英単語の意味と使い方

  1. bunch(束・房)の意味と使い方

    bunch(束・房)の意味と使い方

    bunchは同じ種類のものが集まってできる「束」や「塊」を指す言葉です。よくバナナやブドウの「房」を指したり、花束・ブーケのようなものに使われます。けっこう使わ…

  2. clean up / clean out / cleanの意味の違い

    clean up / clean out / cleanの意味の違い

    まずcleanには「掃除をする、綺麗にする」といった意味があります。clean upは強調したような表現であり、全体を掃除した感じややり遂げたような雰囲気がしま…

  3. clue(クルー)の意味と使い方

    clue(クルー)の意味と使い方

    clue(クルー)は「手がかり」「ヒント」といった意味で何かを理解したり見つけたりするための情報を指して使われる名詞です。よく否定の言葉であるNOやNO…

  4. craft(クラフト)の意味と使い方

    craft(クラフト)の意味と使い方

    craft(クラフト)はクラフトビールのような使い方があるように、手作業で作るといった動詞や、手作業で作られたものとして工芸、民芸のような意味で名詞として使われ…

  5. shutter(シャッター)の意味と使い方

    shutter(シャッター)の意味と使い方

    shutter(シャッター)はお店を閉めるときにガラガラとおろすものです。またカメラのシャッターでもあります。名詞ではそのままシャッターですが動詞ではシ…

  6. convict / convictedの意味と使い方

    convict / convictedの意味と使い方

    convictは裁判官などが「有罪判決を出す」の意味を持つ動詞としてよく使われます。無罪か有罪かにおける「有罪である」と言い渡すことで罪の重さや刑期とは関係があ…

  7. mint(ミント)の意味と使い方

    mint(ミント)の意味と使い方

    mint(ミント)といえばカタカナではバニラアイスにのっていたり、ガムの味になっている爽やかな植物としてのミントが思い浮かびます。英語でもこの植物を指します。…

  8. fall under / fall inの意味と使い方

    fall under / fall inの意味と使い方

    fallは「落ちる」の意味がありますが物体や数字が落ちるだけではなく「ある状態になる」「ある状況になる」といった使い方ができます。これは「fall in lov…

  9. fall off / fall from / fall down / fall apartの意味と使い方

    fall off / fall from / fall down / fall apartの意味と使…

    fallは「落ちる」の意味で高い場所からモノが落ちたり、数値の減少に使われますが、もう少し意味を広くとって「転ぶ、ひっくり返る、崩壊する」としても使われます。…

  10. shatterの意味と使い方

    shatter(粉々にする、粉砕する)の意味と使い方

    shatter(シャッター)は「粉々になる、または粉砕する」といった意味の動詞です。お店の閉店時に使うカタカナのシャッターや、カメラのシャッターはshutter…

  11. campaign(キャンペーン)の意味と使い方

    campaign(キャンペーン)の意味と使い方

    campaign(キャンペーン)は企業・会社の販促活動のほかにも英語では「選挙活動・社会運動」や「軍事作戦・軍事行動」の意味でもよく登場します。これらに…

  12. intersection

    intersection(交差点)の意味と使い方

    intersection(インターセクション)は「交差点」の意味で、複数の道が交わる場所のことです。3方向の交差点ならばthree-way intersecti…

  13. revel(バカ騒ぎ・どんちゃん騒ぎ)の意味と使い方

    revel / revelry(お祭り騒ぎ・バカ騒ぎ)の意味と使い方

    revelはお酒などを飲んで「どんちゃん騒ぎをする、バカ騒ぎする、お祭り騒ぎ」といった意味ですが、現代の英語としては少し古臭い言葉になっています。現代では「特定…

  14. bridge(ブリッジ)の意味と使い方

    bridge(ブリッジ)の意味と使い方

    bridge(ブリッジ)といえば「橋」のことですが、日本語でも「懸け橋になる」のように比喩的に使われるのは英語でも同じです。動詞では「懸け橋になる、溝を埋める」…

  15. drill(ドリル)の意味と使い方

    drill(ドリル)の意味と使い方

    カタカナで「ドリル」といえば「数学のドリルをやる」か「ドリルで穴をあける」のどちらかが思い浮かぶ人が大半だと思います。英語でもそのまま同じで両方の意味が…




スペシャルカテゴリー







おすすめ記事

  1. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  2. Japanese
  3. select
  4. 匂い
  5. 〇〇風

最近の記事

  1. draw(引く・描く・引き分け)の意味と使い方
  2. ramp(ランプ)とslope(スロープ)の意味の違い
  3. sort(ソート)の意味と使い方
  4. hinge(ヒンジ)の意味と使い方
  5. 「in time」と「on time」の意味と使い方
PAGE TOP