英単語の意味と使い方

  1. storm(ストーム)

    storm(ストーム)の意味と使い方

    storm(ストーム)は日本語でいう「嵐、暴風雨」のことで、英語でもそのまま天候としての嵐の意味で使われます。日本語でも同じような感覚ですが嵐や暴風雨は…

  2. talent(タレント)

    タレント(talent)の英語での意味と使い方

    英語でタレント(talent)といった場合には「才能」の意味が多く、これはスポーツや歌などの分野での才能の意味で使われます。人に対して「talent」と…

  3. edge(エッジ)

    edge(エッジ)とedgyの意味と使い方

    edgeは多くの場合に「端っこ、ふち」の意味で用いられる名詞ですが、日本語でも同じような感覚です。「端っこ」にいることは、ぎりぎりの状態だったり、最先端のような…

  4. site

    site(サイト)の意味と使い方

    site(サイト)といえば、現代ではwebsiteでの使い方が最も耳にする機会が多い組み合わせかもしれません。site単独ではほぼplaceと同じ意味で「場所、…

  5. スプリット

    split(スプリット)の意味と使い方

    split(スプリット)は何かをわけること、分割することでだいたい2つに分割することを意味するケースが多いです。これは落雷で木が真っ二つになることから、…

  6. overcome

    overcomeの意味と使い方、get overとの違い

    overcomeは「克服する、打ち勝つ」といった意味で登場します。ほかにもいくつか意味がありますが、元の意味の延長にある感じなので想像がつく範囲だと思います。…

  7. appropriate

    appropriate / appropriation / appropriatelyの意味と使い方…

    appropriateは形容詞で「適切な、ふさわしい」といった意味があり、副詞はそのままappropriatelyで「適切に」となります。しかし、動詞で…

  8. slump

    slump(スランプ)の意味と使い方

    slump(スランプ)はカタカナと同じ「不調」の意味が英語にもあるので同じように使えます。同時に英語では何かにもたれかかる、寄りかかるような動作に対して動詞で使…

  9. intimateの意味

    intimateの意味と使い方

    intimateは「親しい、親密な、仲がいい」といった意味のほかに、知識などが「詳しい」といった意味で使われる言葉です。しかし、頻度が高いのが肉体関係、性的な関…

  10. conscious / unconscious / subconscious

    conscious / unconscious / subconsciousの意味と使い方

    それぞれ「意識している」「無意識の」「潜在意識の」のような言葉が日本語で対応しています。それぞれに名詞の形がありますが、微妙に形、使い方が異なる場合もあります。…

  11. cap

    cap(キャップ)の意味と使い方

    cap(キャップ)といえば「帽子」や「蓋」の意味もありますが、ビジネス用語としては「上限」や「上限を設ける」といった使い方のほうが目にする機会が多いかもしれませ…

  12. register

    register / registrationの意味と使い方

    register(レジスター)はこの形だけ見ると動詞には見えにくいですが、動詞で「登録する」といった意味でよく使われます。もちろん名詞ではスーパーのレジ…

  13. likeness

    likeness(ライクネス)の意味と使い方

    likenessは「似顔絵」と訳されることも多いですが、意味としては「類似性・似ていること」であり、似顔絵だけでなく自分の映っている写真や絵画、イラストなど広範…

  14. projection

    project / projectionの意味と使い方

    project(プロジェクト)は「計画」の意味でカタカナでもよく使われていますが、動詞では「投影する」といった意味で使われます。流行っている「プロジェクション・…

  15. sling

    slingの意味と使い方

    slingは動詞で使うと肩にカバンなどをぶら下げるような動作を指します。しっかり固定されているわけではなく「吊り下げる」といった意味になります。名詞では…




おすすめ記事

  1. select
  2. 匂い
  3. 〇〇風
  4. ゆるキャラ
  5. 飲み放題

最近の記事

  1. 世界の終わり
  2. history(ヒストリー)
  3. コンテンツ
  4. プレミアとプレミアム
  5. ノスタルジー
  1. memory

    和製英語とカタカナ英語

    memory(メモリー)は「思い出」なのか「記憶力」か?
  2. エレメント

    英単語の意味と使い方

    英語のelement(エレメント)が意味するものは?
  3. shit

    スラング

    shitの意味と使い方
  4. stimulate

    英単語の意味と使い方

    「刺激する」のstimulate, provoke, spark
  5. enthusiastic

    英単語の意味と使い方

    enthusiastic / enthuseの意味と使い方
PAGE TOP