single(シングル・独身・ひとつ)の意味と使い方

single(シングル・独身・ひとつ)の意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2020.12.30

single(シングル)は「1つの、1個の」やホテルの1人用の部屋を指して使われることもありますが、英語では「独身の、独身者」を指して用いられるケースが多いです。

名詞で「独身者」を表す場合には「singles」と複数形になるケースが圧倒的に多く、また人数については触れていないなど使い方が少し特殊な感じもするので整理しています。

singleの「独身」の意味での使い方

singleの「独身」の意味での使い方

singleは形容詞で「結婚していない、独身の、シングルの」の意味があります。

例文

He’s been single for his whole life.

彼は生涯独身だ。

例文

There are a lot of single people at this bar.

このバーには独身の人がたくさんいる。

singleがどこまでを指すかは少し幅があり「独身」または「真剣に交際している相手がいない人」ぐらいの意味合いです。真剣な交際相手がいる場合は法的には独身であっても、シングルとは呼ばないケースも見られます。

また恋人がいるけれど、コロナの影響などで家でクリスマスをひとりで過ごすことを決めた人を「single」とは呼びません。

独身者、シングル

singleは「独身の人々、シングルの人々」の意味の名詞としても使えます。

ただしこの意味ではかならず複数形扱い(singles)となります。またほとんどのケースでその数については触れていません。

もし「たった一人の独身」もしくは「特定の人数の独身者」を表現したい場合は、以下のように形容詞を使うほうがベターです。

例文

There are a lot of singles at this bar.

多くの独身者がこのバーにいる。

例文

There was only one single person at the bar.

たった1人だけ独身者がバーにいた。

例文

There are two single people in my family.

二人の独身者が家族にいる。

例文

▲ There was only one single at the bar.

▲ There are two singles in my family.

(この使い方が変です)

既婚者がカフェに一人で行った場合に、それを「single」と呼ぶことは基本的にはありません。

ただ一つの、たった一人の

ただ一つの、たった一人の

singleは「ただ一つの、たった一つの、たった一人の」など、強調の意味で使われることがあります。

特にsingleを使わなくても意味は成立しますが、1つという点を強調した感じがでます。以下の例文は下に行くほど「たった1日で、たった1個」と強調した表現になります。

例文

I ate a hotdog.

I ate one hotdog.

I ate a single hotdog.

ホットドッグを1つ食べた。

例文

He watched five movies in a day.

He watched five movies in one day.

He watched five movies in a single day.

彼は5本の映画を1日で見た。

またEvery dayを強調した「Every single day」のような表現もありますが「毎日」という意味では同じです。

例文

Every single day, I go jogging.

Every day, I go jogging.

毎日、ジョギングに行く。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. overcome

    英単語の意味と使い方

    overcomeの意味と使い方、get overとの違い

    overcomeは「克服する、打ち勝つ」といった意味で登場します。ほか…

  2. writing is on the wall

    英単語の意味と使い方

    writing on the wallの意味と使い方

    「writing on the wall(壁に書かれた文字・言葉)」は…

  3. 英単語の意味と使い方

    リーズナブル(reasonable)の英語での意味と使い方

    リーズナブルはカタカナでは「お値段が安い、手ごろ」といった意味で使われ…

  4. disclose / disclosureの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    disclose / disclosureの意味と使い方

    意味としてはclose(閉じている、閉まっている)の反対にあたる言葉な…

  5. intersection

    英単語の意味と使い方

    intersection(交差点)の意味と使い方

    intersection(インターセクション)は「交差点」の意味で、複…

  6. go to hell

    英単語の意味と使い方

    go to hellの意味と使い方

    go to hellはそのまま文字通り「地獄へ行け」となり、拒絶や拒否…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. Japanese
  2. capital-letter
  3. 炎上
  4. 仮予約
  5. cultural appropriation

最近の記事

  1. bracket(括弧・ブラケット)の意味と使い方
  2. blow out(ブロウアウト)の意味と使い方
  3. moderate / moderation / moderatorの意味と使い方
  4. ground(グラウンド)の意味と使い方
  5. dub(ダブ・吹き替え)の意味と使い方
  6. advocate / advocacyの意味と使い方
  7. sentimental(センチメンタル)とsentiment(センチメント)の意味と使い方
PAGE TOP