recycle / reuse / reduceの意味と使い方

recycle / reuse / reduceの意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2020.09.4

reduce(リデュース)、reuse(リユース)、recycle(リサイクル)は共に頭文字が「R」になっているため「3R」といった形で環境問題などでスローガンに使われたりします。

環境問題を扱ったニュースなどでも、それぞれの言葉がよく登場するので個別に使い方を例文にまとめています。

また「reusable(再利用可能な)」「recyclable(リサイクル可能な)」「single-use(使い捨ての)」などの関連語もあわせて掲載しています。

reuse(リユース)の意味と使い方

reuse(リユース)の意味と使い方

reuseはそのままの形で再利用する、もしくはそのまま違う目的で使うことです。

動詞と名詞で使うことができますが、ちょっと発音が違います。これはuseにも当てはまりますが、動詞が「リユーズ【rìːjúːz】」となるのに対して、名詞は「リユース【rìːjúːs】」となります。

例文

I always reuse my shopping bags.

買い物のバッグ(ビニール袋)はいつも再利用する。

例文

He reused his glass jar as a container for screws.

彼はガラスのジャーを、ねじ入れとして再利用した。

例文

I reused my plastic fork from lunch.

ランチのプラスチックのフォークを再利用した。

例文

I can reuse a lot of the parts from my old car to fix the new one.

多くの古い車のパーツは、新しい車の修理に再利用することができる。

例文

These plastic bottles are safe for reuse.

これらのプラスチックのボトルは再利用しても安全だ。

例文

The government is trying to promote the reuse of plastic bags.

政府はビニール袋の再利用を促進しようと試みている。

recycle(リサイクル)の意味と使い方

recycle(リサイクル)の意味と使い方

recycle(リサイクル)は素材・原料まで戻すような行為を指しての再利用です。

例文

Many smartphone makers will buy old phones so they can recycle the parts.

多くのスマホ会社は古いスマホをパーツをリサイクルできるように買い取るだろう。

例文

I urge everyone to recycle.

私はみんなにリサイクルするように説得する。

recycledの形で「リサイクルされた」を表すことができます。

例文

This toilet paper is made from recycled newspapers.

このトイレットペーパーはリサイクルされた新聞紙からできている。

例文

The company is using recycled paper to reduce waste.

会社は廃物を減らすためにリサイクル紙を使っている。

リサイクルショップ

recycle shopは意味は通りますが日本的な表現であり英語では一般的ではありません。recycleがもっと科学的な堅い言葉です。

一般的には「thrift(倹約、節約)」といった意味から来る「thrift store(スリフトストア)」がリサイクルショップにあたります。

例文

Goodwill is a well-known thrift store.

グッドウイルはよく知られたリサイクルショップだ。

グッドウィルはアメリカに約3000店舗をかまえるリサイクルショップで、特徴としてどんな商品でも絶対に引き取ってくれる制度があるため、引っ越しの際にゴミ捨て場のような感覚で使う人もいるそうです。

ほかにも「second-hand(中古の)」「pawn shop(質屋)」といった言葉があるので、組み合わせるとリサイクルショップのような意味ができるかもしれません。

例文

I shop at second-hand clothing stores.

私は古着屋で買い物をする。

例文

He works at a pawn shop.

彼は質屋で働いている。

reusable / recyclableの意味と使い方

reusable / recyclable

それぞれに「able(~可能な)」が組み合わさり、reusable(再利用可能な)とrecyclable(リサイクル可能な)といった意味になります。

例文

These cloth bags are reusable.

これらの布のバッグは再利用可能だ。

例文

The drinks are sold in reusable bottles.

飲み物は再利用可能なボトルで売られている。

例文

He was fined for putting recyclable paper in the trash.

彼はリサイクル可能な紙をゴミに入れて罰金をくらった。

例文

He only buys products that come in recyclable packaging.

彼はリサイクル可能なパッケージの商品だけを買う。

single-use(使い捨ての)

形容詞で、一度だけ使われるために設計されたものを意味し「使い捨ての、一回使用の」です。

例文

The hospital was accused of reusing single-use needles.

その病院は使い捨ての針を再利用したことで訴えられた。

例文

Scientists warn we must ban single-use products like paper cups.

科学者たちは私たちは紙コップのような使い捨ての製品を禁止しなければならないと警告している。

reduceの意味と使い方

reduceは「〇〇を減らす」といった意味で、エコの文脈だけでなくビジネスシーンでもよく見かける言葉です。

reduce【ridúːs / ridjúːs】

例文

I waited until they reduced the price of bentos.

彼らが弁当を値下げするまで私は待った。

例文

We have to reduce waste all over the world.

私たちは世界中で廃棄物を減らさないといけない。

例文

This device can reduce the overall amount of CO2 in the air.

この装置は、全体的で空気中の二酸化炭素の量を減らせる。

reduction(名詞)

名詞にあたるのが「reduction」で「減少、削減」みたいな意味になります。

例文

There has been an overall reduction in nuclear power usage.

原子力の使用の全体的な減少があった。

例文

They promised a reduction in the amount of plastic materials.

彼らはプラスチック原料の量の減少を約束した。

いちおうreducible(削減できる)といった単語も存在しています。

例文

There is a reducible amount of sugar in that drink.

あの飲み物には削減可能な量の砂糖がある。

例文

The threat of global warming is reducible if we take action now.

地球温暖化の脅威は、もし今、動き出せば縮小可能だ。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. hygiene / sanitationの違い

    英単語の意味と使い方

    hygiene / sanitationの意味の違い

    英語の辞書で調べてみてもhygieneとsanitationは「衛生」…

  2. haveとholdの意味の違い

    英単語の意味と使い方

    haveとholdの意味と使い方の違い

    haveとholdは基本的には同じような意味で「持つ」ですが、細かくみ…

  3. エンカレッジ

    英単語の意味と使い方

    encourage / discourageの意味と使い方

    encourageは何かの行動を促すことで何かの行動を「促進する、奨励…

  4. ベイビーシャワー

    USA / アメリカの文化

    ベビーシャワー(Baby Shower)とは?

    ベビーシャワー(Baby Shower)はアメリカを中心とした北米のカ…

  5. インストール

    英単語の意味と使い方

    install / installation / installment の使い方

    インストールはコンピューターにソフトウェアを導入する場合に用いられます…

  6. bring upの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    bring upの意味と使い方

    bringそのものが広い意味があり、それにupがついてもやっぱり広い意…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  2. middle finger
  3. 日本人と無神論
  4. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  5. 炎上




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. 邪魔する、妨げるのdisturb / interfere / interrupt / disruptの違い
  2. glow(グロー)の意味と使い方
  3. lost(形容詞)の意味と使い方
  4. gut(ガッツ、腸、はらわた)の意味と使い方
  5. 「stay at home」と「stay home」の違い
  6. background (バックグラウンド)の意味と使い方
  7. riddle(なぞなぞ・謎)の意味と使い方
  8. population / populateの意味と使い方
PAGE TOP