rip off(ぼったくる・パクる・はぎとる)の意味と使い方

rip off(ぼったくる・パクる・はぎとる)の意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2019.12.6

もとの「rip」が引き裂く、破くといった意味で紙などをビリビリと破くような行為を指します。この動作は一瞬でびりっと破くことが多いので素早い動作、素早いイメージがあります。

rip offの形になると4つぐらいの意味にわけることができ「素早くはぎ取る」「ぼったくる」「だます、だまし取る」「パクる」などです。

まずはripのみの使い方を説明したうえで、rip offの異なる意味での使い方を例文にまとめています。

ripの意味と使い方

ripの意味と使い方

まずripだけでは「~を引き裂く、破る」の意味でよく使われます。紙などをびりっと破ることです。くちびるのリップは「lip」なので字が違います。

少し強調する意味で「rip up」とするケースもありますが「裂く」と「ビリビリ裂く」の違いのようなもので、別になくてもかまいません。

例文

I ripped my pants on a table.

私はテーブルでズボンを(ひっかけたりして)破った。

例文

She ripped (up) the paper and threw it away.

彼女は紙をビリビリ引き裂いて、投げ捨てた。

rippedが「引き裂かれた」の意味で、破れた感じのダメージ系のジーンズはripped jeansと呼ばれたりします。

比喩的な使い方

比喩的な使い方

ripは比喩的にも使われます。1つの比喩は「二人の仲は引き裂かれた」のような意味です。精神的、物理的の両方に使えます。

例文

She was ripped away from her husband by the pirates.

彼女は海賊によって夫と引き剝がされた。

例文

Japan was ripped apart in the civil war.

日本は内戦で引き裂かれた。

全部に対して比喩的に使える感じでもなく「日本と韓国の関係は引き裂かれた」のような使い方をあまりしません。考え方としては1つにつながっている、まとまっている前提があるものに使います。

夫と妻のような関係や、日本という1つにまとまっていた国が戦国時代の内乱でバラバラに引き裂かれた、みたいな使い方です。そういう点で見ると「日本と韓国の関係」は協力関係にはあると思いますが、1つの集合体としてまとまっている感じではないのでripで表現するのが変です。

速いの意味

もう1つの比喩の考え方になりますが「速さ」の比喩にもなります。

紙などを引き裂く動作をイメージしてもらえばわかりますが、だいたい一瞬でびりっと破きます。この動作から「速さ」をイメージさせる使い方があります。

例文

He ripped through the book.

彼は本を素早く読んだ。

びりっと一瞬で紙を破くような速さで本を駆け抜けた、読んだという意味です。

こういったイメージが根底にあった上で「rip off」の使い方につながっていきます。

rip offの意味と使い方

rip offは大きくわけると「素早くはぎ取る」「ぼったくる」「だます、だまし取る」「パクる」の4つぐらいにわけることが可能です。場合によってはrip-offとして名詞でも使うことができます。

基本的にはripの持つ引き裂くようなイメージと速さのイメージと、offの持つ離れるような感覚、引き離す感覚が組み合わさった言葉です。

(素早く)はぎ取る、もぎ取る

(素早く)はぎ取る、もぎ取る

1つが「(素早く)はぎ取る、もぎ取る」の意味です。引き裂く行為のripと、はがすようなoffの組み合わせです。

例文

He ripped off his shirt and jumped in the river to save his son.

彼はシャツを素早く脱ぐと、息子を救うため川に飛び込んだ。

例文

After learning the AKB48 idol had a boyfriend, her fans ripped her posters off their walls.

AKB48のアイドルに彼氏がいることを知った後で、彼女のファンは壁のポスターを剥ぎとった。

ぼったくる

ぼったくる

「ぼったくる」の意味もあります。rip-offとして名詞でも使え「ぼったくり」を意味します。相場をこえた料金をとることです。

例文

You paid $500 for that shirt?! They ripped you off.

あのシャツに500ドル払ったの?! ぼったくってるよ。

例文

Don’t buy that brand it’s a rip-off.

