steer(操縦・操作する)の意味と使い方

steer(操縦・操作する)の意味と使い方

steerは「操作する、操縦する、操る」といった意味で機械に限らずさまざまなものを操作することを意味します。またそこから人を誘導する、導くといった意味でも用いられます。

最もよく見かけるのは自動車のハンドルの「steering wheel(ステアリング・ホイール)」です。これも意味としては操作するための輪のことです。

steer clearで問題などを「遠ざける」といった意味でも使われる使い方をご紹介しています。似た発音の言葉が多くてややこしいです。

steerの意味と使い方

steerは何かを「操作・操縦する」といった意味です。発音は【stíər】なのでスティアぐらいです。

かき混ぜるのstirは【stə́ːr】と星のstar【stɑ́ːr】とも発音が似ています。

以下の音声ファイルを聞き比べてください。

steer【stíər】操作する

stir【stə́ːr】まぜる

star【stɑ́ːr】星

特に機械操作に限定される言葉でもありません。

例文

How do you steer a boat?

どのようにボートを操作するんですか?

例文

He steered the car right into a tree.

彼は車をちょうど木に向かって操作した。

例文

I steered the horse left.

私は馬を左に操った。

操縦することのイメージから指示する、進ませる、(人)を導く、誘導するなどの意味でも使われます。

例文

The security guard steered her towards the exit.

警備員は彼女を出口のほうに誘導した。

例文

He steered the conversation towards politics again.

彼は再び会話を政治に誘導した。

例文

The receptionist steered me into the meeting room.

受付係は私を会議室に誘導した。

steering wheel(自動車のハンドル)

いわゆる自動車のハンドルはsteering wheel(ステアリング・ホイール)と呼ばれます。直訳すると「操作する輪」みたいな感じです。

例文

Put your hands on the steering wheel.

ハンドルの上に手を置きなさい。

例文

The steering wheel on my car is broken.

私の車のハンドルが壊れている。

handle(ハンドル)という言葉ももちろんあって、名詞だとドアノブのようなものを指して使われます。

steer clearの意味

通常はsteer clear ofの形で「問題などを避ける、遠ざける、関わらない」といった意味になります。

例文

I usually steer clear of that street because there is too much traffic.

私はたいていあの道を避ける。なぜなら交通量が多すぎるからだ。

例文

You should steer clear of her today. She’s in a bad mood.

今日は彼女を避けたほうがいい。彼女は機嫌が悪い。

以下は新燃岳(しんもえだけ)の噴火のニュースからです。

例文

Officials were warning locals to steer clear of the volcano as they continued to monitor the situation.

当局は状況を監視しながら地元の住民に噴火口を避けるように警告していた。

去勢されたオスの牛

去勢されたオスの牛を指すこともあります。しかし語源が違うので別の言葉だと思ってもよさそうです。

例文

We have 30 cows and 2 steer on the farm.

私達は農場に30頭の雄牛と、2頭の去勢された雄牛がいる。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. speak + to / with / up / out / oneselfの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    speak + to / with / up / out / oneselfの意味と使い方

    speakそのものは単純に「話す」と考えても問題ないと思いますが、sp…

  2. routeの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    route(ルート)の意味と使い方、wayとの違い

    英語のrouteはカタカナの「ルート」と同じ意味で「道、道筋、経路」と…

  3. house

    英単語の意味と使い方

    home(ホーム)とhouse(ハウス)の違い

    基本的な違いとして「home(ホーム)」は自分が住む場所全般や家庭、ふ…

  4. protect / protection / protectiveの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    protect / protection / protectiveの意味と使い方

    動詞のprotect(プロテクト)は「保護する、守る」の意味ですが、日…

  5. admission

    英単語の意味と使い方

    admissionの意味と使い方

    admissionは名詞で「入場、入ること」「自白、認めること」「入場…

  6. worth / worthy

    英単語の意味と使い方

    「価値がある」のworth / worthyの意味と使い方

    worth(ワース)は「~の価値がある、~に値する」を意味する言葉です…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  2. accident / incident
  3. カタカナ都市名
  4. ハンバーグ
  5. 影響を与える




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. come throughの意味と使い方
  2. hospital(ホスピタル)とclinic(クリニック)の違い
  3. stigma(スティグマ・烙印・汚名)の意味と使い方
  4. postpone(延期する)の意味と使い方
  5. nameの動詞・名詞での使い方
  6. firsthand / secondhandなど「hand(ハンド)」を使った英語表現
  7. need / in need of / needyの意味と使い方
  8. compromise(妥協・譲歩)の意味と使い方
PAGE TOP