among(amongst)とamid(amidst)の使い方の違い

among(amongst)とamid(amidst)の使い方の違い

基本的には「among」と「amongst」はスペルが違うだけで同じ意味です。また「amid」と「amidst」も同様に同じ意味になります。

この2つのグループに分かれた4つの単語「among」「amongst」「amid」「amidst」はほぼ同じ意味で「~に囲まれた、~の間に」といった使い方がされます。

確かに細かなニュアンスや使い方の差があるといえるのでネイティブスピーカーに意見を聞きながら整理してみました。

地域による使い方の違い

言葉のニュアンスや使い方についてイギリス人のダンとカナダ人のスティーブに違いを確認してみると、北米英語(アメリカ・カナダ)では「among」や「amid」が好んで使われる傾向があります。

カナダ人のスティーブによると語尾の「-st」が、日常で使うには堅苦しくフォーマルに響きすぎるからだそうです。

一方でイギリス人のダンの場合は以前にニュース文の中に登場したamongを、彼の要望でamongstに書き換えたことがあります。このあたりお国柄でしょうか。歴史的にはamongstのほうが新しい言葉だそうです。

Windowsの文字校正機能ではamongstに赤線がひかれてスペルミスではないかとアラートがでます。

among【əmʌ́ŋ】
amongst【əmʌ̀ŋst】

amid【əmíd】
amidst【əmídst】

このページでは北米の英語にならって「among」「amongst」を同じ単語として扱います。また同じく「amid」「amidst」も同じものとして扱います。

among(amongst)の意味と使い方

among(amongst)の使い方

amongは複数の個々の物体に囲まれている状況で使われることが多いです。「~に囲まれた、~の間の、中にいる」といった意味です。

例文

He was hidden among the trees of the forest.

彼は森の木々の間に隠れた。

例文

Among all the people in her class, she was the tallest.

彼女のクラス全員の中で、彼女は最も背が高かった。

例文

I looked through the menu, and among all the choices I found the perfect dish.

私はメニューを見渡し、そして、すべての選択の中で完璧な料理を見つけた。

このように森に囲まれてはいますが、木は1本1本と数えることができます。メニューやクラスメートも同じで1つ1つ個別に考えることができるものの中にいるケースで使われることが多いです。

amongとwithの違い

amongはwithと置き換えても問題ないケースもあれば、まったく違った意味になる場合もあるのでご紹介します。

以下のような例文ならamongとwithはどちらも同じです。

例文

He is popular with teens.

He is popular among teens.

彼は十代に人気だ。

例文

You are among friends.

You are with friends.

あなたは友達と一緒にいる。

以下のような場合は少し読み方に差が出ます。

例文

He traveled among a tour group.

(「ツアー旅行をした」の意味)

例文

He traveled with a tour group.

(たぶんツアー旅行をした、しかし、そこにツアーがいただけの可能性もあり)

また以下のような例文は意味が成立しません。

例文

He went camping among the trees.

(木に囲まれた)森にキャンプへ行った。

例文

He went camping with the trees.

(木を持っていった?)

このように完全に一緒ではありませんが近い言葉です。

amid(amidst)の意味と使い方

amid(amidst)の意味と使い方

amidの後ろに続くのは、囲まれている物体、周囲にあるものが、単一の場合(個々には数えないもの)に使われる傾向があります。

amidとamidstも同じなのであまり気にしなくていいと思います。

例文

He was lost amid the ocean.

彼は海で迷子になった。

例文

She can be seen amid an Edo scene.

(浮世絵画の説明で)彼女が江戸の風景にいる姿が見られる。

例文

Amid all of the chaos, an answer could be found.

混乱の中に答えは見つかるだろう。

the ocean(海)やan Edo scene(江戸の風景)のような単一の大きな何かの中、間にいる場合に使われる傾向があります。

傾向があるだけで複数形のものに使っても別に変ではありません。

amidは実体のないものでも使える

amidの特徴として感情や思考など、実体のないものに囲まれているときにも使えます。反対にamongは物体に囲まれている場合にのみ使います。

例文

Amid concerns over gun control, Obama made a historic speech.

銃規制の懸念の中で、オバマは歴史的なスピーチをした。

例文

The leaders of the EU met amid fears of more countries leaving.

EUの指導者達は、さらなる国々が離脱する不安の中で会った。

例文

Amid all of the criticism, the actor continued to be successful.

すべての批判の渦中で、この俳優は成功し続けた。

このようにamidは批判、懸念、不安などモノとして実体のない概念などに囲まれている、渦中にいる時にも使うことができます。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. restの動詞・名詞での意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    restの動詞・名詞での意味と使い方

    rest(レスト)は大きく意味をわけると「休憩する、休憩」の意味と、「…

  2. 世代の名称

    英単語の意味と使い方

    millennials, generation X, baby boomersの意味は?

    日本でいう「団塊の世代」「新人類」「ゆとり世代」などと同じような、アメ…

  3. core(コア)/ hardcore(ハードコア)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    core(コア)/ hardcore(ハードコア)の意味と使い方

    core(コア)は中心となるような部分を指す言葉ですが、英語では地球の…

  4. historicとhistoricalの違い

    英単語の意味と使い方

    historicとhistoricalの違い

    historic(ヒストリック)とhistorical(ヒストリカル)…

  5. sum

    英単語の意味と使い方

    sum(合計)とsum up(要約する)の意味と使い方

    エクセルなどの関数にも登場しますがsumは「合計する」といった動詞や「…

  6. 「破産・破綻・倒産」のbankruptcy / bankruptの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    「破産・破綻・倒産」のbankruptcy / bankruptの意味と使い方

    bankruptcyとbankruptは「破産・破綻」に関する言葉です…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. カタカナ都市名
  2. センテンススプリング
  3. 花粉症
  4. adjective(形容詞)
  5. 眼鏡




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. workshop(ワークショップ)の意味と使い方
  2. fiscal / financial / financeの意味と使い方
  3. adhere / adhesiveの意味と使い方
  4. come throughの意味と使い方
  5. hospital(ホスピタル)とclinic(クリニック)の違い
  6. stigma(スティグマ・烙印・汚名)の意味と使い方
  7. postpone(延期する)の意味と使い方
  8. nameの動詞・名詞での使い方
PAGE TOP