和製英語とカタカナ英語

  1. スマート

    smart(スマート)の英語の意味を考える

    カタカナ独自の意味で使われている言葉の1つに「smart(スマート)」があります。カタカナでスマートといえば「あの女の人はスマートだね」のように体型が痩せている…

  2. スルーする

    「スルーする」は英語でどういうか?

    少し前に英単語のthrough(スルー)についての記事を書きましたが、throughは前置詞・副詞なのでカタカナの「スルーする」のように動詞としては使えません。…

  3. value

    value(バリュー)の動詞・名詞での使い方

    value(バリュー)もカタカナとして定着していますが、あらためていくつかの使い方を見ていきます。カタカナでは「価値」のような意味で使われていますが英語でも同じ…

  4. draft

    draft(草案・下書き・徴兵)の意味と使い方

    カタカナで「ドラフト」といえば、プロ野球などの新人を獲得するドラフト制度や、ドラフトビール(生ビール)などが真っ先に思い浮かぶかもしれません。これらの意…

  5. cool(クール)

    cool(クール・かっこいい)の意味と使い方

    coolは「冷たい、涼しい」の形容詞の意味がもともとあります。そこからスラングとして「すごい、かっこいい」といった意味でも使われるようになり、単なるスラングの域…

  6. profile

    profile(プロフィール)の動詞・名詞での意味について

    カタカナでは「プロフィール」になっていますが、英語での読み方は【próufail】なので「プロウファイル」が近い発音です。日本に入ってきたのはフランス語…

  7. ハラスメント

    harassment(ハラスメント)の意味(例文付き)

    harassment(ハラスメント)は「迷惑行為、嫌がらせ」を意味しますが、今となってはおそらく英語よりも、カタカナにおいてかなりよく使われるようになった言葉で…

  8. チェック柄

    チェック柄(checked, plaid)を英語でどういうか?

    ニュースに「checkered」という単語が登場して「波乱万丈な、浮き沈みのある」といった意味で使われていました。この単語のベース、同じ意味になっている…

  9. private(プライベート)

    private(プライベート)は英語でどういう意味か?

    カタカナでも「プライベートな話なので」「プライベートはうまくいっている」といった意味でよくprivateが使われます。英語でもカタカナと似た意味がありますが、英…

  10. ソウルフード

    ソウルフード(Soul food)の意味を考える

    最近、大阪ならばたこ焼きやお好み焼きに対して「大阪人のソウルフード」といった表現を見かけるようになりました。しかし、英語でSoul foodといった場合…




おすすめ記事

  1. 匂い
  2. 〇〇風
  3. ゆるキャラ
  4. 飲み放題
  5. all-you-can-eat

最近の記事

  1. suicide
  2. batter
  3. questionの動詞
  4. screen
  5. monitor / monitoring
  1. 選挙

    英語の使い方

    選挙用語の英語まとめ
  2. putとplace

    英単語の意味と使い方

    putとplaceの違い
  3. consider

    英単語の意味と使い方

    considerの意味と使い方、thinkとの違い
  4. ハック

    英単語の意味と使い方

    英単語としてのhack(ハック)の正しい使い方
  5. draft

    和製英語とカタカナ英語

    draft(草案・下書き・徴兵)の意味と使い方
PAGE TOP