あのブランドは買うなよ。あれはぼったくりだよ。

例文

Don’t go to Kabukicho or you’ll get ripped off.

歌舞伎町には行くなよ。でないとぼったくられるよ。

例文

I thought I got a good deal on the bag I bought at the market. Then I saw the same bag for half the price at another store and knew I had been ripped off.

マーケットで買ったカバンはいい買い物だと思った。そのあと別の店で同じカバンが半額で売られてるのを見て、ぼったくられているとわかった。

例文

The new wine glasses were a total rip-off.

その新しいワイングラスは完全にぼったくりだった。

だます、だまし取る

だます、だまし取る

「ぼったくる」と近いですが「お金をだまし取る」みたいな使い方もあります。この「だましとる」の意味は明確に犯罪を指しています。

ぼったくりは個人の主観でも、店としては正規の価格だと思っていたりと犯罪かどうかは微妙です。

例文

He was arrested for ripping off elderly people.

彼は高齢者からお金をだまし取ったことで逮捕された。

例文

I got ripped off by a con-man pretending to be an insurance agent.

保険のエージェントのふりをした詐欺師にお金をだまし取られた。

盗作する、パクる

盗作する、パクる

誰かほかの人がしたことを模倣したり盗んだりすることで「盗作する、パクる」の意味もあります。こちらもrip-offとして名詞でも使え「盗作、パクリ」です。

例文

The band is accused of ripping off the Beatles.

そのバンドはビートルズをパクって訴えられている。

例文

He says that Michael Jackson ripped off Bob Fosse’s dance moves.

彼はマイケル・ジャクソンはボブ・フォッシーのダンスの動きをパクったと言う。

例文

The movie is actually a rip-off of a 1977 French film.

その映画は実は1977年のフランス映画の盗作だ。

例文

Many people say that song is a rip-off of Yesterday.

たくさんの人々があの歌は『Yesterday』のパクリだと言う。

ripper

ripper

ripperとはそのまま「引き裂く人」あるいは引き裂くための道具を指します。最も有名なのはJack the Ripper(切り裂きジャック)で1888年にロンドンで5人を殺害したシリアルキラーです。有名な未解決事件で王室関係者を含め、さまざまな容疑者が浮かび上がりました。

切り裂きジャック(Wikipedia)

オーストラリアのスラングではripperが「great, really good」といった「すごい」の意味で使われているそうです。

例文

That was a ripper party last night.

豪:昨夜はすごいパーティーだった。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「get to」の意味と使い方をネイティブに聞いてみた

    英単語の意味と使い方

    「get to」の意味と使い方をネイティブに聞いてみた

    get toは英語のネイティブスピーカーがよく使う表現ですが、いくつか…

  2. representationの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    representationの意味と使い方

    representationは何かを「代表すること」「象徴すること」を…

  3. sleep / go to bed / asleepの違い

    英単語の意味と使い方

    sleep / go to bed / asleepの意味の違い

    ここでは「眠る」という意味の動詞である「sleep」の基本的な使い方に…

  4. implement / implementationの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    implement / implementationの意味と使い方

    implementが動詞で「実行する」であり、名詞がimplement…

  5. boost

    英単語の意味と使い方

    boost(ブースト)の意味と使い方

    カタカナでもよく聞かれる「ブースト」は英語でもわりとそのまま近い意味の…

  6. banの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    ban(禁止する)の意味と使い方

    ban(バン)は「禁止する」といった動詞で使われることも多いですが、名…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. America(アメリカ)とUSAの違い
  2. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  3. peace sign
  4. 外国人
  5. i’m lovin’ it

最近の記事

  1. shoot(シュート)とshot(ショット)の違い
  2. burnout(バーンアウト)の意味と使い方
  3. regardless (of) / irregardlessの意味と使い方
  4. velvet(ベルベット)とvelvetyの意味と使い方
  5. complete(コンプリート)の意味と使い方
  6. cover up(カバーアップ)の意味と使い方
  7. danger / dangerous / endangered / endangerの意味の違いと使い方
  8. pinch(ピンチ・つまむ)の意味と使い方
PAGE TOP