potential(ポテンシャル・見込み)の意味と使い方

potential(ポテンシャル・見込み)の意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2020.12.2

potential(ポテンシャル)はそのままカタカナでも聞かれますが「見込み、潜在力、将来性」といった感じの意味で、未来において起こるようなものに対して使われます。

人間に対して用いる場合は「高い、低い」ではなく「多い、少ない」で表現されるケースが一般的です。また「talent(才能)」とも意味合いが異なります。

ここでは英語での「potential」の使い方を例文にまとめました。potential toで「~する可能性、~する潜在性」となります。

potential(ポテンシャル)の意味と使い方

potential(ポテンシャル)の意味と使い方

名詞と形容詞の使い方がありますが、カタカナの意味に近く将来において現れるものなどを指すため「潜在的」と考えても問題ないと思います。形容詞では以下のように使います。

例文

She is looking for potential boyfriends online.

彼女はネットで彼氏になりそうな人を探している。

例文

The potential money to be made by this project are large.

この計画により稼ぐことになる潜在的なお金は大きい。

「potential customer」は「見込み客」などの意味で、将来的にお客さんになりそうな人ですが、以下のように広い意味での見込み客に使えます。

上段はふらっと訪れる人で、下段はマーケティング的な意味合いです。

例文

You should stay at the counter in case of potential customers.

見込み客が来るときのためにカウンターにいるべきだ。

例文

We want to advertise in the newspaper to reach elderly potential customers.

私たちは年配の見込み客に届くように新聞で宣伝したい。

潜在力、将来性、見込み

名詞ではそのまま「潜在力、将来性、見込み」と考えても近いです。不可算名詞です。

例文

She has a lot of potential as a painter.

彼女は画家としての多くの潜在能力を持っている。

例文

The start-up is showing a lot of potential and attracting many investors.

そのスタートアップは大きな将来性を見せて、多くの投資家をひきつけている。

例文

She’s not ready yet but she has a lot of potential.

彼女はまだ準備できていないが、多くの将来性を持っている。

一般的に人間の将来性・潜在能力「potential」が高いことは、a lot ofなど「多い」という表現がされます。しかし、以下のようなケースならば「high potential(高い見込み、高い可能性)」ともいえます。

例文

With these chemicals, there is a high potential for a fire.

これらの化学物質があると、火事になる高い可能性がある。

talentとpotentialの違い

talentとpotentialの違い

日本語だとけっこう一緒になっている感じもしますが、「talent(タレント)」は持っている自然な能力です。potentialは将来において成功するような能力です。

例文

She has a lot of talent.

彼女は多くの才能を持っている。

例文

She has a lot of potential.

彼女は多くのポテンシャルを持っている。

talentがあることは、例えば歌手ならばすでに能力があることを意味します。

potentialは「成長する余地、成長する見込み」のような意味になるので今はまだいい歌手ではないかもしれません。現在の能力は関係がなく、もっといえば今はかなり下手であるかもしれないけれど、1回レッスンを受けただけで大幅に歌が改善したならば、それはpotentialがあるといえます。

potential to

potential toで「~する可能性、~する潜在性」となります。

例文

Cigarettes have the potential to cause cancer.

タバコは癌を引き起こす可能性がある。

例文

Facebook has the potential to connect people from vastly different cultures and countries.

フェイスブックは広く異なる文化と国々からの人々を結び付ける可能性を持っている。

potentially(副詞)

potentiallyはそのまま副詞で「潜在的に」といった意味です。ただし、そこまで使う言葉かといえばそうでもありません。

例文

Barbecuing on the balcony is potentially dangerous.

バルコニーでバーベキューをするのは潜在的に危険だ。

上の例文でも危険であるのは明らかなので、わざわざ「potentially」が必要かといえば微妙なところです。

例文

COVID-19 is a potentially fatal disease.

コロナウイルスは潜在的に死に至る病気だ。

適切に治療すれば死に至らないけれども、その可能性をはらんでいるという意味になります。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 複合形容詞(compound adjective)とハイフンについて

    英単語の意味と使い方

    複合形容詞(compound adjective)とハイフンについて

    単語と単語をハイフンでつないで1つの形容詞をつくることができ、これは複…

  2. cast

    英単語の意味と使い方

    cast(キャスト)の意味と使い方

    日本語でキャストといえば映画やドラマに出演している人々を指すことが多い…

  3. hygiene / sanitationの違い

    英単語の意味と使い方

    hygiene / sanitationの意味の違い

    英語の辞書で調べてみてもhygieneとsanitationは「衛生」…

  4. alter, modify, chnage

    英単語の意味と使い方

    alter / change / modifyの違い

    どれも日本語にすると「変える、変更する」といった意味になります。この3…

  5. hack(ハック)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    hack(ハック)の意味と使い方

    hack(ハック)は最近ではコンピューター用語としてセキュリティーを突…

  6. wonder

    英単語の意味と使い方

    wonder if / whetherの使い方

    wonderは疑問に使いますが、疑問文の文法、形にならないのが特徴です…

アプリもよろしくお願いします。

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 日本人と無神論
  2. yera-old
  3. 外国人
  4. i’m lovin’ it
  5. peace sign




最近の記事

  1. mob(モブ)の意味と使い方
  2. striking / strikinglyの意味と使い方
  3. single(シングル・独身・ひとつ)の意味と使い方
  4. take offense / no offenseの意味と使い方
  5. review(レビュー・批評・復習)の意味と使い方
  6. second only to / second to noneの意味と使い方
  7. index(インデックス)の意味と使い方
  8. bake(ベイク)/ bakery(ベーカリー)の意味と使い方
PAGE TOP