「盗む」のrobとstealの違い

rob-steal

robとstealはどちらも「盗む」の意味ですが、大きな違いは文章の形が異なる点です。

言葉そのもののイメージも違うので、文脈によっては奇妙な文章ができあがったりします。

今回もネイティブスピーカーの意見を交えながら例文をご紹介していきます。受験関係にも頻出の問題です。

robとstealの違い

ロブとスティール
盗むという意味では同じですが、robは「強盗をする」といった荒っぽい感じのする言葉です。「奪う」と考えても近いです。

stealは日本語の「盗む」に近い言葉です。特に文法上の扱いが異なる点がややこしいです。

加害者 rob 被害者 of 金・物

加害者 steal 金・物

上のような関係になるので以下に例文をはっていきます。

He robbed me.
彼は私に対して強盗をした。

He robbed me of $100.
彼は私から100ドルを強盗・奪った。

He stole $100.
彼は100ドルを盗んだ。

He stole $100 from me.
彼は私から100ドルを盗んだ。

robは「(人)に強盗を働く、(人)から強奪する」なので、何を奪ったと書かなくても文章が完結します。

以下のような文章は誘拐事件やルパン三世みたいな「お姫様はいただくぜ~」とった状況ならば考えられないこともないです。

He stole me.

しかし誘拐は「kidnap」といった言葉もあるので、普通はstealを使う理由がありません。

受動態の場合

特に受動態・受け身の形になったときに混乱しやすいのでご注意ください。人を主語にするか、盗まれたものを主語にするか注意が必要です。

I was robbed of $100 (by him).
私は(彼に)100ドルを強盗された、奪われた。

One hundred dollars was stolen from me (by him).
100ドルが私から盗まれた(彼によって)

I was stolenといった文章はできません。

実際の強盗事件

2016年の秋ごろに、アメリカのセレブとして有名なキム・カーダシアンがパリ滞在中に強盗にあって宝石を盗まれています。夫のカニエ・ウエストもコンサートを中断して駆けつけています。

One of the USA’s biggest celebrities, Kim Kardashian West, was robbed in a Paris hotel.
アメリカで最も有名なセレブの一人、キム・カーダシアン・ウエストがパリのホテルで強盗にあった。

The five robbers carried guns and stole a jewelry box with items worth over US$10 million.
5人の強盗は銃を所持しており、1000万ドル(約10億)以上の品物が入った宝石箱を盗んだ。

このニュースをシンプルに言い換えると以下のようになります。

They robbed Kim Kardashian.
彼らはキム・カーダシアンに強盗をした。

They robbed Kim Kardashian of her jewelry.
彼らはキム・カーダシアンの宝石を奪った。

They stole her jewelry.
彼らは彼女の宝石を盗んだ。

They stole jewelry from Kim Kardashian.
彼らは宝石をキム・カーダシアンから盗んだ。

細かな話ですが順番が逆だと文章として変になります。

①They robbed Kim Kardashian and stole her jewelry.

②▲They stole Kim Kardashian’s jewelry and robbed her.

①はOKです。robは「強盗する」ですが拳銃をつきつけながら「金を出せ、宝石を出せ」といった脅している状態を含みます。その後に宝石を盗んだことになります。

②は先に宝石を盗んでいるので、その後に拳銃をつきつける必要はないので、文章として変です。

robbery / robber

robberyが事件、犯罪名としての「強盗」にあたり、robberは強盗をする人なので「強盗犯」と考えることができます。

Three men robbed a bank with guns. The robbers were all wearing ski masks.
3人の男が銃で銀行を襲った。強盗犯は全員、スキー帽をかぶっていた。

The robbery took place at a local bank.
強盗が地方銀行であった。

stealの使い方

stealする人に対して「stealer」と呼ぶのは辞書には掲載がありますが、ほぼ使われない単語です。窃盗犯に対しては「thief」がよく使われます。

The police caught the thief.
警察は窃盗犯をつかまえた。

上のような状況で「stealer」とはほぼいいません。

他にもstealの使い方のサンプルとして例文をご紹介します。過去形はstole、過去分詞はstolenです。また盗む対象はモノ・物体だけでなく、情報やアイデア、音楽、恋人などさまざまなものを盗むことができます。

