depend on(~次第だ、~を頼る、あてにする)の意味と使い方

depend on(~次第だ、~を頼る、あてにする)の意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2023.09.29

「depend on」は、文脈や状況によって異なる意味を持つ便利な英語表現です。状況や事柄次第であることを示す「~次第だ、~によって決まる」といった意味や、誰かへの信頼や支持を意味する「頼る、あてにする」といった使い方があります。また英会話では「It depends.」といった表現も頻出なのでまとめています。

~次第だ、~によって決まる

depend onの使い方は大きく2つの使い方があり1つは「~次第だ、~によって決まる」などの意味があります。会話表現でもよく使います。

例文

Going to university depends on your test results.

大学進学は君のテストの結果次第だ。

例文

A: Will you go camping next week?

B: I don’t know. It depends on the weather.

A: 来週はキャンプに行くの?

B: わからない。天気によるね。

例文

He will order something depending on the menu.

彼はメニュー次第で、何か注文するだろう。

最後の文章など日本語にしにくいですが、メニューを見て何かを頼むだろうといった意味です。

次に紹介する「頼る、あてにする」と意味が違うように思いますが、頼ることはその頼った人に何かを決められるといった意味で「~次第だ」とつながっています。

頼る、あてにする

もう1つが「頼る、あてにする」といった意味です。こちらも広く使われています。

例文

I depended on my family after I lost my job.

失業してから家族を頼っていた。

例文

I’m depending on you to get this project done.

このプロジェクトを完了させるのに君をあてにしている。

例文

Our family depends on the money we earn from our small shop.

私たち家族は、この小さな店で稼ぐお金に頼っています。

例文

I hope I can depend on you to support our charity next month.

意訳:来月も私たちのチャリティーを応援してください。

as if one’s life depends on itもよく見かける表現で直訳すると「命がそれにかかっているかのように(必死だ)」みたいな表現です。

例文

He studied as if his life depended on it.

彼はまるで命懸けのように勉強していた。

「depend」のみで使う

dependは「on」なしでも使うことができます。

しかしwhatやwhenなどの疑問詞と一緒に使う場合は、文節(主語と述語を備えた文の一部分)の頭に「it」や「that」を置く必要があります。

以下の例文では「depend」と「depend on」どちらでも使うことができます。

例文

Maybe I can go to the party, but it depends (on) what time I finish work.

私はパーティに行けるかもしれないが、仕事が終わる時間による。

例文

I don’t know if I can fix the car. It depends (on) how much it costs.

私はその車を修理できるかどうかわからない。どれくらいお金がかかるかによる。

dependのある文節の頭にitやthatなどの単語が使われていない文章では「on」をつける必要があります。

例文

○ Whether I can fix the car or not depends on how much it costs.

△ Whether I can fix the car or not depends how much it costs.

私がその車を修理できるかどうかは、どれくらいお金がかかるかによる。

It depends.

「It depends.」というフレーズとしても使うことができます。その場合は後ろの文章で説明をします。

英会話でも頻出の表現であり「時と場合による、ケースバイケース」みたいな返事の際に使うことができます。

例文

A: Are you going to the party?

B: It depends. Is Cheryl going to be there?

A: パーティに行くの?

B: 場合による。シェリルは来る?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

YouTubeのチャンネルはじめました!

リスニングと英語教材のペラペ

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 赤ちゃん
  2. cultural appropriation
  3. 炎上
  4. capital-letter
  5. all-you-can-eat

最近の記事

  1. ruins(廃虚、遺跡) / ruin(崩壊) の意味と使い方
  2. Mon / Mama / Mother「母親」を表す言葉の違い
  3. slip offとslip onの意味と使い方
  4. reticulated / reticulateの意味と使い方
  5. burn upの意味と使い方
  6. extremist / militant / terroristの意味の違い
  7. extreme(エクストリーム)の意味と使い方
  8. restraint(自制、慎み)とrestrain(拘束する、抑える)の意味と使い方
PAGE TOP