get out of the wayの意味と使い方

get out of the wayの意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2020.09.26

「the way」が道であり自分の通り道だと考えると、get out (出て行く)との組み合わせは文字通り解釈すると「進路からでていく」「進路から出ていけ」といった意味合いになります。

「邪魔なものをどかす、道を空ける、取り除く」といった意味合いで、大きな岩を動かすような物理的な動作だけではなく、「片づける」といった仕事や問題などの状況や人間に対しても使えます。

大きなイメージでは「邪魔なものを取り除く」ですが、個々の具体的な動作に落とし込んだ場合に、何を指しているか少し幅があります。

仕事などを片付ける

仕事などを片付ける

仕事や用事などに使うと「取り除く」でもいいですが「早く終わらせる(finish it early)」といった意味です。

日本語でも「仕事を片付ける」といった表現があるので同じ感覚だといえます。以下のように使います。

例文

A: I know the project is due tomorrow, but I want to get it out of the way today.

このプロジェクトは明日が期日だと分かっているけど、今日中に(それを)やっておきたいんだ。

例文

B: What else do you want to get out of the way today?

他に何か今日中にやっておきたいことはあるかい?

例文

I finished the project early because I wanted to get it out of the way.

私はそのプロジェクトを早く終わらせた。なぜなら私は片付けたかったからだ。

(物を)どかす

(物を)どかす

邪魔な物体などがあった場合に使うと「どかす」といった意味になります。道・進路から「move it(動かせ)」といった意味です。

例文

My car was blocking the gate so someone told me to get it out of the way.

私の車がゲートを塞いでいるので、誰かがどかすように教えてくれた。

(邪魔だから)どけ

(邪魔だから)どけ

怒鳴ったりされると命令になるので「(お前が)道をあけろ」「そこをどけ」といった意味です。

例文

Get out of the way!

Get out of my way!

お前、邪魔だからそこをどけ!

このように全体の意味・イメージ・感覚として意味する内容は共通していますが個々の動作が違うという話です。

こういう表現をいちいち日本語でどれかな? と置き換えていると、英会話でも文章を読む時でもスピードが追いつきません。

和訳する必要がないならば、英語のイメージでとらえたほうが速い感じがします。

get it(something) out of the way

get it out of the way(私がそれをどける)とget out of the way(私がどく・出ていく)は少し形は違いますが同じような意味です。主語の人が自ら出ていくのか、主語の人が何かを取り除くかの違いです。

すでに紹介したように「my way」になったりと少しバリエーションはあるかもしれません。

例文

I got the cow out of the way of the train.

私は電車の進路から、牛をどかした。

例文

I got out of the way of the train.

私は電車の進路からどいた。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. feather in the cap

    英単語の意味と使い方

    feather in the capの意味

    アメリカが2016年内にISIS(イスラム国)を壊滅させる計画があると…

  2. hand

    英単語の意味と使い方

    hand + in / over / out / off / downの意味と使い方

    名詞では「手」の意味があるhand(ハンド)ですが動詞で使うとそのまま…

  3. award

    英単語の意味と使い方

    「アカデミー賞(Academy Award)」と「オスカー(Oscar)」の違い

    毎年、春先に発表されるアカデミー賞は世界的なニュースになります。アカデ…

  4. known

    英単語の意味と使い方

    known asとknown forの意味の違い

    known asとknown forは「~として知られている」の意味で…

  5. pursue(追跡する)とpursuit(探求・気晴らし)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    pursue(追跡する)とpursuit(探求・気晴らし)の意味と使い方

    pursueは「追いかける、追跡する、追及する」の意味で使われる動詞で…

  6. haunted / hauntの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    haunted / hauntの意味と使い方

    haunted(ホーンテッド)は「憑りつかれた、幽霊のよく出る、呪われ…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?
  2. 仮予約
  3. yera-old
  4. 赤ちゃん
  5. 国歌斉唱

最近の記事

  1. surviveとsurvivalの意味と使い方
  2. enter / entry / entranceの意味と使い方
  3. simple / simply / simplicityの意味と使い方
  4. dwarf(ドワーフ)とelf(エルフ)の意味と使い方
  5. トラック(truck / track)の意味と使い方
  6. lobby(ロビー)の動詞・名詞での意味と使い方
  7. blossom(ブロッサム)、bloom(ブルーム)、flower(フラワー)の違い
  8. bear(もたらす、耐える、産む、熊)の意味と使い方
PAGE TOP