heavyweight / lightweightの意味と使い方

heavyweight / lightweightの意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2020.12.2

heavyweight(ヘビーウエイト、ヘビー級)はもともとは馬に対して使われた言葉で、そこからボクシングの階級を指して使われ、比喩として「重要人物、有力者」を表すようになりました。

その反対のlightweight(ライトウエイト)は軽いことを表しますが、よくお酒が飲めない人、下戸を指しても使われています。このページではheavyweightとlightweightの使い方を例文にまとめました。weightについては『weightとweighの使い方の違い』にまとめています。

heavyweightの意味と使い方

heavyweightの意味と使い方

特に重要で、勢力や影響力が大きい何かや誰かを指し、形容詞では「重要な、有力な」、名詞では「重要人物、有力者、大物」の意味です。

元々は「馬」の重量を指して使われ、それがボクシングに使われ、そこからさらに比喩としてこのような使い方が20世紀の初めごろからされています。

例文

He often meets with heavyweight movie producers.

彼はしばしば有力な映画プロデューサーと会う。

例文

Hilary Clinton is a political heavyweight.

ヒラリー・クリントンは政界の重要人物です。

例文

He’s a heavyweight in the tech world.

彼はテック業界の大物です。

これは企業などに対しても使えるので、その場合は「大手企業」といった意味になります。

例文

The law affects electronic heavyweights like Sony and Apple.

その法律はソニーやアップルのような電子系の大手に影響を与える。

例文

The law affects electronic heavyweight companies like Sony and Apple.

その法律はソニーやアップルのような電子系大手企業に影響を与える。

ヘビー級、ヘビー級の選手

ヘビー級、ヘビー級の選手

ボクシングなどのスポーツで体重によって分けられる際のもっとも重い分類のこと、またはその分類に入る選手のことで「ヘビー級、ヘビー級の選手」の意味もあります。

例文

He was the heavyweight champion in 2009.

彼は2009年のヘビー級チャンピオンだった。

例文

It’s exciting to watch two heavyweights fight.

2人のヘビー級の選手の戦いを見るのはワクワクする。

例文

Mike Tyson was the heavyweight champion.

マイク・タイソンはヘビー級のチャンプだった。

例文

Who will dethrone the heavyweight champion?

そのヘビー級のチャンプを誰が引きずり下ろすだろう?

普通より重い

あまり一般的ではありませんが、形容詞で「普通より重い」といった意味でも使われます。

例文

She likes to draw on heavyweight paper.

彼女は厚地の紙に絵を描くのが好きだ。

例文

We used heavyweight steel shutters.

私たちは普通より重い鋼鉄のシャッターを使った。

lightweightの意味と使い方

lightweightの意味と使い方

反対の意味の「lightweight(ライトウエイト)」は文字通りライト級、軽量級であることを指します。

例文

He was a lightweight champion.

彼はライト級のチャンピオンだった。

スポーツ以外の実際の重さや、比喩として軽々しいことに使わないこともないですが、そんなに頻繁に見かける感じでもありません。

例文

I bought a lightweight jacket for the spring.

私は春用の軽いジャケットを買った。

例文

He is often criticized as being an intellectual lightweight.

彼はしばしば知的でない人だと批判を受ける。

酒の弱い人、下戸

ここから「酒の弱い人、下戸」といった意味でも使われます。これも元々はボクシングから来た表現で、体重が軽い階級のボクサーはどう考えてもヘビー級には勝てないので、酒の弱い人に対して「軽い体重」といった表現がされるようになったそうです。

例文

I can only drink one beer. I’m a total lightweight.

1杯しかビールが飲めない。私はまったく酒が弱い。

例文

I’m a lightweight when it comes to drinking.

飲むという点になると私は下戸だ。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 未払い

    英単語の意味と使い方

    summonの意味と使い方

    summonは「呼び寄せる、来るように命じる」で、相手が自分の方に来る…

  2. dozen

    英単語の意味と使い方

    dozen(ダース)という不思議な単位の使い方

    海外に出ると12個を1組とする「ダース」発音としては「ダズン」が当たり…

  3. fiddle(フィドル)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    fiddle(フィドル)の意味と使い方

    fiddle(フィドル)とは元は楽器としてのフィドルであり、基本的には…

  4. 「客・顧客・お客様」を英語でどう言うか?(例文付き)

    英語に関する読み物

    「客・顧客・お客様」を英語でどう言うか?(例文付き)

    英語で「客・顧客・お客様」を表す英単語はかなり多く存在しており、業種と…

  5. withdraw

    英単語の意味と使い方

    withdraw / withdrawalの意味と使い方

    withdrawは動詞で使うと「取り下げる、引き下げる」といった意味の…

  6. 透明

    英単語の意味と使い方

    透明、半透明、スケルトンを英語で言うには?

    結論から書くと「スケルトン」は英単語としては存在しますが、カタカナでい…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 「客・顧客・お客様」を英語でどう言うか?(例文付き)
  2. ファックについて
  3. yera-old
  4. shithole
  5. 「stay at home」と「stay home」の違い

最近の記事

  1. eligible(資格のある)の意味と使い方
  2. surviveとsurvivalの意味と使い方
  3. enter / entry / entranceの意味と使い方
  4. simple / simply / simplicityの意味と使い方
  5. dwarf(ドワーフ)とelf(エルフ)の意味と使い方
  6. トラック(truck / track)の意味と使い方
  7. lobby(ロビー)の動詞・名詞での意味と使い方
  8. blossom(ブロッサム)、bloom(ブルーム)、flower(フラワー)の違い
PAGE TOP