タレント(talent)の英語での意味と使い方

talent(タレント)

英語でタレント(talent)といった場合には「才能」の意味が多く、これはスポーツや歌などの分野での才能の意味で使われます。

人に対して「talent」と呼ぶケースはありますが、それは「才能あふれる人」の意味であって、テレビに出ているからではありません。

カタカナの「タレント」はけっこう和製英語の使い方になってしまっています。では日本のタレントは英語でどう言うべきか? といった問題もまとめています。

英語でのtalentの意味

才能

英語でtalentといった場合にはいくつか使い方がありますが、多くは名詞で「才能」の意味で用いられます。

例文

Your son has a lot of talent. He’s really one of a kind.

あなたの息子は多くの才能がある。彼は本当に比類なきものだ。

例文

She has latent talent as a singer that can be brought out with more training.

彼女は歌手としての潜在的な才能があり、それはより訓練することで開花する。

例文

She never studied painting, all of her work comes from raw talent.

彼女は一度も絵を学んだことがない。彼女の作品のすべては純粋な才能によるものだ。

才能ある人

人間そのものを指してtalentと言う場合には「才能ある人、優れた天分を持つ人、スキルのある人」といった意味で使われます。カタカナの「タレント」とはちょっと意味が違います。

例文

He is a real talent.

= He is very skilled.

彼は本物の才能ある人だ。

例文

He is a talent at baseball.

= He is very skilled at baseball.

彼は野球の才能溢れる人だ。

映像・エンターテイメント産業の中でカメラや音声のような機材のクルーとは別に、芸能人や俳優を集合的にtalentと呼ぶことはあるにはあるそうです。

例文

This food is for the talent only!

この食事は俳優のみです!

スタッフ関係者は食べたらダメだよといった意味です。

しかし、かなり業界用語であるのと、この場合でも「a talent」のように1人の人物を指してタレントとは呼ばないといった話で、日本人が「あのタレントは好き」といった感覚とは別物です。

talented(形容詞)

talented

「才能がある」の意味では形容詞のtalentedもよく使われます。これも優れたことを言い表す表現です。

例文

He is talented at baseball.

彼は野球の才能がある/優れている。

例文

There are many talented singers, but none of them have that x-factor to become a star.

多くの才能あるシンガーがいるが、誰もスターになるための要因を持ち合わせていない。

例文

Although Lady Gaga makes dance and pop songs, she is a very talented crooner as well.

レディー・ガガはダンスやポップの歌を作るが、彼女はとても才能あるクルーナーでもある。

クルーナーは低いおさえた声で歌う唱法の1つで、フランク・シナトラなど往年の歌手などが有名です。

giftでも言い換えが可能

この「才能」や「才能がある」といった意味ではgiftと似たような意味になります。

例文

She has a gift when it comes to mathematics.

彼女は数学の才能がある。

例文

He certainly has a gift for playing violin. His music is beautiful.

彼は確かにバイオリン演奏の才能がある。彼の音楽は美しい。

例文

She is a very gifted singer.

彼女はとても才能ある歌手だ。

例文

He was in the gifted class in junior high school.

彼は中学で、選抜クラスにいた。

gifted classはIQが高いような秀才が集まるクラスを指しています。

芸能人のタレントはどういうか?

talent(タレント)

日本でテレビに出演する「タレント」、特にグラビアアイドル的な人も何かしらの技術はあると思いますが、多くは容姿が綺麗だったりする感じで英語の「技術がある」「才能がある」とは少し違います。

では英語ではどういうのか? といえば状況によります。カタカナのタレントは職業が分類しにくいような人に対して、曖昧にするために生まれた言葉という経緯もあるようです。

日本のワイドショーなどで気の利いたコメントをする人は「personality(パーソナリティー)」や「TV personality」が言葉としては最も近いと思います。

有名人という意味ではcelebrityも近い言葉です。英語のセレブリティは特にお金持ちである必要はありません。

他にもcomedian(お笑い芸人)やsinger(歌手)、actor / actress(俳優)、idol(アイドル)など適切に表現できる言葉があります。

テレビ番組でもうちょっと討論ぎみに突っ込んだ話をする人は「talking head」、また政治的に強い主張やより専門的な部分でコメントをする人は「pundit」といった名称があります。

日本で「タレント」と呼ばれる人でも、おそらく女性ならば俳優、歌手、アイドル、モデルぐらいのどれかに分類可能だと思いますが、どれも当てはまらないならばpersonality(パーソナリティー)が近くなります。

talent agency

芸能人を指して「talent(タレント)」とは呼びませんが、「talent agency」といった使い方はできます。

しかし、この場合でも「タレント事務所」ではなく「芸能事務所」に近く、モデル・歌手なども含めての事務所です。

例文

He signed with a major talent agency.

彼は大手の芸能事務所と契約した。

例文

She is a talent agent.

彼女はタレントのエージェントだ。

エージェントは仕事をとってきたり契約をまとめたりするような人です。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. step(ステップ)

    英単語の意味と使い方

    step(ステップ)の意味と使い方

    カタカナでも「ステップ」として知られていて、「ステップを踏む」や「次の…

  2. dead, die, deathの意味と違い

    英単語の意味と使い方

    dead(デッド)/ die(ダイ)/ death(デス)の意味と使い方の違い

    死に関連する基本的な単語ですが違いがあり、いまいち日本語の感覚とズレて…

  3. cross

    英単語の意味と使い方

    cross(動詞・名詞)の意味と使い方

    クロスは「十字の形」を意味しますが、動詞では「横切る、またぐ」といった…

  4. rudeとimpoliteの意味の違い

    英単語の意味と使い方

    rudeとimpoliteの意味の違い

    rudeとimpoliteは「無礼な、無作法な」といった意味で基本的に…

  5. agree + with, on, toの意味と使い方の違い

    英単語の意味と使い方

    agree + with, on, toの意味と使い方の違い

    agreeは「同意する」の意味ですが「agree with」「agre…

  6. maternity

    英単語の意味と使い方

    maternity(マタニティー)の意味は? pregnantとの違い

    maternity(マタニティー)はカタカナでもよく耳にしますが、日本…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. shoes(靴・シューズ)の単数形と複数形の使い方
  2. 本当は好きじゃなかった
  3. all-you-can-eat
  4. ツイッター
  5. asas




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. set offの意味と使い方
  2. stream(ストリーム)とstreaming(ストリーミング)の意味と使い方
  3. delay / late / slowの意味と使い方の違い
  4. tap(タップ)の意味と使い方
  5. departure(出発・出国)の意味と使い方
  6. closure / closenessの意味と使い方
  7. hollow(くぼませる・くりぬく・くぼみ)の意味と使い方
  8. assist / assistance / helpの意味と使い方の違い
PAGE TOP