kick out / kick(キック)の意味と使い方

kick out / kick(キック)の意味と使い方

kick outは誰かを追い出す際に使われる表現で、学校ならば「退学させる」、仕事ならば「解雇する」といった意味になります。文脈によって少し指している内容が異なります。

kickそのものに多くの意味やスラングがあるので、ここではkickを中心に使い方をご紹介しています。

以前このページに掲載されていた禁止するのbanの使い方については『ban(禁止する)の意味と使い方』に移動しているのでご覧ください。

kick outの意味と使い方

kick outの意味

kick outは追い出すことですが文脈によっては「退学させる、解雇する、勘当する」などの意味にもなります。実際にキックしているかどうかは関係ありません。

例文

The pachinko parlor kicked him out.

パチンコ屋は彼を追い出した。

例文

They kicked him out of the bar because he was too drunk.

彼らは彼をバーから追い出した。なぜなら彼は酔い過ぎていたからだ。

banが永久にバーから出入り禁止を食らうのに対して、kick outは一時的に追い出されるニュアンスで、また翌日にはバーに行けるような追い出し方です。

「追い出される」のように受け身・受動態で使う場合はbeかgetどちらも一般的です。

例文

I was kicked out.

I got kicked out.

追い出された。

例文

I got kicked out of the club for stealing money.

私は金を盗んだためクラブから追い出された。

ejectとkick outの違い

規則に違反した人などを追い出す、追放する、退場させる、解雇する場合に使うejectでも置き換えが可能です。

どちらも文章としては可能ですが、ejectのほうがよりフォーマルな表現で、日常会話では使われにくい表現になります。

例文

She was kicked out of the idol group because she had a boyfriend.

= She was ejected from the idol group because she had a boyfriend.

彼女はアイドルグループから追放された。なぜなら恋人がいたからだ。

例文

I got kicked out of the movie because I was talking too much.

= I got ejected from the movie because I was talking too much.

しゃべりすぎていたので、映画から追い出された。

eject(取り出す・脱出する)

ejectにはCDやDVDを「取り出す」の意味や、飛行機などから「脱出する」の意味もあります。

例文

I ejected the DVD.

DVDを取り出した。

例文

The pilot ejected before his jet crashed.

パイロットはジェット機が衝突する前に脱出した。

この意味で使った場合にはkick outとの置き換えができません。

例文

× I kicked out the DVD.

× The pilot kicked out before his jet crashed.

kick(キック)の意味と使い方

kick(キック)の意味と使い方

kickにはもちろん蹴り、キックの意味があります。これは動詞・名詞どちらでも使えます。

例文

He was injured by a kick to his head.

彼は頭部への蹴りで怪我をした。

例文

I kicked him in the leg.

私は彼の足を蹴った。

キックに限りませんが身体への攻撃の場合は前置詞にinを使うという特徴があります。

楽しみ、興奮

名詞のkickはよく「楽しみ、興奮」といった意味で用いられます。

例文

That’s how he gets his kicks.

それが彼の興奮を得る方法だ。

例文

He gets a kick out of riding motorcycles.

彼はバイクに乗ることで興奮を得る。

このkick out ofは「~からの興奮」の意味なので上で紹介した「追い出す」とは別の意味です。詳しくは『out of の「~から、~の理由で』をご覧ください。

例文

Get your kicks on Route 66.

ルート66でドキドキしろ。

これはジャズのスタンダード曲として有名な『ルート66』の歌詞にも登場します。

味のアクセント、効果

また味のアクセントという意味でも用いられます。日本語だと「パンチの効いた味」みたいな表現がされますが似ています。

これは強いアルコールなどを指しても用いられます。

例文

That drink really has a kick.

あの飲み物は本当に強い。

例文

I like to add chili powder to my soup to give it a little kick.

私はスープにちょっとアクセントのためにチリペッパーを加えるのが好きだ。

スニーカー

スラングになりやすい言葉ですが、スニーカーなどを指しても用いられます。ただし、若者言葉であり今のこの時代にどれほど使われているのかは不明です。

ひょっとしたら時代遅れで誰もいっていないスラングになっているかもしれません。

例文

I bought some new kicks.

私は新しいスニーカーを買った。

kick off(はじめる)

関連してキックオフで何かをスタートすることを意味します。サッカーの試合などにももちろん使いますが、会議などでも使えます。

例文

They kicked off the meeting with a slideshow presentation.

彼らはスライドショーのプレゼンで会議をスタートさせた。

例文

The band kicked off the concert by playing their biggest hit song.

バンドは最大のヒット曲の演奏でコンサートをはじめた。

kickstart

kickstartはバイクに乗る人ならよくわかると思いますが、キックでエンジンをかけるキックスタートのことです。

それ以外にも「~を始める、~に弾みをつける、~を促進する」の意味で使うこともできます。

例文

He kickstarted the party by serving beer.

ビールを提供することでパーティーに弾みをつけた。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. encroachの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    encroachの意味と使い方

    encroachは「侵入する、侵害する」といった意味ですが、非常にフォ…

  2. no-way

    イディオム・熟語・慣用句

    No way!(まさか、ありえない)の意味と使い方

    No way!は「まさか」「嘘でしょ」「ありえない」「信じられない」な…

  3. アクター

    英単語の意味と使い方

    映画のリブート(reboot)とリメイク(remake)の違いってなに?

    映画関係のニュースでよく使われる言葉で「リブート(reboot)」があ…

  4. swear

    英単語の意味と使い方

    swearの意味と使い方

    本当にいろいろな意味で使われる言葉で、基本的には「誓う、宣誓する」で辞…

  5. milestone

    カタカナビジネス英語

    milestone(マイルストーン)の使い方

    ビジネス用語としてのマイルストーンは何かの節目を意味する言葉です。…

  6. contract(契約・医療・小さくなる)の意味と使い方

    カタカナビジネス英語

    contract(契約・医療・小さくなる)の意味と使い方

    contract(コントラクト)といえば真っ先にカタカナでは「契約」の…

おすすめ記事

  1. 花粉症
  2. カタカナ都市名
  3. シューズ
  4. 眼鏡
  5. fix / repair / mend




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. equip(装備させる)とequipped withの意味と使い方
  2. scene(シーン・場面・光景)の意味と使い方
  3. come with / come complete withの意味と使い方の違い
  4. episode(エピソード)の意味と使い方
  5. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  6. equipment / tool / facility / machineの意味の違い
  7. scoop(スクープ)の意味と使い方
  8. wave(波・手を振る)の意味と使い方




PAGE TOP