drop

dropの意味と使い方

dropといえば落とす、落ちることですがかなり意味が広くとれるので、英語のdropも似たような状況で多様な意味になっています。

名詞と動詞での使い方がありますが、意外なところでは飴などのドロップも英語でも存在している意味です。

大きく動詞と名詞での基本的な使い方をまとめてみました。drop me a line(連絡してね)といった会話表現も存在しています。

落とす・落ちる

一般的な「落とす」または「落ちる」の意味で使うことができます。

He dropped his cup on the ground.
彼はカップを地面に落とした。

I dropped a wallet.
財布を落とした。

I dropped my phone on the train and lost it.
電車で携帯電話を落としてなくしてしまった。

A streetlight dropped on the road.
街灯が道路に落ちた。

少なくなる・下落する

物体としての落ちる以外にも、パワーや価格のようなものも落ちることができます。経済や企業の決算を扱ったニュースでは頻出の単語だといえます。

Her strength dropped halfway through the marathon.
彼女の力強さはマラソンの途中で落ちた。

Prices have dropped a lot since the beginning of the year.
その年のはじめから価格が大きく下落している。

やめる・中断する・取り下げる

何かをやめること、中断することを意味します。法律用語としては罪や訴訟などを取り下げるといった意味なので、charge(嫌疑、容疑)やlawsuit(訴訟、告訴)に対してよく使われます。

She dropped the charges against her attacker.
彼女は暴力をふるった人への告発/罪を取り下げた。

I dropped my lawsuit against McDonald’s.
私はマクドナルドへの訴訟を取り下げた。

The police dropped all charges against him after finding new evidence.
新しい証拠が見つかった後、警察は彼に対するすべての容疑を取り下げた。

I dropped my lawsuit against the restaurant because they apologized.
彼らの謝罪があったので、レストランに対する訴えをとりやめた。

The police dropped the charges against him because there was no evidence.
警察は彼に対する嫌疑を中断した。なぜなら証拠がなかったからだ。

日常会話でのdrop

取りやめる、取り下げるをもう少しカジュアルにした形で日常会話でも使うことができます。「やめろよ」といった意味合いです。

I didn’t like talking about my work so I asked her to drop the subject.
私は自分の仕事について話すのが好きではなかったので、彼女にその話題をやめてもらうように頼んだ。

Drop the act, I don’t believe you are really tired.
芝居はやめろ。おまえが本当に疲れているとは信じないぞ。

He dropped everything he was working on and started a new project.
彼は関わっているものすべてを中断して、新しい計画をはじめた。

これは会話表現でも使えます。

A: How was your date?
デートはどうだった?

B: Just drop it.
そんなこと聞くな。

Bのセリフは意訳ですが、その発言を取り下げろ、やめろよといった意味です。理由はさまざまでデートが失敗した可能性もあるし、プライベートな質問なので控えろといった風にも読めます。

落とす(言語)

言語について使われますが、omit(除く、入れない)の意味にもなります。

American’s often drop the letter U in words like colour and neighbour.
アメリカ人はしばしばUの文字を落とす。たとえばcolourやneighbourの文字の中で。

Sometimes we drop our T sounds when speaking quickly.
私たちはしばしば、早口で話すときにTの音を落とす。

アルバムを発売する(スラング)

アルバムなどの新譜をリリースするといった意味でdropが使われるケースがありますが、これは一昔前のヒップホップ系のスラングだとされています。

Their new album will drop next month.
彼らは来月に新しいアルバムをリリースする予定だ。

現在、この使い方がどこまで一般的になっているのかは不明ですが、けっこうなレベルで古臭い感じがするので、ジョークっぽく使われる程度かもしれないというスティーブの意見でした。

この言い方がクールだった時代もあったんだろうと思いますが、今使うとおやじギャグっぽく受け止められる可能性もあるのでご注意ください。

drop names(name-dropping)

brag

少し変わった意味ですが「意図的に言葉にする」などの使い方があります。

She dropped a big hint on how to solve the puzzle.
彼女はそのパズルの解き方の大きなヒントを口にした。

この意味ではdrop namesが有名です。drop namesは自分に有名人の知り合いがいることをほのめかすことです。名詞では「name-dropping」となります。

