fungibleとtokenの意味と使い方

fungibleとtokenの意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2021.12.28

NFT / Non-Fungible Token(非代替性トークン)という言葉がニュースを賑わしていますが、ここでは言葉を分解して英単語としての「fungible」と「token」の使い方を取り上げてみます。

「fungible」は「代替・交換可能な」といった意味ですがあまり使われない言葉です。「token(トークン)」もカタカナでまれに聞きますがはっきしない言葉かもしれません。

fungibleの意味と使い方

fungibleの意味と使い方

「NFT(Non Fungible Token)」とはちょっとややこしいですが、簡単に複製できてしまうデジタル作品やデジタルデータが、本物・オリジナルであり「複製されたものではない」ことを証明する技術・仕組みだと考えることができます。

新しく広がっている言葉であり、インターネットと密接につながっている言葉なので、あくまで参考程度に考えてください。

Non-Fungibleのもとになっている「fungible」は辞書には「代替・交換可能な」の意味で掲載があります。それを否定するのでnon-fungibleは「非代替性、複製できない」といった意味になります。

「fungible」をスティーブに聞いてみたところ、最近のNFTの話題ではじめて見た単語だったそうです。

fungible【fʌ́ndʒibəl】

経済を専門に勉強しているとかなら話は別ですが、普通の人は出くわさないレアな言葉だったといえます。訳としては「複製可能な」と考えると、以下のように使うことができます。

例文

Gold is valuable because it is not fungible.

ゴールドは価値がある。なぜなら、複製可能ではないからだ。

例文

Money is fungible.

お金は複製可能だ。

お金は造幣局で印刷しているので複製できるので「fungible」だといえます。ゴールドは複製できないので「fungibleではない / Non-Fungible」といえます。

近い意味の言葉では「exchangeable」「interchangeable」「substitutable」「switchable」「commutable」で「交換可能な」といった意味です。

ただ、NFTが広がっていくことで、今後はネット用語・コンピューター用語としてより定義がはっきりしていくと思います。

fungibility

fungibleは「function(機能、作用、ファンクション)」とも意味がつながっていますが、特に動詞の形がありません。

関連する言葉としては「fungibility(代替性、交換性)」という名詞がありました。これも日本語訳を見てもらってもわかるようにレアな言葉です。

例文

Economists questioned the fungibility of the currency.

経済学者たちは通貨の交換性に疑問を抱いた。

token(トークン)の意味

token(トークン)の意味

token(トークン)もカタカナでたまに聞きますが、意味がはっきりしない言葉です。確かに英語でも少し漠然としたイメージの言葉です。

訳としては「しるし、証拠、兆候、表象、代用貨幣、代用硬貨、トークン」みたいな意味が辞書にありました。

英語でのtoken(トークン)の最も頻度が多い使い方と思われるのが、地下鉄などに乗るときのトークンです。

日本では切符方式なのであまりなじみがありませんが、カナダやアメリカなどの地下鉄の駅の自動販売機でコイン型のトークンを買います。それを投入するとゲートが開いて改札の中に入れます。

料金がどこまで行っても一律なので、入場さえトークンで管理すれば、出るときには何もいりません。

例文

I bought a subway token in New York.

私はニューヨークで地下鉄のトークンを買った。

例文

The station booth sells tokens and tickets.

駅のブースではトークンとチケットを売っている。

現代では電子化されていっていますが、昔からコイン型の代用貨幣、代用硬貨として「token(トークン)」という言葉が使われてきました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

YouTubeのチャンネルはじめました!

リスニングと英語教材のペラペ

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. yera-old
  2. peace sign
  3. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?
  4. イギリス / イングランド / UK / ブリティッシュの違い
  5. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?

最近の記事

  1. pivot(ピボット)の意味と使い方
  2. 笑いの「laugh」と「laughter」の意味の違い
  3. kill off(全滅させる、物語から退場させる)の意味と使い方
  4. bangの意味と使い方
  5. eclipse(日食、月食)の意味と使い方
  6. burn(燃える・焼く)の意味と使い方
  7. since(だから、なので)の使い方、becauseとの違い
  8. explode / explosion / explosiveの意味と使い方
PAGE TOP