカタカナの「ノスタルジーを感じる」のような使い方がそのままできません。英単語に存在して…

  6. depart

    departの意味と使い方、leaveとの違い

    departは動詞で「出発する、離れる」などを表します。出発という意味での名詞は空港などでよく見かけるdepartureです。動詞で使うと従来のものから…

  7. long-time

    long-timeの意味と使い方

    long-time / longtimeは長い間の期間を表す言葉です。これだけだと難しくはありませんが、基本的に行動・アクションには使わずにモノや人に対して用い…

  8. raw

    rawの意味と使い方

    rawは「生の」という意味で刺身や生肉を指して使われる以外にも、未加工のデータや人間の場合は自然な感情や才能をあらわすこともできます。意外なところでは「…

  9. エクスキュート

    execute / executionの意味と使い方

    execute(エクセキュート)は要するにdoを丁寧にしたような単語で、日本語としては「実行する、遂行する」の意味になります。しかし、ニュースで登場する…

  10. エクスペリエンス

    experience(動詞・名詞)での意味と使い方

    experienceは名詞で「経験、体験」の意味で登場することが多く、その場合は日本語の感覚とほぼ同じような感じで使えます。まれに動詞で登場することがあ…

  11. inhale / exhale / inhalantの意味と使い方

    inhaleは「吸引する、吸い込む」といった意味で、その逆がexhaleで「吐き出す」といった意味です。けっこう気体・ガスに使われることが多いですが、必ずしも気…

  12. engage(エンゲージ)

    engage(エンゲージ)の意味と使い方

    engage(エンゲージ)は「婚約する」の意味でカタカナでよく使われていますが、英語でも最も使用頻度が高いのは同様に「婚約する、結婚の約束をする」です。…

  13. wound-injury

    injured(injury)とwounded(wound)の意味の違い

    どちらも「怪我・負傷」に関連する言葉で、それぞれに形容詞・名詞・動詞の形があります。一般的な違いとしてはまずinjuredのほうがニュースなどでの頻度が高い言葉…

  14. creepの意味

    creep / creepyの意味と使い方

    creepはゆっくり忍び寄るような動作を指し、しばしばツタなどの植物が成長するような様子を表すのに使われます。日常会話では、そこからくる「気味の悪さ」や…

  15. duty

    dutyの意味と使い方、taskとの違い

    dutyは「義務」の意味ですが、仕事におけるやらないといけない「業務」といった意味でもよく使われます。いくつか熟語になっている表現もありますのでご紹介しています…




おすすめ記事

  1. select
  2. 匂い
  3. 〇〇風
  4. ゆるキャラ
  5. 飲み放題

最近の記事

  1. 世界の終わり
  2. history(ヒストリー)
  3. コンテンツ
  4. プレミアとプレミアム
  5. ノスタルジー
  1. 困る人

    和製英語とカタカナ英語

    和製英語が生まれるのは誰のせいか?
  2. cash

    英単語の意味と使い方

    cash / money / currencyの違い
  3. shed

    英単語の意味と使い方

    shed light on / tearsの使い方
  4. at-first

    イディオム・熟語・慣用句

    at firstとfirstの使い方を混同している人が多い
  5. following

    英単語の意味と使い方

    followingの意味と使い方
PAGE TOP