英単語の意味と使い方

  1. shame(恥・不名誉)の意味と使い方

    shame(恥・不名誉)の意味と使い方

    shameは「恥」であっていますが本来持っている言葉の感覚としてはけっこう重たく「不名誉」ぐらいの意味合いになります。動詞では「不名誉を感じさせる」といった意味…

  2. bias(バイアス)の英語での意味と使い方

    bias(バイアス)の英語での意味と使い方

    bias(バイアス)はカタカナでも広く聞かれるようになりましたが、判断を誤らせるような偏見・偏向・偏り・先入観のような概念を指します。動詞でも使うことが…

  3. bring upの意味と使い方

    bring upの意味と使い方

    bringそのものが広い意味があり、それにupがついてもやっぱり広い意味ができあがります。bring upの代表的な意味に「話題に出す、明るみにする」といった使…

  4. expensive / pricey / costlyの意味と使い方の違い

    expensive / pricey / costlyの意味と使い方の違い

    「expensive」「pricey」は値段が高いことを意味する表現で、ほぼ同じだと考えても問題ないと思います。ややpriceyのほうがカジュアルな感じがすると…

  5. outline(アウトライン)の意味と使い方

    outline(アウトライン)の意味と使い方

    outline(アウトライン)は大きく2つぐらいの意味にわけて考えることができ、1つは文字通り「輪郭線・外形」のことであり、動詞では「輪郭を描く」となります。…

  6. jerkの意味と使い方

    jerk(ジャーク)は人に対して使うと「嫌なやつ、不愉快なやつ」といった意味になります。ほかにもいくつか意味があり「グイっと動く、素早く動く」「人をだます、はぐ…

  7. expenseの意味と使い方

    expenseの意味と使い方、costとの違い

    expenseは名詞で「出費、費用」の意味でよく使われます。living expensesで「生活費」や、legal expenseで「訴訟費用」といった意味で…

  8. pattern(パターン)の意味と使い方

    pattern(パターン)の意味と使い方

    カタカナでも広く使われているpattern(パターン)はいくつかの意味がありますが「模様、デザイン」や「様式、形式」といった意味になります。変化に乏しい…

  9. constantlyとconsistentlyの意味の違い

    constantlyとconsistentlyの意味の違い

    constantly(コンスタントリー)とconsistently(コンシスタントリー)は文字や発音も似ていますが、ネイティブスピーカーにとっても「似た感じの意…

  10. 出産・妊娠に関連する英語表現

    出産・妊娠に関連する英語表現

    このページでは出産・妊娠などに関連したニュースに登場したキーワードと、妊娠・出産に関連したちょっと専門的な言葉の使い方を整理しています。お断りとして執筆…

  11. hugelyの意味と使い方

    hugelyの意味と使い方

    huge(巨大な、大量の)が副詞になったのが「hugely」で意味としては「大いに、極めて、かなり、とても」など強調する意味で使われます。しかし、どんな…

  12. agree + with, on, toの意味と使い方の違い

    agree + with, on, toの意味と使い方の違い

    agreeは「同意する」の意味ですが「agree with」「agree on」「agree to」などの表現の違いが見られます。これらの違いによりニュアンスに…

  13. equal / equate / equivalentの意味と使い方の違い

    equal / equate / equivalentの意味と使い方の違い

    「equal」「equate」「equivalent」はどれも「同じである、等しい、相当する」といった意味合いで使われます。それぞれ使い方に細かな差があるので、…

  14. bring on / bring aboutの意味と使い方

    bring on / bring aboutの意味と使い方

    bring onは何かを「起こす、引き起こす」といった意味で使われる言葉で、類似の表現にはbring aboutやcauseなどがあります。bring …

  15. vandal / vandalism / vandalizeの意味と使い方

    vandalism / vandal / vandalizeの意味と使い方

    vandalism(ヴァンダリズム)とは日本語でいう「器物破損、器物損壊」にあたる行為です。犯罪名と考えても間違いないと思います。公共のモノを破壊する以…




カテゴリー

スペシャルカテゴリー







おすすめ記事

  1. delay / late / slowの意味と使い方の違い
  2. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  3. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  4. Japanese
  5. select

最近の記事

  1. ridiculous / ridiculeの意味と使い方
  2. stir(混ぜる、ステア)の意味と使い方
  3. setting(セッティング)の意味と使い方
  4. relevant / irrelevantの意味と使い方
  5. fail / failure / failing / fail toの意味と使い方の違い
PAGE TOP