identify / identification / identical / identityの意味と使い方

identify / identification / identityの意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2020.11.12

identifyはどこの何者であるかを示す行為です。例えば免許やパスポートを出して本人であることを証明することです。英語独特の単語のように感じるので例文を参考にしてください。

名詞はidentificationで「身分を証明する行為」や「証明するためのもの(免許やパスポートなど)」を指して使われます。これは「ID」として広く根付いている言葉です。

もう1つ名詞があり、identity(アイデンティティ)は「身元・正体」でどこの誰であるかといったことです。

全体的に難しい話ではありませんが日本語にあまりない概念を指しているような感じもするので、親しみにくい単語かもしれません。すべて例文に使い方をまとめています。

identifyの意味と使い方

identifyの意味と使い方

identifyは動詞で「特定する、確認する」といった意味です。あるものが何かであると立証すること、指し示すことです。

人間ならば、どこの誰であるかを示すこと、日常生活でいえば自分がどこの誰であるかを示すには、身分証明書を出すといった方法があります。

日本語だと一言で概念を表せる言葉、ぴったりイコールになる単語がないので、ちょっと英語独特の言葉だなって感じがしますね。

identify【aidéntəfài】

例文

Scientists identified the animal as a type of zebra.

科学者たちはその動物がシマウマの種類だと特定した。

例文

Something was flying through the sky, but no one could identify it.

何かが空を飛んでいたが誰もそれを特定できなかった。

UFOのようなものを見たけれども、それが何かは特定できなかったという意味です。なおUFOは「unidentified flying object(未確認飛行物体)」のことです。

例文

Police were unable to identify the suspect from the camera footage.

カメラの映像からでは警察は容疑者を特定することができなかった。

例文

Please identify yourself to the security guard.

警備員にあなたがどこの誰かを証明してね。

(身分証明書を出してください)

実際のニュースより

According to police sources, their DNA database allowed them to identify a suspect in a record 3,146 cases in 2018.

警察筋によると、DNAのデータベースが2018年に記録となる3146件で容疑者を特定することを可能にしていた。

口語表現ですがidentifyをIDとしてそのまま動詞にしてしまうケースもあります。

例文

This team of researchers IDed 1,000 plant species.

この研究者のチームは1000の植物の種を特定した。

関連づける

フォーマルであまり一般的ではありませんが何かと「関連づける」という意味もあります。

例文

He doesn’t like to identify himself with the mafia.

彼はマフィアと関わるのは好きではない。

例文

People often identify France with wine.

人々はよくフランスとワインを関連づける。

性的なマイノリティーの表現

identifyはLGBTの問題などが取り沙汰されるようになって、少し使い方が変わった単語でもあります。

もともとはすでに紹介したように身元などを「特定する、身分を証明する」などの意味で使われてきましたが、性的なマイノリティーを表現する際には以下のように使います。

例文

Tom identifies as a woman.

上の例文の場合は、おそらくトムは外見は男で、生物としては男ではあるけれど、自分自身を女だと自覚している。また周囲に対して自分を女として扱ってほしいと思っていることです。

例文

Tom is identified as a woman.

上の例文だと公式・社会的に人々はトムを女として認識している、扱っている、といった意味になります。

上の2つの例文を組み合わせると以下のような例文も可能です。

例文

Tom identifies as a woman but is identified as a man.

トムは自分を女と自覚しているけど、周囲は男として扱う。

またトムが自分が女だと自覚しているのであれば、海外のニュース報道なども含めてsheを使うのが一般的になっています。

例文

She(Tom) likes to go skiing.

彼女はスキーに行くのが好きだ。

identificationの意味と使い方

identificationの意味と使い方

名詞は「identification(アイデンティフィケーション)」であり、「identifyすること、する行為(身分証明)」や「identifyするためのモノ(身分証明書)」を指して使われます。

どこの誰であるかを示す行為と考えることができます。身分証の提示のほかにも指紋、顔などさまざまな方法があります。

identification【aidèntəfikéiʃən】

例文

Japan started a national identification system called My Number.

日本は「マイナンバー」と呼ばれる国民識別システムを始めた。

これはすでに日常生活でも「ID」として浸透しており「IDカード」「IDナンバー」のような形で普通に使われています。長い単語なので物体・モノとしての場合は「ID」がよく使われます。

例文

Do you have any identification?

= Do you have any ID?

身分証明書はお持ちですか?

例文

I use a passport for my identification.

= I use a passport for my ID.

私はパスポートを身分証明に使う。

例文

The door is unlocked with fingerprint identification.

= The door is unlocked with fingerprint ID.

