Nature / 自然・植物・花・天気

  1. spontaneous / spontaneouslyの意味と使い方

    spontaneous / spontaneouslyの意味と使い方

    spontaneousは形容詞で意味としては「自然と湧き上がる、自発的な」といった訳があてられます。そのままspontaneouslyが副詞で「自発的に、自然発…

  2. speciesの意味と使い方、kindとの違い

    species(種・スピーシーズ)の意味と使い方、kindとの違い

    speciesとは動物や植物の分類で使われる「種」のことであり、科学的な用語だといえます。日常では「種類」の意味でのkindが使われますが少し違いがあります。…

  3. season(シーズン・季節・味付けする)の意味と使い方

    season(シーズン・季節・味付けする)の意味と使い方

    season(シーズン)といえば大きく2つに考えてもいいかもしれません。1つは季節としてのシーズンで春夏秋冬の四季のほかにも、英語でも行楽シーズン、就職活動のシ…

  4. タバコ(tobacco)とシガレット(cigarette)の違い

    タバコ(tobacco)とシガレット(cigarette)の違い

    タバコ(tobacco)とは英語では植物のことであり、葉っぱを指して使われます。その葉っぱを使って紙で巻いたものがコンビニで売っているシガレット(cigaret…

  5. bunch(束・房)の意味と使い方

    bunch(束・房)の意味と使い方

    bunchは同じ種類のものが集まってできる「束」や「塊」を指す言葉です。よくバナナやブドウの「房」を指したり、花束・ブーケのようなものに使われます。けっこう使わ…

  6. mint(ミント)の意味と使い方

    mint(ミント)の意味と使い方

    mint(ミント)といえばカタカナではバニラアイスにのっていたり、ガムの味になっている爽やかな植物としてのミントが思い浮かびます。英語でもこの植物を指します。…

  7. strainの意味と使い方

    strainの意味と使い方

    strainはいくつか意味がわかれますが、植物やウイルス関係の文脈で登場した場合は「品種・種類」と考えることができます。これとは別の語源で負担や重圧、神…

  8. disasterの意味と使い方

    disaster(災害)の意味と使い方

    disaster(ディザスター)とは「災害」の意味ですが、ほかにも「惨事、厄災」とも訳せる偶然・人為的なものを問わず使える大きな災害です。一般的にnat…

  9. seed(シード・種)とseedyの意味と使い方

    seed(シード・種)とseedyの意味と使い方

    seed(シード)は名詞ではよく知られた植物の種(たね)や種子のことを指して使われます。スポーツでのシード枠の意味もあります。動詞での使い方も存在してお…

  10. desert(デザート)の動詞・名詞での意味と使い方

    desert(動詞:見捨てる)とdesertedの意味と使い方

    desertは名詞で使うと水のない「砂漠」ですが、動詞では「見捨てる、放棄する」といった意味になります。関連しているように感じますが語源が別なので関係ない言葉が…

  11. 育てる(子供・動物・植物)を英語でどういうか?

    育てる(子供・動物・植物)を英語でどういうか?

    「育てる」を英語でいう場合には、その対象が自分の子供ならば一般的にはraiseがよく使われる単語です。それ以外でも類義語はありますが、少し特殊な言葉遣いに感じら…

  12. airの意味と使い方

    air(エアー)の意味と使い方

    airは「空気、空、空中」などの意味ですが「オンエアーされる」のように放送関係でも使われる単語です。これは電波が空気を伝わっていくから、このような使い方がされて…

  13. rainとrainyの意味

    「大雨」「にわか雨」など雨が降る英語表現

    英語で雨が降る表現は多くありますが、最もシンプルでわかりやすいのが「rain」を動詞や名詞で使う方法です。しかし英語には「rain」という単語を使わずに…

  14. storm(ストーム)

    storm(ストーム)の意味と使い方

    storm(ストーム)は日本語でいう「嵐、暴風雨」のことで、英語でもそのまま天候としての嵐の意味で使われます。日本語でも同じような感覚ですが嵐や暴風雨は…

  15. peak

    peak(ピーク)とpeak out(ピークアウト)の意味と使い方

    peak(ピーク)は名詞では「絶頂期、頂上」などを意味する言葉ですが、英語では動詞で使うこともでき「ピークに達する、絶頂期になる」といった意味です。カタ…

カテゴリー

おすすめ記事

  1. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  2. 「stay at home」と「stay home」の違い
  3. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  4. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  5. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?

最近の記事

  1. digit(数字・桁・指)とdigital(デジタル)の意味と使い方
  2. hawk(鷹・ホーク・路上販売)の意味と使い方
  3. preparednessとpreparationの違い
  4. assumeの意味と使い方
  5. pilot(パイロット)の意味と使い方
PAGE TOP