英単語の意味と使い方

  1. define / definite / definitely / definitionの意味と使い方…

    defineは「定義する」の意味ですが「完全に終わり」といった語源から来ており、物事が確定されてそれ以上は動かない不動のイメージがある言葉です。そこから…

  2. dwell(住む、居住する)の意味と使い方

    dwell(住む、居住する)の意味と使い方

    dwellは「住む、居住する」の意味で「live」と似ていますが、非常にフォーマルな言葉なので、普通の会話ではあまり使われません。文章・書き言葉として使われる傾…

  3. matterの意味と使い方

    matterの意味と使い方

    matter(マター)はまず名詞で使うか、動詞で使うかといった問題があります。名詞では「状況、事態」「考慮すべきこと、事柄、問題」や「物体、物質」といった意味で…

  4. for here(店内で食べる) / to go(持ち帰り)

    for here(店内で食べる) / to go(持ち帰り)

    for here(店内で食べる)とto go(持ち帰り)はマクドナルドやスターバックスなどに代表されるファストフード店での定番の表現です。店内で食べるか、持ち帰…

  5. fold(フォールド) / unfold(アンフォールド)の意味と使い方

    fold(折りたたむ・フォールド)とunfoldの意味と使い方

    fold(フォールド)は「折り畳む、折り曲げる」の意味ですが、そこから日本語の「店をたたむ」のようにビジネスをやめたりすることに使えます。またfoldは…

  6. set offの意味と使い方

    set offの意味と使い方

    set offは大きくわけると「作動させる、始動させる」「引き起こす」「怒らせる」「旅に出る、旅立つ」ぐらいの意味で使われています。ネイティブスピーカー…

  7. stream(ストリーム)とstreaming(ストリーミング)の意味と使い方

    stream(ストリーム)とstreaming(ストリーミング)の意味と使い方

    stream(ストリーム)はもともとは「小川、水路」や、水が流れている様子を表す言葉です。「主流」を表すmainstream(メインストリーム)といった意味にも…

  8. delay / late / slowの意味と使い方の違い

    delay / late / slowの意味と使い方の違い

    「遅い」「遅れる、遅刻する」のような日本語を英語で表現する場合には「delay」「late」「slow」などが言葉選びの候補になります。スピード・速度の…

  9. tap(タップ)の意味と使い方

    tap(タップ)の意味と使い方

    tap(タップ)は最近ではスマホの画面を押すような動作を指すことが多いです。軽く叩くといった意味で、タップダンスのような言葉にもみられる動作です。もう1…

  10. departure(出発・出国)の意味と使い方

    departure(出発・出国)の意味と使い方

    departureは出発・出国の意味でよく空港の看板で見かける言葉です。departureが指し示す方向に行けば飛行機に乗れると思います。まれに旅行以外での離れ…

  11. closure / closenessの意味と使い方

    closure / closenessの意味と使い方

    closureは「閉鎖」などお店や学校などを閉めることを表す名詞です。また心理的な「解消、解決」といった使い方もあります。closenessは「近さ」で…

  12. hollow(くぼませる・くりぬく・くぼみ)の意味と使い方

    hollow(くぼませる・くりぬく・くぼみ)の意味と使い方

    hollowは「くぼみ、穴」といった意味で、くりぬいてできたような穴を指す言葉です。リスなどが住んでいる木の穴などを指して使われます。形容詞ではempt…

  13. assist / assistance / helpの意味と使い方の違い

    assist / assistance / helpの意味と使い方の違い

    assist(アシスト)は動詞で「支援する、力を貸す、手伝う」の意味があります。スポーツの用語では名詞でアシストがありますが、基本的には名詞の支援・援助はass…

  14. prevent(防ぐ・阻止する)の意味と使い方、avoidとの違い

    prevent(防ぐ・阻止する)の意味と使い方、avoidとの違い

    preventは何かが起こることを「防ぐ、止める、阻む」といった意味で、風邪や虫歯の予防のようなことから、天候などに足止めをくらうような場合にも使われます。…

  15. fatality / casualty / deathの意味と使い方の違い

    fatality / casualty / deathの意味と使い方の違い

    よく災害などの報道で見かける言葉でfatalityは事故、災害などによる「死」を意味する言葉です。death(デス)と似ていますが、デスは自然死・寿命なども含め…




カテゴリー

スペシャルカテゴリー







おすすめ記事

  1. delay / late / slowの意味と使い方の違い
  2. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  3. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  4. Japanese
  5. select

最近の記事

  1. brute / brutal / brutalityの意味と使い方
  2. limit(リミット)とlimited(リミテッド)の意味と使い方
  3. structure / restructureの意味と使い方
  4. again / once again / once more / one more timeの意味と使い方の違い
PAGE TOP