She was caught stealing from the company so she was fired.
彼女を会社から盗みをして捕まったので、クビになった。

He was arrested for stealing his neighbor’s car.
彼は近所の車を盗んで逮捕された。

Someone infiltrated our base and stole information.
誰かが私たちの拠点に潜入して情報を盗んだ。

I got kicked out of the club for stealing money.
私は金を盗んだためクラブから追い出された。

The alarm went off when he stole a shirt.
彼がシャツを盗んだ時にアラームが鳴った。

Everyone calls Jimmy a hack who steals his jokes from the internet.
ネットからジョークをパクるジミーをみんながハックと呼ぶ。

stealの熟語・イディオム

上に紹介したのはモノなどを本当に「盗む」ことですが、もう少し変わった使い方もあるのでご紹介しておきます。

This price is a steal.
= This price is extremely cheap.
この値段は安すぎる。

stealは「盗む」の意味ですが、このようにa stealとして名詞にすると「格安品、掘り出し物、もうけ物」といった意味になります。ほとんど盗んでるのと同じぐらいに安い、という意味でのa stealです。

Harrison Ford stole the show in Star Wars.
ハリソン・フォードはスターウォーズのおいしいところを持っていった。

「ショーを盗む」といった言い回しで、主役などよりも目立ってしまうことです。「おいしいところを持っていく」と考えても近いです。

Beyonce stole the spotlight from Coldplay.
ビヨンセはコールドプレイよりも目立っていた。

これもショーを盗むと同じ考え方で、スポットライトを盗むといった表現がされています。

She had her car stolen.
彼女の車が盗まれた。

上は文型の話になりますが、盗まれた際には上のように表現することができます。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 世代の名称

    英語の使い方

    millennials, generation X, baby boomersの意味は?

    日本でいう「団塊の世代」「新人類」「ゆとり世代」などと同じような、アメ…

  2. 先輩を英語でいう

    日本語から英語へ

    先輩を英語でどういうか? senior(シニア)で良いのか?

    ここでは職場・仕事における「先輩」と、学校・部活などにおける「先輩」を…

  3. prank-call

    イギリス

    英語でイタズラ電話(prank call)をする

    イギリスのユーチューバーが人気歌手アデルの『Hello』を使って、ドミ…

  4. apparently / apparentl

    英単語の意味と使い方

    apparent / apparentlyの意味と使い方

    apparentは辞書で調べると「すぐに分かる、明らかな、明白な」と「…

  5. raise

    英単語の意味と使い方

    raise(レイズ)の意味と使い方

    受験の問題にも頻出の単語で読み方はraise【réiz /レイズ】です…

  6. best-seller

    和製英語とカタカナ英語

    best-seller(ベストセラー)とlong-seller(ロングセラー)の意味と使い方

    ロングセラー、ベストセラーなどのカタカナは決して意味が通じない和製英語…

おすすめ記事

  1. manager
  2. 赤ちゃん
  3. ゆるキャラ
  4. 支持する
  5. bread




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. giant(ジャイアント)とgiganticの意味と使い方
  2. mold / mould(モールド)の意味と使い方
  3. later onとlaterの違い
  4. おならをする、屁をこく、放屁するを英語でいうには?
  5. rotten(腐った)の意味と使い方
  6. desert(デザート)の動詞・名詞での意味と使い方
  7. pressure(プレッシャー)の意味と使い方
  8. get out of the wayの意味と使い方




  1. fame

    英単語の意味と使い方

    fameの意味、famedとfamousの違い
  2. designate

    英単語の意味と使い方

    designate(指名する、指定する)の使い方
  3. reach outの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    reach outの意味と使い方
  4. wipe

    英単語の意味と使い方

    wipe + out, down, upの意味と使い方
  5. log

    英単語の意味と使い方

    logの意味と使い方
PAGE TOP