bunch(束・房)の意味と使い方

bunch(束・房)の意味と使い方

bunchは同じ種類のものが集まってできる「束」や「塊」を指す言葉です。よくバナナやブドウの「房」を指したり、花束・ブーケのようなものに使われます。けっこう使われる言葉が限定的です。

「a bunch of」「a whole bunch of」の形でa lot ofと同じ「いっぱいの、たくさんの」を意味します。少し使い方の注意点を例文にまとめています。

動詞ではそのまま「束ねる」といった意味でup / togetherを伴った形でよく見かける言葉です。一通りの使い方を例文にまとめました。

bunchの名詞での意味と使い方

bunchの名詞での意味と使い方

名詞では同じようなものの集まりを指し、よくフルーツの「房」のことに使われます。ぶどうやバナナのように一緒にくっついている一塊を指します。

「塊」「束」の意味で使われるのはけっこう限られてくる感じもあり特定のフルーツ(grapeやbanana)のほかに、人々の集団や、髪の毛(hair)やお花(flower)を指してよく登場します。

例文

I bought two bunches of grapes because they were on sale.

セールだったのでぶどう2房を買った。

例文

You should choose another bunch of bananas. Those aren’t ripe yet.

他のバナナの房を選んだ方がいいよ。それはまだ熟していない。

例文

The clown was holding a bunch of balloons.

ピエロが風船の束を持っていた。

例文

You shouldn’t hang out with that bunch. They look like trouble.

あの連中と一緒にウロウロしない方がいいよ。ややこしそうだ。

例文

The team is just a bunch of blockheads.

そのチームはまさにバカの集まりだ。

例文

She was pulling out bunches of hair.

彼女は髪の束を抜いていた。

動詞では髪を束ねるの意味もありますが、bunches of hairは抜け毛のシーズンにクシを通すとごっそり抜けるような塊です。

a (whole) bunch ofの意味

a (whole) bunch ofの意味

a bunch ofで「たくさんの、多数の」といった使い方があります。これは「a lot of」と同じ意味です。

よくwholeをつけて「たくさん」の言葉を強めたりします。

例文

There’s a (whole) bunch of flowers in that park.

あの公園にはたくさんの花がある。

例文

I saw a (whole) bunch of T-shirts you might like in this store.

私はこの店で君が気にいるかもしれないTシャツをたくさん見た。

束・集団なのか? 多いのか?

束・集団なのか? 多いのか?

a bunch ofは「たくさんの、いっぱいの」と「一束の、ひと塊の」の両方の解釈が可能です。

例えば以下のような文章があります。

例文

He gave me a bunch of flowers on my birthday.

(いっぱいの花? 花束?)

大量の花なのか? 花の1束つまりブーケのどちらなのか? という問題があります。

これはネイティブスピーカーが読んでもはっきりせず、文脈やイントネーションによるとしかいいようがありません。

これは「whole」をつければ「いっぱいのお花」という意味が明確になります。

例文

He gave me a whole bunch of flowers on my birthday.

彼は私にたくさんのお花を誕生日にくれた。

文脈や常識で判断するしかありません。以下の文章ならばa lot ofで解釈する以外に方法がありません。

例文

I spent a bunch of money on that car.

私はあの車に大金を使った。

液体にも使えるか?

a bunch ofはa lot ofとほぼイコールですが、言葉の元が「束ねる」みたいな意味になり、イメージとしてフルーツの房や束ねたようなものを連想させます。

したがって液体に対して「a bunch of」を使うのは、間違いではありませんが、少し違和感があるといった意見もありました。

例文

◎ I drank a lot of beer last night.

〇 I drank a bunch of beer last night.

昨夜、大量にビールを飲んだ。

このような例文の場合には、もう慣用句なので間違いではありません。ただし言葉の相性やイメージ、生理的な部分で違和感がある人もいるかもしれません。

Thanks a bunch

これもbunchがそのままlotの意味になるのでthanks a lotのことです。

スラングというかthanks a lotもカジュアルな表現なので、どちらを使ってもカジュアルな表現にはなります。

例文

Thanks a bunch.

= Thanks a lot.

いろいろありがとう。

これはすでに紹介したようにa bunch ofがa lot ofと同じ「たくさんの」の意味で使われているならば置き換えられます。

例文

I spent a bunch of money on that car.

= I spent a lot of money on that car.

私はあの車に大金を使った。

a bunch ofは言葉の相性としてパートナーを選ぶ感じもするので、a lot ofを使ったほうが無難かなという感じもしますね。

bunch(up / together)の意味と使い方

bunch(up / together)の意味と使い方

動詞では一緒にすること、くくることで「まとめる、束にする」を意味します。upやtogetherを伴います。

動詞が「束ねる」なので、やっぱり名詞のbunchの基本は「束」なんだと思います。

例文

She bunched her hair up in the back before jogging.

彼女はジョギングの前に、後ろで髪をまとめた。

例文

I bunched some sticks together to start a campfire.

私はキャンプファイヤーを始めるために数本の小枝を一緒に束ねた。

bunch up(一団となる)

またbunch upの形で一緒にギューっとくっつくようなことを表し、動詞で「一団となる、一箇所に集める」も意味します。

例文

My pants kept bunching up around my knees.

私のズボンは膝のあたりでまくり上げられていた。

例文

Everyone bunched up inside the elevator.

みんながエレベーターの中で寄り集まった。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. uesless

    英単語の意味と使い方

    unuseful, useless, usefulの意味と違い

    unuseful, useless, usefulの違いについては否定…

  2. 英単語の意味と使い方

    baitの意味と使い方

    baitはもともとは釣りなど動物を捕獲するための「餌」を意味する言葉で…

  3. reckless / recklessly / recklessnessの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    reckless / recklessly / recklessnessの意味と使い方

    reckless(形容詞)/ recklessly(副詞)/ reck…

  4. meetとmeet withの違い

    英単語の意味と使い方

    meet withとmeetの意味の違い

    meet withは単に会うだけでなく、明確に何か目的を持って話し合う…

  5. taste

    英単語の意味と使い方

    taste(テイスト)の動詞・名詞での意味と使い方

    カタカナでもよく使われるtaste(テイスト)は英語ではまず動詞で「~…

  6. er / ee の使い方

    英単語の意味と使い方

    -ee(される人)と-er(する人)の使い方

    英語の動詞に-erをつけると「〜する人」の意味になり、-eeをつけると…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. ツイッター
  2. 日本人と無神論
  3. rich / wealthy
  4. accident / incident
  5. ifと仮定法




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. otherwiseの意味と使い方
  2. faith / faithfulの意味と使い方
  3. singular(単数形)とplural(複数形)の使い方
  4. blackout(ブラックアウト・停電)の意味と使い方
  5. union(ユニオン)とunity(ユニティー)の意味の違い
  6. exclusive / exclude / exclusivelyの意味と使い方
  7. lesson(レッスン・教訓)の意味と使い方、lectureとの違い
  8. recipientの意味と使い方、receiverとの違い




PAGE TOP