英単語の意味と使い方

  1. nameの動詞・名詞での使い方

    nameの動詞・名詞での意味と使い方

    name(ネーム)は「名前」の意味で、一般的に苗字は「last name」、下の名前が「first name」と呼ばれます。ほかにも「surname」「fami…

  2. firsthand / secondhandなど「hand(ハンド)」を使った英語表現

    firsthand / secondhandなど「hand(ハンド)」を使った英語表現

    hand(ハンド・手)はさまざまな英語の熟語やイディオムになっていますが、ここではhandを使った表現を集めて整理しています。firsthand(ファー…

  3. need / in need of / needyの意味と使い方

    need / in need of / needyの意味と使い方

    「need」と「in need of」は同じ意味なので「~を必要としている」といった使い方で置き換えることができます。わずかに「in need of」のほうがフ…

  4. compromise(妥協・譲歩)の意味と使い方

    compromise(妥協・譲歩)の意味と使い方

    compromiseは「妥協する、譲歩する」のほかにも、「信用・評判などを落とす」「名誉・経歴・体面などを傷つける」や、サイバーセキュリティー関係では「弱くなる…

  5. ウォッチ(watch)とクロック(clock)の違い

    ウォッチ(watch)とクロック(clock)の違い

    ウォッチ(watch)は身に着けて持ち運べる時計で、クロック(clock)は1ヵ所に置いて使うような時計だと考えても問題ないと思います。時計の針は「ha…

  6. クラウド(crowd / cloud)の意味の違い

    crowdが「群衆・人込み」の意味で、クラウドファンディングやクラウドソーシングのような言葉に使われています。一方のcloudは空に浮かぶ「雲」の意味であり、こ…

  7. mug(マグ)の意味と使い方

    mug(マグ)の意味と使い方

    カタカナで「マグ」といえば「マグカップ」が真っ先に思い浮かぶと思いますが、そのmugとしても使われています。しかし英語ではmug cup(マグカップ)とはわざわ…

  8. entitleの意味と使い方

    entitleの意味と使い方

    entitle(エンタイトル)を動詞で使う場合には「be entitled to」のような受動態の形で「~する権利・資格がある」の意味でよく見かけます。そのまま…

  9. gear(ギア)の使い方

    gear(ギア)の使い方

    gearは歯車のようなギアを指して使われますが、自動車の変速・ギアの意味もあります。比喩的に「ギアをあげる」「ギアをあわせる」といった使い方が英語でもされます。…

  10. lick(なめる)の意味と使い方

    lick(なめる)の意味と使い方

    lickは動詞で「なめる」の意味になりますが、名詞でも「ひとなめ」といった使い方もできます。またこの「ひとなめ」は少量の何かを指す場合にも用いられます。…

  11. 「波」のsurf / wake / waveの意味の違い

    「波」のsurf / wake / waveの意味の違い

    wave(ウェイブ)は一般的な「波」だと考えて問題ないと思いますが、海の波だけではなく日本語の「世間の波」や「波形」など比喩や形状としてさまざまなものに使われて…

  12. English(イングランドの、イングランド人、英語)の使い方

    English(イングリッシュ)といえば言語としての「英語」を指して使われることが多いですが、場合によっては「イングランド人、イングランドの」として使われるケー…

  13. availableの意味と使い方

    availableの意味と使い方、possibleとの違い

    availableはモノに対して使うと何かが「利用可能、入手可能、使える、可能である」といった意味になります。食べ物や飲み物だったら「飲食可能」であり、…

  14. bug(バグ)の意味と使い方

    bug(バグ)の意味と使い方

    bug(バグ)はもともとは「虫」といった意味であり、虫のイメージから「イライラさせる」「隠しマイク」といったスラング的な使い方につながっています。虫とし…

  15. recycle / reuse / reduceの意味と使い方

    recycle / reuse / reduceの意味と使い方

    reduce(リデュース)、reuse(リユース)、recycle(リサイクル)は共に頭文字が「R」になっているため「3R」といった形で環境問題などでスローガン…




カテゴリー

スペシャルカテゴリー







おすすめ記事

  1. delay / late / slowの意味と使い方の違い
  2. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  3. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  4. Japanese
  5. select

最近の記事

  1. ridiculous / ridiculeの意味と使い方
  2. stir(混ぜる、ステア)の意味と使い方
  3. setting(セッティング)の意味と使い方
  4. relevant / irrelevantの意味と使い方
  5. fail / failure / failing / fail toの意味と使い方の違い
PAGE TOP