英単語の意味と使い方

  1. preparednessとpreparationの違い

    preparednessとpreparationの意味の違い

    準備を意味する「preparedness」と「preparation」は日本語で考えると少し違いがわかりにくい部分があります。意味として重なりあう部分もあるので…

  2. assumeの意味と使い方

    assume(想定・推測する)の意味と使い方

    assumeは「~と思い込む」「~と想定・推測する」といった意味で使われる言葉です。語源はラテン語での「toward(ad)」+「take(sumere)」から…

  3. pilot(パイロット)の意味と使い方

    pilot(パイロット)の意味と使い方

    pilot(パイロット)といえばカタカナと同じように主に空を飛ぶ航空機の操縦士を指して使われます。英語ではそのまま動詞で「操縦する、操作する」といった使い方もで…

  4. dispenser(ディスペンサー)とdispenseの意味と使い方

    dispenser(ディスペンサー)とdispenseの意味と使い方

    dispense(ディスペンス)は「出す、配る、分配する」といった意味で、お金や製品、情報など幅広いものに使われます。だいたい「無料で配る」といったニュアンスが…

  5. appreciateの意味と使い方、thank youとの違い

    appreciateの意味と使い方、thank youとの違い

    appreciateは「感謝する」と訳されることが多いですが、根底にあるのは「価値を正しく評価する、価値を正しく理解する」といったニュアンスです。thankが「…

  6. weaveの意味と使い方

    weave / wovenの意味と使い方

    weaveは生地などを「織る」の意味で用いられる単語です。過去形にwove / weavedが、過去分詞にwoven / weavedがあり、アメリカ英語では両…

  7. native(ネイティブ)の意味と使い方

    native(ネイティブ)の意味と使い方

    native(ネイティブ)は人間ならば「その土地の人、出身の人」といった意味で、植物や動物ならば「原産の、土着の」などの意味で使われる名詞または形容詞です。…

  8. shoot(シュート)とshot(ショット)の違い

    shoot(シュート)とshot(ショット)の意味の違い

    シュートとショットの違いについては、少しややこしい部分もあるので、順番にご紹介していきます。撮影用語だったり、スポーツ用語だったりと、いろんな使い方がされる単語…

  9. burnout(バーンアウト)の意味と使い方

    burnout / burn out(バーンアウト)の意味と使い方

    名詞でburnout(バーンアウト)、動詞では2単語でのburn outは日本語でいう「燃え尽きる」と似た意味の言葉で、同じような感覚で使うことができます。…

  10. regardless (of) / irregardlessの意味と使い方

    regardless (of) / irregardlessの意味と使い方

    regardが「見る、考慮する」といった意味の単語で、それをlessで打ち消しているのでregardlessは「~に関係なく、~にかかわらず」といった意味で使わ…

  11. velvet(ベルベット)とvelvetyの意味と使い方

    velvet(ベルベット)とvelvetyの意味と使い方

    velvet(ベルベット)は日本語では「ビロード」とも呼ばれる繊維、織物で、非常に肌触りがよくスムーズな感覚を伴います。この特徴的な材質・性質は形容詞の「vel…

  12. complete(コンプリート)の意味と使い方

    complete(コンプリート)の意味と使い方

    complete(コンプリート)は「完了する、終える」といった意味で、カタカナでも広く使われている言葉です。ゲームの世界などでは「全部を集める、コンプする」のよ…

  13. cover up(カバーアップ)の意味と使い方

    cover up(カバーアップ)の意味と使い方

    cover up(カバーアップ)は動詞で「隠す」といった意味で使われる言葉です。布などをかぶせる行為と、事実などを隠蔽する行為の両方に使うことができます。上から…

  14. danger / dangerous / endangered / endangerの意味の違いと使い方

    danger / dangerous / endangered / endangerの意味の違いと使…

    dangerous(デンジャラス)はカタカナでも広く使われているように形容詞で「危険な、危ない」といった意味です。その名詞が「danger(デンジャー)」で「危…

  15. pinch(ピンチ・つまむ)の意味と使い方

    pinch(ピンチ・つまむ)の意味と使い方

    pinchは基本的には「つまむ」という動作であり、一般的には親指と人差し指などでつかむような行為です。ここから「盗む、くすねる」といった使い方や、「塩ひとつまみ…

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  2. 「stay at home」と「stay home」の違い
  3. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  4. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  5. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?

最近の記事

  1. dwindleの意味と使い方
  2. storeの動詞・名詞での意味と使い方、storageとの違い
  3. ornamentとbaubleの意味と使い方
  4. expectの意味と使い方
  5. 英語のbike(バイク)は自転車か? オートバイか?
PAGE TOP