英単語の意味と使い方

  1. riddle(なぞなぞ・謎)の意味と使い方

    riddle(なぞなぞ・謎)の意味と使い方

    riddle(リドル)は「なぞなぞ」「なぞかけ」の意味で、思考することで解くような質問です。動詞でも使うことができ「なぞかけをする」または「なぞをとく」の意味に…

  2. population / populateの意味と使い方

    population / populateの意味と使い方

    population(ポピュレイション)は基本的には「人口」と考えても問題ないとは思いますが、もう少し日本語のイメージよりも広く、動物の個体やそこに住んでいる全…

  3. tuck / tuckerの意味と使い方

    tuckは「押し込む」といった意味でよく「tuck in one's shirt(シャツを中に入れる)」といった表現がされます。狭い場所に何かを押し込むような動…

  4. feed / fed up withの意味と使い方

    feed(フィード)とfed up withの意味と使い方

    feed(フィード)は動詞で「餌を与える」で動物や赤ちゃんに食事を与える行為を指しています。そこから餌を与える行為に見立てて、データを流し込んだり、コインを自動…

  5. check in / check on / check in onの意味と使い方の違い

    check in / check on / check in onの意味と使い方の違い

    check(チェック)はカタカナになっている「調べる、チェックする」と考えても問題ありません。しかし、inやonがつくことで少し使い方が変わってきます。…

  6. renewal(リニューアル)とrenewの意味と使い方

    renewal(リニューアル)とrenewの意味と使い方

    動詞の「renew」は何かを再び新しくすること全般に使われる言葉であり、よく契約などを「更新する、延長する」といった意味で用いられています。名詞になった…

  7. food / meal / cuisineの意味の違い

    food / meal / cuisineの意味の違い

    food(フード)は「食べ物、食料」のことであり、食べるとエネルギーになるような食品を指しています。単数形と複数形の扱い方に少しややこしい部分がありますが、通常…

  8. heavyweight / lightweightの意味と使い方

    heavyweight / lightweightの意味と使い方

    heavyweight(ヘビーウエイト、ヘビー級)はもともとは馬に対して使われた言葉で、そこからボクシングの階級を指して使われ、比喩として「重要人物、有力者」を…

  9. sustainable(サステイナブル)とsustainability(サステイナビリティ)の意味と使い方

    sustainable(サステイナブル)とsustainability(サステイナビリティ)の意味と…

    最近、特に環境問題などでカタカナでも聞かれるようになった「sustainable(サステイナブル)」は「持続可能な、続けられる」といった意味で使われます。ビジネ…

  10. OK / Okayの英語での意味と使い方

    OK / Okayの英語での意味と使い方

    カタカナでもすでに定着している「OK」の英語での使い方を整理しています。特に断りがなければ「OK」「Okay」「O.K.」などすべて同じだと思っていただいてかま…

  11. prescriptionの意味と使い方

    prescription / prescribeの意味と使い方

    prescription(プレスクリプション)は「処方箋(しょほうせん)」のことであり、医者が診断の上で、患者に必要な薬の量などを指示した書類です。それを見た薬…

  12. earn(稼ぐ・獲得する)の意味と使い方

    earn(稼ぐ・獲得する)の意味と使い方

    earnは大きく意味を分けて考えると、まずお金に関しての「お金を稼ぐ、利益を生む」といった使い方があります。もう少し広げて「生活費を稼ぐ、生計を立てる」といった…

  13. stitch(ステッチ・縫う)の意味と使い方

    stitch(ステッチ・縫う)の意味と使い方

    カタカナでは「ステッチ」と呼ばれていますが、stitchは名詞では「縫い方、編み方、ステッチ」あるいは、そこに通った糸を指して使われます。怪我をしたときの縫う行…

  14. pursue(追跡する)とpursuit(探求・気晴らし)の意味と使い方

    pursue(追跡する)とpursuit(探求・気晴らし)の意味と使い方

    pursueは「追いかける、追跡する、追及する」の意味で使われる動詞ですが、日本語で考えても同じようにその対象は犯人・犯罪者、研究・答え、幸福や成功のようなもの…

  15. rescue(レスキュー・救助)の意味と使い方、helpとの違い

    rescue(レスキュー・救助)の意味と使い方、helpとの違い

    rescueはカタカナの「レスキュー隊」といった言葉があるように動詞では「救助する」、名詞では「救助、救出」だと考えても問題ないと思います。危機的な状況から救う…

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  2. 「stay at home」と「stay home」の違い
  3. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  4. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  5. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?

最近の記事

  1. navigate(ナビゲート)とnavigation(ナビゲーション)の意味と使い方
  2. hold on to / hold ontoの意味と使い方
  3. 訴えるの「sue」と「file a lawsuit」の意味の違い
  4. gag(ギャグ)の意味と使い方
  5. warning(ワーニング)とwarn(警告する)の意味と使い方
PAGE TOP