文化と体験

  1. アメリカ

    America(アメリカ)とUSAの違い

    カタカナで「アメリカ(America)」といえばアメリカ合衆国を指すケースが多いですが、世界にはそれを嫌う人がいることも覚えておいて損はないかもしれません。…

  2. 本当は好きじゃなかった

    本当は好きじゃなかった(笑)を英訳

    アンケートサイトのみんなの声が『恋人に告げられた「理不尽な別れの理由」』と題した調査を実施していたのが面白かったためニュースとして紹介しました。一位に輝…

  3. プリンス

    天才、プリンス死去のニュース

    プリンスが亡くなった記事をアプリ内で長文のニュースとして配信しました。そのキャリアの中で特筆すべきことは多くありますが、英語学習サイトでもあるので名前を…

  4. ツイッター

    世界のツイッターフォロワー数ランキング!

    2016年の1月にアメリカの歌手のケイティ・ペリーのフォロワー数が8000万人を超えたことがニュースになりました。この記事を書いている段階では9300万…

  5. ピエロ

    ピエロ(pierrot)はフランス語。英語ではなんて言う?

    カナダ人のスティーブとも話していたのですが、ピエロ・道化師(pierrot)はフランス語であって、英語圏ではほぼ使いません。英語では「clown(クラウン)」が…

  6. worst-joke

    2016年、最悪の英語ジョーク

    前回、エディンバラ・フリンジ・フェスティバルで2016年で最も面白かった英語のジョークを取り上げました。ここでは最悪のジョークも選出されているの…

  7. joke

    2016年、最優秀の英語ジョーク

    毎年、スコットランドで行われるアートフェスティバル「エディンバラ・フリンジ・フェスティバル」では最も面白いジョークに賞が贈られます。有名なコメディアンが…

  8. ペットの名前

    ペットに多い英語の名前

    英語では名前の後ろに「-y / -ie」をつけて、日本語でいう「~ちゃん、~クン」に近い表現をすることがあります。これは映画や日常の場面でも広く見かける…

  9. コンビニ

    アメリカのコンビニ事情

    普段アメリカに住んでいる私にとって、帰国して楽しむ1つにコンビニがあります。見るのは主に食べ物ですが、昔どこの店でも探して無かった化粧品がセブンイレブン…

  10. スチュワーデス

    ポリティカル・コレクトネスはどのぐらい浸透しているのか?

    1980年代からアメリカで広まった運動に「ポリティカル・コレクトネス/political correctness」があります。職業などを言い表す時に性差…

おすすめ記事

  1. mimic
  2. manager
  3. rich / wealthy
  4. 支持する
  5. 仕事

最近の記事

  1. upon(アポン)
  2. topping(トッピング)
  3. overtake
  4. spec
  5. dunk12
  1. bill

    英単語の意味と使い方

    bill(紙幣・請求書・法案)の意味
  2. coke

    スラング

    コークとコーラ?炭酸飲料の英語を考える
  3. impressive

    微妙な日本語の翻訳

    「印象に残った」を英語にすると?
  4. 花粉症

    アメリカ

    花粉症とアレルギーに関連する英語表現
  5. ブーム

    和製英語

    boom(ブーム)とtrend(トレンド)の違い
PAGE TOP