スラング

  1. hazing

    hazing(いびり・いじめ)の文化とは?

    hazing(ヘイジング)という言葉が何度かニュースに登場したのでまとめてみます。この言葉が最もメディアに出るときは、メジャーリーグの新人に女装させる「rook…

  2. liking

    likingの意味と使い方

    likeに-ingをつけた「liking」については辞書レベルでは「好くこと、好み、趣味」の意味で掲載がありますが、英語表現・熟語としては登場する形、場面がけっ…

  3. i’m lovin’ it

    マクドナルドの「i’m lovin’ it」の文法は正しいか?

    2003年頃に世界中のマクドナルドで「i'm lovin' it」がスローガンとして使われました。文字を正しく書くと「I'm loving it」ぐらいになりま…

  4. slang

    おっさん臭い時代遅れの英語スラング

    日本語でも流行り廃りがありますが、英語も同様に「今となっては言わないスラング」「ギャグにしかならない表現」「おっさん臭い言葉」があります。海外ニュースサ…

  5. bastard

    bastard(バスタード)の意味と使い方

    bastard(バスタード)の本来の意味は結婚していない関係で生まれた子供を指して使う言葉ですが、現代の英語でこの意味で使うのは相手にかなり失礼な言い方です。…

  6. buzz / viral

    buzz(バズ)とviral(バイラル)の意味

    buzz(バズ)とviral(バイラル)はブログをやっていたりネットメディアに関わる人なら耳にする機会も多い言葉です。ここでは英語本来の意味を掘り下げています。…

  7. suck

    スラングとしての「suck」の意味と使い方

    suckは「吸う、しゃぶる」といった意味で人間の動作だけでなく掃除機のようなものが吸い込む動作なども表すことができます。吸うことはときには性的行為にもつ…

  8. ビッチ

    bitch(ビッチ)とson of a bitch(サノバビッチ)の意味と使い方

    bitch(ビッチ)とは本来はメスの犬を意味する言葉でしたがスラングとしての意味の方が目立っており本来の犬の意味ではあまり使われない言葉です。カタカナで…

  9. go to hell

    go to hellの意味と使い方

    go to hellはそのまま文字通り「地獄へ行け」となり、拒絶や拒否の反応を表現する言葉の1つだといえます。日常でこれほど強い怒りを出す場面があるのか…

  10. give-a-shit

    don’t give a shitの意味と使い方

    give a shitは映画のセリフなどでもよく見かけますが「care about(~を気に掛ける、気にする、心配する)」の意味です。しかし、否定文で用…

  11. shithole

    トランプ大統領が言った「shithole」とはどういう意味か?

    2018年の1月にトランプ大統領が「shithole」という言葉を言ったとしてメディアで騒動になりました。本人はshitholeとは言っていない、別の言…

  12. shit

    shitの意味と使い方

    shitはいわゆる「クソ、うんこ」を意味する有名な言葉です。カジュアルな言葉で映画などでもよく聞かれるものの、上品な言葉ではなく使う場面は選んだほうが無難です。…

  13. 弱虫

    弱虫・臆病者・怖がりを英語でどう表現するか?

    弱虫・臆病者・怖がりを表す英語のスラングはけっこうあるので代表的なものをご紹介します。カタカナでも有名なチキン(chicken)については少し混同しやすい要素が…

  14. 便器

    和式便器の英語名は? 便器を英語でどう表現するか? 

    北米の英語でtoiletといえば「便器」を指すことになります。したがって「toiletはどこですか?」と質問をすると意味はわかるものの「便器はどこですか?」と尋…

  15. mansplaining(マンスプレイニング)

    mansplaining(マンスプレイニング)の意味と使い方

    mansplaining(マンスプレイニング)は近年になって登場した新語の部類で辞書に掲載がない場合があります。man + explainによる造語でた…




おすすめ記事

  1. Japanese
  2. select
  3. 匂い
  4. 〇〇風
  5. ゆるキャラ

最近の記事

  1. rallyの意味
  2. access(アクセス)
  3. print
  4. クレバーとスマート
  5. cope-with
  1. クレジットカード

    アメリカ

    アメリカのクレジットカード事情とヒストリーの考え方
  2. milestone

    和製英語とカタカナ英語

    milestone(マイルストーン)の使い方
  3. spy

    スラング

    スパイ・諜報機関の英語表現
  4. コンペ

    英単語の意味と使い方

    compete / competitive / competition / co…
  5. 比較級

    英文法とライティング

    比較級は会話ではわりと適当
PAGE TOP