そのドアは指紋認証により解除される。

上のように物体・モノとしての証明書などは「ID」と略されることも多いですが、以下の例文のように実際の行為になるとあまりIDとは略されません。

例文

This team of researchers was responsible for the identification of 1,000 plant species.

= This team of researchers identified 1,000 plant species.

この研究者チームは1000の植物の種の特定の貢献者だった。

PIN(キャッシュカードなどの暗証番号)

PIN(キャッシュカードなどの暗証番号)

海外でATMを使えば「PIN」という用語を見かけますが、これは「personal identification number」の略でキャッシュカードやクレジットカードの4桁の暗証番号などを指して使われます。

例文

Please enter your PIN.

暗証番号を入力してください。

passwordとの違いでいえばパスワードは文字通り「word」であって言葉・単語ですが、PINは言葉・単語ではなく数字です。

解釈としては微妙ですが、数字のみなのか、数字+文字なのかといった違いです。

unidentified

それが何であるかを特定されていないこと、身元が分からないことで「身元不明の、正体不明の、未確認の」といった意味です。

UFOは「unidentified flying object(未確認飛行物体)」なのでUにあたります。

例文

An unidentified ship approached the harbor.

身元不明の船が港に近づいた。

例文

Researchers found an unidentified organism in the water.

研究者たちは正体不明の生物をその水の中で見つけた。

identicalの意味と使い方

identicalは「同じ、同一の」といった意味でsameと近いです。

これは日本語で置き換えると「same(同じ)」と「identical(同一)」ぐらいの関係が近いです。

例文

We wore the identical hat.

We wore the same hat.

私たちは同じ帽子をかぶっていた。

identical hatは完全に色もデザインも同じという意味です。same hatも「同じ帽子」ぐらいの感覚なので完全に一致している可能性はありますが、色違いなどの可能性もあります。

例文

She and her brother are the same.

She and her brother are identical.

彼女と彼女の弟は同じだ。

sameだといろんな部分で似ているけれど、たぶん違うところもそれなりにある感じです。

identicalだとあらゆる部分で同じだという話です。一卵性双生児は「identical twins」といいますが、「same twins」とはいいません。

identity(アイデンティティ)の意味と使い方

identity(アイデンティティ)の意味と使い方

identity(アイデンティティ)もカタカナになっていますが、正体・身元の意味であり、どこの誰かといったことです。

identity【aidéntəti】

例文

She wore a mask to hide her identity.

彼女は正体を隠すためにマスクをかぶっていた。

例文

The identity of the killer is still unknown.

その殺人者の正体はまだ不明だ。

例文

I did a little cyber-sleuthing to find out his identity.

私は彼の正体を探るために、少しだけサイバー探偵をした。

けっこう心理学や哲学の分野でも使われている言葉です。カタカナだと「トレードマーク、特徴」のように使うケースもありますが、英語だとそこまで軽くはないといった印象です。

例文

Red shoes are his trademark.

△ Red shoes are his identity.

赤い靴は彼のトレードマーク/アイデンティティだ。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. up-to

    英単語の意味と使い方

    up to(最大・次第・数字)の意味と使い方

    up toは会話表現でもよく登場する言葉で「~次第だ」と「最大で〇〇だ…

  2. break

    英単語の意味と使い方

    break up / down / off / in の違い

    breakは後ろにoff, up, downなどをともなって様々な意味…

  3. shift(シフト)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    shift(シフト)の意味と使い方

    shift(シフト)は基本的には「動く」「ポジションを変化させる」ぐら…

  4. porch / pouch / poachの意味と発音の違い

    英単語の意味と使い方

    porch / pouch / poachの意味と発音の違い

    日本人にとっては発音もスペルも似ていて非常に混同しやすいですが意味はそ…

  5. finally

    英単語の意味と使い方

    finally / eventually / in the end / at last / las…

    「ついに、最後には、結局、とうとう」などを表す表現はいくつかありますが…

  6. dozen

    英単語の意味と使い方

    dozen(ダース)という不思議な単位の使い方

    海外に出ると12個を1組とする「ダース」発音としては「ダズン」が当たり…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 電源の「コンセント」は英語でどういうか?
  2. capital-letter
  3. adjective(形容詞)
  4. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  5. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?

最近の記事

  1. shoot(シュート)とshot(ショット)の違い
  2. burnout(バーンアウト)の意味と使い方
  3. regardless (of) / irregardlessの意味と使い方
  4. velvet(ベルベット)とvelvetyの意味と使い方
  5. complete(コンプリート)の意味と使い方
  6. cover up(カバーアップ)の意味と使い方
  7. danger / dangerous / endangered / endangerの意味の違いと使い方
  8. pinch(ピンチ・つまむ)の意味と使い方
PAGE TOP