He always drops names when he’s at parties.
彼はいつもパーティーにいる時に有名人の名前を口にする。

嫌な感じの人になりますが、話術の一種であり、ファーストネームで呼ぶと効果的になるといったメソッドもあるみたいです。

日本語では一言で言い表せる単語が見当たらない言葉ですが、概念としては非常によくわかります。

Name-dropping(Wikipedia)

drop me a line

連絡をくださいね、といった決まり文句です。電話での連絡を指すことが多かったようですが、媒体はメールでもなんでもありです。日本で人気のアプリLINEでもOKですが、別にLINEで連絡してほしいといっているわけではありません。

Drop me a line when you get to New York.
ニューヨークについたら連絡してね。

He told us to drop him a line when we were ready.
彼は私たちに、準備が整ったら知らせるように伝えた。

drop(名詞)

eye-drop

名詞のdropも多くの意味がありますが、液体の丸い一滴などを指すことができます。raindropやteardropなど一単語になっているものもあります。

I felt a raindrop on my head.
雨滴(雨粒)を頭に感じた。

A teardrop ran down her face.
涙が彼女の顔を伝って落ちた。

You should use eye drops for your allergies.
花粉症には目薬を使うといい。

He put a drop of honey in his tea.
彼は紅茶にはちみつをたらした。

飴(アメ)

何かしら液体の1滴であり、そこから「サクマドロップ」やのど飴などのキャンディ、あめちゃんを指すこともできます。

このあたりはカタカナの感覚と同じです。これも元をたどれば、キャンディなども製造の段階では液体に近いもので、それを1粒かためたものだからだと思います。

My grandmother always gave me lemon drops when we met.
私の祖母はいつも会った時に、レモンのアメちゃんをくれた。

The candy store didn’t sell peppermint drops.
そのキャンディストアではペパーミントのあめちゃんは売ってなかった。

I took a cough drop to ease my throat.
のどをやわらげるために、のど飴を食べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. カタカナと発音が違う英語の都市名一覧
  2. 外国人がFree Teaを無料と勘違いして万引き
  3. accident / incident / happening / troubl…
  4. 花粉症・アレルギーを英語でいうには?
  5. 外国人をforeignerと呼ぶのは本当に失礼なのか?

関連記事

  1. ショート

    英単語の意味と使い方

    shortage, lack, shortfallの違い

    似たような単語が並びますが、shortage, shortfallは「…

  2. brand

    和製英語とカタカナ英語

    brand(ブランド)の英語での意味は?

    brand(ブランド)はすっかりカタカナで定着していますが名詞・動詞で…

  3. no-way

    イディオム・熟語・慣用句

    No way!(まさか、ありえない)の意味と使い方

    No way!は「まさか」「嘘でしょ」「ありえない」「信じられない」な…

  4. 増加

    日本語から英語へ

    増える、増加する、増やすを英語でいうには?

    「増やす、増加する」を意味する言葉は英語にはたくさんあるので「増加」に…

  5. アクター

    文化と体験

    映画のリブート(reboot)とリメイク(remake)の違いってなに?

    映画関係のニュースでよく使われる言葉で「リブート(reboot)」があ…

  6. cap

    英単語の意味と使い方

    cap(キャップ)の意味と使い方

    cap(キャップ)といえば「帽子」や「蓋」の意味もありますが、ビジネス…




アプリもダウンロードしてね!

おすすめ記事

  1. 炎上
  2. ハック
  3. middle finger
  4. カタカナ
  5. asas
  6. 英語の先生
  7. 〇〇風
  8. ジブリ
  9. 保証する
  10. manager

最近の記事

  1. 世界の終わり
  2. history(ヒストリー)
  3. コンテンツ
  4. プレミアとプレミアム
  5. ノスタルジー
  6. depart
  7. long-time
  8. 叩く
  9. 適切な
  10. raw
  1. VOTE

    アメリカ

    アメリカの予備選挙(primary election)について
  2. expire

    日本語から英語へ

    期限切れ・賞味期限をexpireを使って英語で言う
  3. pedestal

    イディオム・熟語・慣用句

    pedestal(台座)に関連する英語表現
  4. teacher

    英単語の意味と使い方

    teacher / instructor / tutorの違い
  5. 葬式

    英単語の意味と使い方

    葬式など死に関連するセレモニーの英語
PAGE TOP